④ドイツ式総入れ歯治療・上下一組(最低必要な治療費の目安:100万円)

患者様の年齢・性別:患者様の希望により、非公開
治療期間:約2ヶ月(通院回数4~5回)
主訴:しっかり噛める入れ歯を作りたい。
費用(概算):110万
注意事項:固定されている訳では無いので、無理をすれば外れてしまう。咬む力を歯肉だけで支えるため、インプラントと比較すれば咬む能力はどうしても劣る。

ドイツ式総入れ歯は、保険診療の入れ歯と素材や製作方法が全く異なります。
さらに、自費専門の歯科技工士が適合精度や咬み合わせの調整を入念に追求し製作します。
さらに、完成前の仮合わせを入念に行い、あなたのお好みに合わせて歯の色、形、失われた口元の張りを復元する事も可能です。

治療前
入れ歯
治療後
入れ歯

では、治療の流れを詳しく見てみましょう。

●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。
(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)
Tel:0283-62-1125
電話でのお申込みは「入れ歯・インプラントの治療相談希望」とお伝えください!
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!

院長ブログより抜粋

【院長ブログ】歯医者さん選びの情報が満載です
総入れ歯治療における、世界初の特殊な歯型採り(上下顎同時印象法)


下の写真を見て下さい。総入れ歯の患者様の歯型です。
上下のアゴの歯型(左:上アゴ、右:下アゴ)です。

症例症例


歯医者さんや歯科技工士さんが見ると、上手に歯型が採れていることがわかります。
そしてほとんどの歯医者さんは、この歯型で入れ歯を製作します。

しかし、私は精度を高めるために、さらにこの歯型から、こんな道具を製作します。
患者様専用の歯型を採る道具(個人トレーと言います)です。
当院の個人トレーは、多くの歯医者さんが知っている個人トレーの形をしていません。
(個人トレー/左:上アゴ、右:下アゴ)

症例症例


上アゴには1カ所、下アゴ用には3カ所にピンが埋め込まれています。
裏返してみてみましょう。
(個人トレー/左:上アゴ、右:下アゴ)
症例症例


この道具は、精密な歯型を採る時に使います。
理由として、1回目の歯型は既製品のトレーで採っています。
そのため、どうしても精密に採れません。
多くの保険の入れ歯は、既製品のトレーでたった1回の歯型を採って製作します。
だから、保険の入れ歯は精度が悪いのです。

当院では1回目の歯型から患者様専用の歯型を採る道具を製作します。
そしてそれを調節して、より精密な材料を使い、2回目の歯型を採るのです。
さらに、1回目の歯型が上手に採れたからといっても、安心できません。
その歯型から製作したトレーは、まだまだ調節が必要なのです。

なぜかというと、このあなた専用の個人トレーという道具は硬い歯型の上で作られました。
しかし、実際の歯肉は、柔らかく、場所によって厚みが違います。
厚いところもあれば、薄いところもあります。
歯肉の下には、アゴの骨があります。
硬い入れ歯とアゴの骨に挟まれた歯肉は、強い力で挟まれれば痛みが出るのです。
硬い歯型の上で製作された道具は、お口の中で必ず調整が必要になります。

下の写真を見て下さい。白い材料は、入れ歯の適合状態を調べる材料です。
強く圧迫されている場所が薄くなるのでその場所に印をつけて、削りとるのです。

症例


白い材料を剥がし、印の部分を削り取ります。
症例症例


この作業を上下何度も繰り返します。
そして、今回は自費診療なので、咬みあわせの正確な位置を調べます。
下アゴを前後左右に動かして、咬みあわせの中心を調べるのです。
専門的には、ゴシックアーチという目印を記録します。
(*とても重要な工程ですが、多くの歯医者さんでは行われていません。歯医者さん選びの参考にしてください。)
症例症例


その中心に凹みを付与し、やっと準備完了です。
下の写真は、接着剤を塗り終えたところです。
この上に精密な歯型採りの材料、高価なシリコン印象材を盛り付けて、お口の中に挿入します。
症例症例


そして、ついに完成です。
下の写真では分かりにくいかもしれませんが、上下の歯型を同時に採っています。
私の恩師、稲葉繁先生が考案した歯型採りの方法で、「上下顎同時印象法」と呼びます。
症例

症例症例


お口の中の情報が、全て網羅できる究極の歯型採りの技法です。
総入れ歯でお悩みのあなた、是非ご相談下さい。
Tel:0283-62-1125
電話でのお申込みは「入れ歯・インプラントの治療相談希望」とお伝えください!
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!

ご希望の診療内容について、下記をクリックしてください。
①保険治療(治療費の目安:数千円)
②ドイツ式レジリエンツ式部分入れ歯(最低必要な治療費の目安:80万円)
③ハイブリットなドイツ式入れ歯(最低必要な治療費の目安:100万円)
④ドイツ式総入れ歯治療(最低必要な治療費の目安:100万円)
⑤ドイツ式総入れ歯で難症例(最低必要な治療費の目安:100万円)
⑥特殊アタッチメント入れ歯(最低必要な治療費の目安:80万円)
⑦全ての歯を失った方のインプラント(最低必要な治療費の目安:250万円)
⑧ノンクラスプデンチャー(最低必要な治療費の目安:10万円)
⑨やわらかいシリコンの入れ歯(最低必要な治療費の目安:15万円)

カウンセリングをおこなっております

無料カウンセリングをおこなっております