入れ歯の留め金(バネ)が目立つので困っている方へ

当院でお勧めしている自費制作の入れ歯は、最新のドイツ式テレスコープ入れ歯です。
この入れ歯は、一般的な残っている歯に引っかける銀色の留め金(バネ)はありません。日本の入れ歯に使われるこの留め金(バネ)はドイツでは、大学の授業からも外されています。最新のドイツ式テレスコープ入れ歯は見た目も自然で、入れ歯を入れている事は他人には解りません。


保険診療の入れ歯から、最新の審美入れ歯へ生まれ変わりました!

治療前
症例
治療後
症例


修理しながら、楽に10年以上使える入れ歯に興味はありますか?

治療前
症例
治療後
症例


ドイツ式部分入れ歯以外の、バネが見えない部分入れ歯も得意ですよ!

治療前
症例
治療後
症例


警告!部分入れ歯になると、2~3年おきに1本、また1本と歯を失う理由を知ってますか?

治療前
症例
治療後
症例


ドイツ式部分入れ歯へ
入れ歯専門医院へ戻る

カウンセリングをおこなっております

無料カウンセリングをおこなっております