« 2021年7月
2021年7月13日

500万円のインプラント治療で、失敗したくない人いますか?歯医者さん選びのコツを教えます・・・

1670.jpg
今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0830」
「重度の歯周病で総入れ歯の宣告を受けて、
鬱病になりそうなあなたへ!
インプラントで、失われた自信を取り戻しませんか?」

です。

と言うことで、本日の1枚です。
50代の患者様です。
重度の歯周病の患者様です。
当院の患者様のご紹介で来院されました。
治療前の状態です。
1652.jpg
1653.jpg
1654.jpg
上の歯の咬みあわせの面です。
1655.jpg
下の歯の咬みあわせの面です。
1656.jpg
この方は重度の歯周病です。
診査の結果は、保存可能な歯は2~3本しかありませんでした。

そこで、ドイツ式入れ歯とインプラント療法の利点と欠点をご説明したところ、

①年齢的にも入れ歯に抵抗がある。
②まだまだお若くて元気なので、インプラント治療では避けられない外科処置も頑張って頂ける。
③現役でお仕事をバリバリされている方なので、
接客中に入れ歯が外れる心配をするのは絶対に嫌だ。
④入れ歯の違和感や、発音のしづらさがとても心配

ということでした。

そこで今回は、上下共にインプラント治療で固定式の歯を蘇らせる計画をたてました。
では、治療経過です。
上下のアゴにインプラントを埋め込みます。
上のアゴです。
1657.jpg
下のアゴです。
1658.jpg
そして、いつも通りに仮の歯で最終の形を再現して、
あなたと一緒に仕上がり具合を確認します。
ここが一番大切です!
きちんと仮の歯を製作してくれる歯医者さんにお願いして下さいね!

1659.jpg
1660.jpg
1661.jpg
この形で、決定しました。
そして、完成です。
治療前後で比較してみますね。
治療後の正面写真です。
1662.jpg
治療前は、こんな感じです。
1663.jpg
横から見ると
1664.jpg
1665.jpg
咬みあわせの面は、
1666.jpg
1667.jpg
1668.jpg
1669.jpg
術後のレントゲン写真です。
1670.jpg
治療前は
1671.jpg
いかがですか?
この患者様は、奥歯の骨の厚みが薄かったので通常では
インプラント治療が不適応な症例です。
もちろん、リスクを覚悟で骨の移植をしてインプラントを埋め込む事も可能です。

 今回は、できる限り安全な方法を検討した結果、
インプラントを傾斜させて埋め込む技法を採用しました。
傾斜埋入法と呼びますよ。

 手術も、リラックスする安定剤を点滴しながら行いますから、
ウトウトしている間に終了です。

ちっとも怖くありませんよ。

重度の歯周病で、すべての歯を失ったあなた!

総入れ歯がどうしても耐えられないあなた!

外科処置が怖くて、インプラント治療を避けていたあなた!

あきらめないで、インプラント治療を検討してみませんか?

もちろん、入れ歯にするかインプラント治療にするかはあなた次第です!

どちらも素晴らしい治療法ですよ!

お悩みのあなた、是非ご相談下さい!

ではまた。

こちらもご覧ください

「 入れ歯・インプラント専門治療 入れ歯かインプラントか迷っている方に最適な選択肢をご提案します ]
https://www.meguro-shika.jp/0510specialty/

「 インプラントの症例 」
https://www.meguro-shika.jp/2055case/#a-post_39

無料カウンセリング02.JPG

Google +1
2021年7月 2日

早い、上手い、痛く無いインプラント治療をお探しのあなたへ!こんな必殺技もありますよ・・・

1544.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0814」

「早い、上手い、痛く無いインプラント治療をお探しのあなたへ!
こんな必殺技もありますよ・・・」

です。

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。
そして来院される方の半数以上は、治療を終えられて、
メンテナンスや定期検診を継続されている方です。
もちろん、審美歯科や矯正治療などすべての治療にこだわりがありますよ。

と言うことで、本日の1枚です。
この患者様は、お口全体の治療を希望されてご来院されました。
以前の記事で、上の歯の治療をご紹介した患者様です。
治療前の状態です。
1534.jpg
上の歯です。
参考までに、治療経過です。

ドイツ式テレスコープ義歯の一つ、リーゲルテレスコープ式部分入れ歯です。
1535.jpg
内冠と呼ばれる、内側の冠を装着しました。
1536.jpg
その上に、入れ歯がはめ込まれます。
1537.jpg
こんな仕掛けが組み込まれていますよ。
この開閉レバーを開くことで、入れ歯が外れます。
1538.jpg
前から見ると、こんな感じです。
1539.jpg
前回は、ここまででした。
今日は下の歯です。
治療前です。
1540.jpg
下の歯は、シンプルに天然の歯を利用したブリッジとインプラント治療で計画しました。

インプラント治療は通常、歯を抜いて数ヶ月待ち抜歯した部分の骨が治癒してから埋め込みます。
何故なら、歯を抜いた直後はアゴの骨に根っこを抜いた穴が空いてしまい、
インプラントの固定がとても困難だからです。

でも、熟練すれば抜歯と同時にインプラントを埋め込む事も可能な場合があります。
抜歯即時埋入法と呼ばれていますよ。

この方法の利点は
①抜歯と同時にインプラントを埋め込む事ができるので、
あなたが嫌な外科処置を1回で済ます事ができます。

②インプラントの」埋め込みまで、抜歯をしてから数ヶ月待つ必要が無いので
治療期間の短縮が可能になります。

欠点は
①手術の難易度が高いので、多くの治療経験が必要である。

と言うことで、今回も抜歯即時埋入を計画しました。
1541.jpg
歯を抜きました。
大きな穴が空いています。
1542.jpg
そこに、インプラントを埋め込みます。
1543.jpg
1544.jpgのサムネール画像
歯を装着しました。
1545.jpg
1546.jpg
参考までに治療前です。
1547.jpg
いかがですか?
インプラント治療が嫌がられる理由に、
①何度も歯肉を切開される手術をしなければいけない
②治療期間が長い
等があります。

でもこの抜歯即時埋入法を行えば、手術の回数や治療期間の短縮が可能になります。
インプラントの欠点を解消できる治療法と言えるでしょう。
ただし、手術の難易度は高いのでくれぐれも
経験豊富な歯医者さんにお願いして下さいね。

ではまた。
無料カウンセリング.JPG

Google +1
2021年6月30日

歯を失って、インプラント治療を検討中のあなたへ!まだインプラント治療を選びますか?

1524.jpg
 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。
そして来院される方の半数以上は、治療を終えられて、
メンテナンスや定期検診を継続されている方です。
もちろん、すべての治療にこだわりがありますよ。

 と言うことで今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0809」
「インプラント治療を検討中のあなたへ!
これでもインプラント治療をえらびますか?」

です。
では、本日の1枚です。
この患者様は上の入れ歯の不具合で来院されました。
ご覧になれば解るとおりに、入れ歯がかなり汚れていますね。
1520.jpg
1521.jpg
特に下の入れ歯の汚れがひどいですね・・・。
下の写真がレントゲン写真です。
1522.jpg
インプラントが埋め込まれていますね。
下の歯はこんな感じです
1523.jpg
たった3本のインプラントで、12本の歯を復元しています。

最近インターネットで検索すると盛んに宣伝されているオールオン4~6と言う
たった4~6本のインプラントで12本の歯を復元させるという
総入れ歯の患者様のためのインプラント治療法があります。

その治療法よりも本数が少ないので、さらに難易度が高い治療法になります。

たった3本のインプラントで奥歯まで歯が入るのですから、
成功すればある意味とてもエコな治療法かもしれませんね・・・?

でも・・・

このレントゲン写真を歯医者さんが見れば、
真ん中と左に埋め込まれたインプラント周囲の、アゴの骨が失われているのがすぐに解ります。

残念ですが、完全に手遅れなのです・・・。

外して見ると
1524.jpg
真ん中のインプラントが抜けているのが解ると思います・・・。

最近の歯科業界はインプラント治療がブームです。
歯を失った時の、最善の治療法のように紹介されています。
でも、本当でしょうか・・・?
インプラントの欠点はあまり説明されていないように感じます・・・。

よーく考えてください。

インプラントは異物です。

人間の身体に異物を埋め込めば普通は拒絶反応で排除されます。
でも歯科インプラントは異物なのにこんなに普及してきたのは、何故でしょう・・・?

実は、インプラントが排除されない理由があります。
①インプラント体に使用されている素材のチタンという金属がとても生体親和性に優れているために異物と認識されないからです。

②お口の中は常に唾液に満たされているので、唾液の抗菌、自浄、免疫作用で
保護されているからです

③お口の粘膜は皮膚などと比較すればとても治癒能力が高いためです。

奇跡的に、好条件が揃っている為に成立しているのですよ・・・。

でも、異物と認識されてしまう場合があります。
それがインプラント周囲の汚れなのです。
あなたの日頃の歯磨きと私たち専門家による
メンテナンスがとても需要です。


科学的にも、お口の環境を良好に維持するためには3~4ヶ月の1度のメンテナンスが必要であると証明されています。

インプラントは異物なのですから、それ以上に入念なメンテナンスが必要な事は言うまでもありません。

しかし残念ながらこの患者様は、メンテナンスに応じて頂けませんでした・・・。
上の入れ歯の不具合が合ったときに、数年に1度来院されるだけです。

まともなメンテナンスは、15年間に数回のみ・・・。

でも、メンテナンスフリーで15年間も異物のインプラントが長持ちしたと考えるなら
ある意味インプラントはとても感染に強いのかも知れませんね・・・。

メンテナンスをサボっているあなた!

あなたの大切なインプラントは大丈夫ですか・・・?

こんな悲しい結果になる前に、手遅れになる前に、
急いで歯医者さんにメンテナンスをお願いしてください。

1度でも感染したら、基本的にはインプラントの炎症は止められません・・・。

今回の患者様のような悲しい運命をたどるのです・・・。

インプラント治療は現代の歯科治療に欠かせない治療法となりました。
ネット上では、良い事ばかりが書かれています・・・。

でも私のように自分の残念な失敗症例を見せてくれる歯医者さんはとても少ないです。
そのために、素人のあなたはインプラント治療が夢の治療法のように考えてしまうのは
仕方が無いかもしれません。

でも、夢の治療法なんてありませんよ・・・。
インプラントを否定するつもりなんてありませんが、異物と共存するのですから手厚いメンテナンスだけは忘れないでくださいね。
それが面倒なあなたには、お勧めできません・・・。

インプラント治療を検討中のあなた!
メンテナンスに一生通院できる自信はありますか?

ではまた。
無料カウンセリング.JPG


Google +1
2021年6月25日

多くの日本の歯医者さんは知らない入れ歯です!入れ歯でお悩みの方に教えてあげてください。

1482.jpg

今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0801
多くの日本の歯医者さんは知らない入れ歯です!
入れ歯でお悩みの方に教えてあげてください。
」です。

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。
そして来院される方の半数以上は、治療を終えられて、
メンテナンスや定期検診を継続されている方です。

と言うことで、本日の1枚です。
当院で治療を終えられた患者様のご紹介で来院されました。
50代の患者様です。

この方はお仕事が忙しく、なかなか通院できない間に
少しづつ歯を失ってしまったそうです。
1475.jpg
上の歯です。
奥歯は、1本しかありませんでした。
いよいよ、食事に不自由を感じるようになり決心されてのご来院でした。
1476.jpg
下の写真です。
1477.jpg
 相談の結果、
上の歯はドイツ式入れ歯を選択しました。
下の歯はインプラントです。
今回は、リーゲルテレスコープ式部分入れ歯のご紹介です。
1478.jpg
古い冠を外します。
虫歯の部分を除去して、形を整えます。
1479.jpg
内冠と呼ばれる、内側の冠を装着しました。
状態の悪い歯をすべて連結して補強しています。
1480.jpg
そこに、部分入れ歯がはめ込まれます。
1481.jpg
こんなレバーが付いています。
解りますか?
この回転レバーを開かないと入れ歯は外れない仕組みです。
大切な場面でも、入れ歯が落っこちる不安はありませんよ。
1482.jpg
前から見ると
1483.jpg
保険治療の部分入れ歯のような、銀色のバネは見えませんよ!

いかがですか?
ドイツ式テレスコープ義歯の一つ、
リーゲルテレスコープ式部分入れ歯は
佐野市近郊では当院のみで施術可能となります。

下の歯は現在製作中です。
またご紹介しますね。

良い入れ歯をお探しのあなた、是非ご相談下さい。

ではまた

Google +1
2021年6月23日

下アゴの総入れ歯が、プカプカと浮き上がっているあなた!ミニインプラントって知ってますか?

1455.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0728
下アゴの総入れ歯が、プカプカと浮き上がっているあなた!
ミニインプラントって知ってますか?
」です。

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

そして来院される方の半数以上は、治療を終えられて、メンテナンスや定期検診の方です。

 と言うことで、本日の1枚です。
8年前にインプラント治療を終えた、80代の患者様です。
メンテナンスにご来院です。
下アゴにインプラントが埋め込まれていますよ。
1453.jpg
清掃状態も良好、経過良好です。

8年前、この患者様は下アゴの入れ歯の不具合でご来院されました。

 他院で当時製作された入れ歯は、アゴの骨が極度に吸収しているために、
入れ歯の型取りが上手くいかずに、小さな入れ歯が装着されていました。
そのため入れ歯が不安定になり歯肉にこすれて痛みが出ていたのです・・・。

治療前のレントゲン写真です。
1454.jpg
治療後のレントゲン写真です。
1455.jpg
よく歯医者さんのホームページをご覧になっている方は、
「何か変・・・?」
って、思われるかもしれませんが、どこがいつもと違うかお気づきですか?

正解者には、商品券1万円です。ウソです。

 答えは答えは、インプラントの太さです。
いつものインプラントに比較すると、マッチ棒みたいに細いのです・・・

参考までに、下の写真がいつものサイズですよ。
1456.jpg
一般的には、インプラントの太さは4ミリ前後が標準的です。

この症例は、ミニインプラントと呼ばれている太さが1.8ミリのサイズとなっています。
主に、下アゴで前歯の部分の比較的堅い骨専用に使用します。

 基本的には、下アゴの総入れ歯の維持安定の補助に開発されました。

インプラントを埋め込んだ当日に入れ歯の裏側に仕掛けを付けて、
安定性を向上させる事ができます。

もちろん、最初は無理は禁物ですが、入れ歯は劇的に安定しますよ。

 メリットは
①通常のインプラント治療よりも、治療費用を抑える事が可能である
②基本的には、歯肉の切開を加えないので身体の負担が少ない
③インプラントを埋め込んだ当日から、入れ歯が劇的に安定する

などです。

 当院でも、治療費用をできる限り抑えたい場合にご提案しています。

入れ歯の裏側には、こんな仕掛けが付いていますよ。
1457.jpg
参考までに、他院で製作された入れ歯との比較です。
仕掛けが付いていない左側が他院で製作された入れ歯です。
1458.jpg
当院で製作した右側の入れ歯の方が、大きいのが解ると思います。

 ある意味、インプラントを埋め込めば不適切な大きさの入れ歯でも劇的に安定しますが
理想的には入れ歯も適切な大きさに製作してからインプラントを埋め込むのが理想です。

 8年前は、この大きさが適切だと考えていましたが
現在ではさらに改良を加えた総入れ歯に進化しています。
参考までに、こちらの記事もお読みくださいね。
「アゴの骨が痩せているので、良い入れ歯はできません!
って言われたら、急いで転院してください。」

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/05/post_51.html

参考までに、下の写真が現在の当院の総入れ歯です。
なんと、同じ患者様の入れ歯です。
1459.jpg

 同じ患者様では比較ができませんが、
もしかしたら今の当院の総入れ歯なら
インプラントが不要だったかもしれません。

技術は日進月歩ですので、これからも謙虚に診療に取り組みたいと思います。

Google +1
2021年6月17日

すべての歯を失った方でも、インプラント治療が出来るって知ってますか?

1404.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0718」
「すべての歯を失った方でも、
インプラント治療が可能だって知ってますか?」

です。
 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。


 インプラント治療も、
他院では対応できないと断られた
すべての歯を失われた方にも対応しています。

 そのため、同業者からの治療依頼も多く頂いています。

 そこで、本日の1枚です。
以前の記事では、
上の歯まで完成したところまでだったので、
その続きです。
1398.jpg

 この方は、重度の歯周病ですべての歯を失われた患者様です。
「歯の悩みから、解放されたい」

「もう一度、何でも食べられる歯に戻りたい」

「入れ歯が仕事中に外れるのだけは絶対に困る」

とのご希望でした。

 ご相談の結果、
上下ともにインプラントを支えにした
固定式の歯を計画しました。

上のアゴに、インプラントを埋め込みました。
1399.jpg
そして、骨組みです。
1400.jpg
前から見ると
1401.jpg
そして、完成です。
ちなみに、下の歯は仮の歯ですよ!
1402.jpg
 では、今回は下の歯です。
インプラントを埋め込みました。
仮の歯が装着されています。
1403.jpg
外すと、インプラントが埋め込まれています。
1404.jpg
金属フレームです。
1405.jpg
前から見ると
1406.jpg
1407.jpg
これから、歯科技工士さんが巧みの技でセラミックを焼き付けるのです。

 完成まで、もう少しです。
またご紹介しますね。

 総入れ歯でお悩みのあなた!
あきらめる必要はありません!
総入れ歯でも、歯を失う前の状態に戻れるのです。
インプラント治療で、歯の悩みから解放されませんか?

 インプラントを検討中のあなた、是非ご相談下さい。

Google +1
2021年6月16日

インプラントにしたいけど、前歯が無くなるのは死んでも嫌なあなた!こんな治療法もありますよ!

1393.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0719」
インプラントにしたいけど、前歯が無くなるのは死んでも嫌なあなた!
仮の歯専用のインプラントをご存じですか?

です。

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

 初めて1本の歯を失うことになった方から、
重傷の歯周病で、他院では治療不能と宣告されたような
すべての歯を失いかけている方まで様々です。

 そのような方の中には、
歯にコンプレックスがあったり、
歯科恐怖症で通院できず
症状を悪化させてしまった方も多いです。

  悪くなればなるほど、
こんなになるまで放置してしまった事を
歯医者さんに

「叱られるのかしら・・・?」

とか、

「総入れ歯って、言われたらどうしよう・・・」

みたいな、とても不安な気持ちになるのでしょう・・・。

 今回の患者様もそのような方でした。
初診時の状態は、こんな感じでした。
すべての歯が、重度の歯周病でグラグラでした・・・。
1387.jpg
咬みあわせの面は、こんな感じです。
1388.jpg
1389.jpg
 歯周病で少しずつ歯を失い、
歯を失うだけで無く、
自信や笑顔まで無くしたようだとお話されていました。

 そこで、もう一度自信を取り戻すために、
失われた歯の治療を決心されたそうです。

 そしてインターネットで、歯医者さん選びをしていたところに
縁あって、私のブログをご覧になり来院されたのです。

任せてください!

私が何とかします!

 と言うことで、
治療終了は、まだまだ先ですが、
本日までの治療経過です。

 まずは、歯周病の治療から開始し歯の負担を軽減するために
仮の歯を装着しました。

 何故なら歯周病の上の歯は、
下の歯に、突き上げられるので守る必要があるからです。

保護するために、仮の歯でギブスのように連結補強して安静をはかります。
いかがですか?
見た目もずいぶん良くなりましたよ。
1390.jpg
 下の歯は、咬みあわせの面の乱れを改善するために
矯正装置を装着しています。

 歯並びが悪いと、
歯周病が改善しないからです・・・。

最善を尽くします。

 歯を失った場所の機能回復は、
ドイツ式入れ歯とインプラント治療の両方を検討し
利点と欠点を詳しくご説明させて頂きました。
最終的には、インプラントで機能回復を図る設計となりました。
下の写真が、インプラントを埋め込む前の状態です。
1391.jpg
インプラントの埋め込み手術後です。
歯を抜いた穴に、すぐに埋め込む技術を使いました。
抜歯即時埋入法と言います。

 
 あなたの利点は、抜歯とインプラント埋め込みが1度で終える事ができます。
嫌な手術を減らせるのです。

1392.jpg
 手術後は、装着していた仮の歯を戻すので
見た目はほとんど変わりません。
埋め込み手術後のレントゲン写真です。
4本のインプラントを埋め込みました。
1393.jpg
 今回は、奥歯のアゴの骨が薄いので最後方の
インプラント体を斜めに埋め込みました。(ハの字に傾斜させています)

 傾斜埋入法 という、埋め込み技術ですよ。
意図的に斜めに埋め込む事で、アゴの骨を有効に利用できます。

 垂直的な骨の厚みが足りない時は、骨の移植が必要ですが、
リスクの高い骨の移植を避ける事が可能です。

 この方は最終的には、追加でもう2本(計6本)埋め込む予定ですが、
手術を2回に分けました。

 理由は、仮の歯を固定する歯が必要だからです。

患者様の見た目が、これ以上悪化するのを避けるためです。

 参考までに、オールオン4という名前で呼ばれているインプラント治療があるのですが、
この治療法は、埋め込み直後に定着していないインプラントに力をかけてしまう方法です。
1394.jpg
リスクが高い治療法です。

 当院でも15年前から取り入れていますが、
現在ではできるだけ埋め込んだインプラントに
負担が少ない治療法を最初に検討します。
 今回も、少ない天然の歯を利用して
最低限の見た目の問題をクリアしました。

 最近では、仮の歯を固定するためだけの
専用のインプラントも普及しています。
下の写真は別の症例です。
6本のインプラントの間に
3本の仮の歯専用の細いインプラントが埋め込まれています。
1395.jpg
そこに、固定性の仮の歯を装着するのです。
最終的に使用するインプラントは安静にします。
1396.jpg
治療終了後です。
1397.jpg
 オールオン4のように、無理をして定着していないインプラントに
負担を与える必要は無いのです。

 安全を最優先して、治療計画を検討します。

 今回は、天然の歯を上手く利用して見た目の問題をクリアしながら、
約8~12週間まちます。

 そして埋め込んだインプラントが定着したら、
インプラントを支えにした仮の歯に変更します。

 その後に、2本のインプラントを追加で埋め込むのです。

なんとなく解りましたか?


 当院は、あなたのリスクが最小限になるように、
最善を尽くします。

是非ご相談下さい。

ではまた


Google +1
2021年6月11日

インプラント治療で、大切な300万円をドブに捨てても良い方は読まないでください・・・。

1350.jpg

今回のお話は「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0709」
「インプラント治療で、
300万円をドブに捨てても良い方は読まないでください・・・。」

です。
 当院は、入れ歯やインプラント治療に力をいれているため、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

 その中には、重度の歯周病に悩み
かかりつけの医院で
総入れ歯の宣告をされて落ち込み、
何とかならないものかと
複数の医院に相談したのに
結果はどこも同じ・・・。
「○○さま、残念ですが総入れ歯です・・・」
と、何度も同じ宣告をされ

当院を訪れた時にも
「どうせ、総入れ歯って宣告されるに違いない・・・」
とあきらめていた患者様が多くいらっしゃいます。
 
 今回の患者様も、まさにそんな患者様でした。
下の写真は治療前のお口の中の状態です。
1343.jpg
1344.jpg
1345.jpg
診査の結果、2~3本の歯は保存可能でした。
 当院は入れ歯の治療も得意なので、
たとえ1本の歯でも保存可能ならば、
普通に食事ができる入れ歯を製作する事可能です。
良かったら、こちらの記事もお読み下さい。
「全部の歯を抜いて総入れ歯にしましょうって言われたら、
抜いちゃだめですよ!」

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/03/post_636.html

 この患者様にも、高機能なドイツ式入れ歯の提案をさせて頂きました。
でも患者様は、

①接客のお仕事をされているので、お客様の前で入れ歯が外れる心配は避けたい

②歯の事なんて、忘れたい

③入れ歯の事を気にしながら、お友達と食事をしたくない。

④お話をする仕事なので、入れ歯で発音しにくくなるのが不安

⑤歯の事なんて忘れて、好きな物を食べたい
などのご希望でした。

そこで今回は、インプラントを支えにした固定性の歯を計画しました。

 ところであなたは、
歯科治療でもっとも歯医者さんが
苦労する治療は何だと思いますか?
答えは、総入れ歯です。

 なぜならすべての歯を失って、
何も目安が無い空間に歯医者さんが
想像で入れ歯を作らなければいけないからです。

歯医者さんの技術と経験が、最も左右される治療です。

 最近では、入れ歯治療が苦手な歯医者さんが
総入れ歯の患者様のインプラント治療を普通に行っていますが
大丈夫なのでしょうか?

インプラント治療の医療訴訟が
増えてきているそうですよ・・・。

 もっとも、普通の総入れ歯に比較すれば
インプラントを併用するだけで
入れ歯が固定されるので、
多少咬みあわせの精度や見た目が悪くても、
咬む機能は改善されるので、救われているのかもしれませんね・・・。

 では、高額な総入れ歯のインプラント治療で
失敗しないためのアドバイスです。

①総入れ歯の得意な歯医者さんにお願いしてくださいね。
*「先生は総入れ歯の治療が得意ですか?」って質問して下さい。

②咬みあわせの治療が得意の先生にお願いして下さい。
*「先生は顎関節症の治療が得意ですか?」って質問して下さい。

③「先生が治療した実際症例を何例か見せて下さい」ってお願いして下さい。
*「個人情報があるので・・・」って、断られたら要注意です。

④「先生は、インプラントの埋め込み実績はどのくらいありますか?」って質問して下さい。
*数が多ければ良い訳ではありませんが、最低500本くらいの経験は欲しいですよ。

⑤「仮の歯で、最終的な歯の形を確認させてもらえますか?」って質問して下さい。
*「うちの技工士さんは上手だから大丈夫・・・」って、ごまかされたら要注意です。

⑥入れ歯やインプラントの利点と欠点をきちんと説明できる歯医者さんを選んでください。
*偏った説明の歯医者さんは、要注意です。

まだまだありますが、参考にしてくださいね。

 では、今回の症例です。
インプラントを埋め込みました。
可能な限りリスクを避けて、骨移植等の処置は避けました。
埋め込み場所に、苦労しました。
1346.jpg
そして、仮の歯です。
1347.jpg
前から見ると、こんな感じです。
この形で、患者様にOKをいただきました。
1348.jpg
これから、上の歯を製作開始です。
最先端のCAD/CAM高強度の金属フレームです。
1349.jpg
前から見ると
1350.jpg
そこに、セラミックを焼き付けます。
1351.jpg
そして、お口の中で最終的な歯の形を微調整します。
咬みあわせの面は、こんな感じですよ。
1352.jpg
参考までに、治療前です。
1353.jpg

下の歯は、プラスチックの仮の歯です。
これから、下の歯の製作です。
下の仮の歯です。
1354.jpg
治療前は、こんな感じです。
1355.jpg

いかがですか?
手間暇をかけないと、良い物は出来ません。
歯医者さん選びの参考にしてくださいね。

 ではまた。

Google +1
2021年6月 3日

下アゴの総入れ歯が、プカプカ浮き上がってお悩みのあなた!あきらめないでくださいね!

1293.jpg
 今回は
「歯科オタクの診療日記 NO.5」
です。

 当院は、入れ歯やインプラント治療に力をいれているためか
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

 今日は80歳の総入れ歯の患者様のお話です。

 この記事の続編です。
こちらも是非、読んでくださいね。
「○○さんはアゴの骨が痩せているので、よい入れ歯は作れません・・・
って言われたら、転院してください!」
下のアドレスをクリックしてください。

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/05/post_51.html

 少し、記事を抜粋しますね。
・・・先日も当院の患者様のご紹介で、こんな方が来院されました。
「総入れ歯が合わないので、動いてよく噛めないし痛い・・・」
と、お嘆きでした。
こんな入れ歯が入っていましたよ・・・。
1280.jpg
そして、かかりつけの歯医者さんでこんな事を言われたそうです。
「○○さんはアゴの骨が痩せているので、よい入れ歯は作れません・・・」
「高額な入れ歯を作っても、
すぐに合わなくなるからお金をかけて作るのは無駄です・・・」
「安い保険の入れ歯を、何回も作り治した方が良いですよ・・・」
みたいな感じです。
もしかして、あなたも経験がありませんか?
かかりつけの歯医者さんは、あなたの経済的な負担を少なくなるように
考えてくれたのでしょう、
とても良心的な歯医者さんのように思えますよね・・・?
でも、本当にそうでしょうか?
入れ歯の専門家として、このまま黙ってはいられません・・・。
もちろん、かかりつけの歯医者さんが悪いのではありませんよ。
みなさん、自分の知識と技術、経験であなたにアドバイスしているだけです。
悪気は無いのです・・・。
でも、入れ歯難民のあなたのためにお話します。

・・・・
みたいな感じです。

 もちろん、宇宙で暮らせる時代です。
アゴの骨が痩せていても、しっかり噛めるようにできます。

 ご高齢なので、インプラント治療はお勧めしませんが
ご希望なら、歯のあった頃のように噛む能力を
回復する事も不可能ではありません。

 参考までに、総入れ歯の方にインプラントを埋め込みました。
1281.jpg
そして、仕掛けを装着しました。
1282.jpg
ドルダーバーと呼びますよ。
そこに入れ歯がはめ込まれます。
1283.jpg
裏側は、こんな感じです。クリップがついていますよ。
1284.jpg
でも、今回はご相談の結果、
痛く無く、普通の食事が出来れば十分と言うことでしたので、
高機能なドイツ式総入れ歯を製作しました。

 では、ご紹介しますね。
他院で製作された、治療前の入れ歯です。
1285.jpg
1286.jpg
1287.jpg

そして、治療後です。
小さい方が、保険の入れ歯
大きい方が、自費診療の入れ歯です。
同じ患者様の入れ歯ですよ・・・。
信じられますか?
1288.jpg
1289.jpg
1290.jpg
1291.jpg
治療前と治療後です。
1292.jpg
1293.jpg
少しピンぼけですが、綺麗になりましたよ~!
下の入れ歯も、吸い付きますよ!

あなたは知らないとないと思いますが、
下アゴの総入れ歯が吸いつくのって、とても難しいのですよ・・・。

嘘だと思うなら、総入れ歯のお友達に聞いてください。

 もちろん、総入れ歯ですから舌や頬の筋肉で
ワザと変な力をかければ浮き上がりますよ。

でも、通常は吸盤のように吸いついています。

今度、暇な時に動画を撮ってお見せしますね。

実はこの方は、笑い話がありました。

 新しい吸いつく入れ歯を装着した直後の事です。
こんなクレームを頂きました。

「古い保険の入れ歯は浮き上がらないのに、
新しい入れ歯は、無理すると浮き上がる・・・
何とかして欲しい・・・」

と言われたのです。

もちろん勘違いです。

 正確には、
古い入れ歯は、
最初からプカプカ浮き上がって、お口の中で泳いでいただけです。
浮き上がらないのでは無く、浮いたままで吸いついた事が無いのです。

 新しい入れ歯は、良く吸いつきますが
古い入れ歯を使っていた頃のような、
不自然な舌や頬の筋肉の動きをすると
入れ歯に無理な力が加わり、浮き上がるのです。
 
リハビリすれば、大丈夫です。

人間ってスゴいですよね・・・

悪い入れ歯でも、身体の一部にして使いこなしているのです・・・。

もちろん新しい入れ歯は、靴擦れのように何度かの調整は必要ですよ。

きっとこの方も、すぐに使いこなしてくれるはずです。

入れ歯でお悩みのあなた、是非ご相談ください。

Google +1
2021年5月14日

私の医院のインプラントが、安売りできない理由を聞いてください!

1115.jpg

今回のお話は

私の医院のインプラントが、安売りできない理由を聞いてください

です。

 もしかしてあなたは、歯を失ってお悩みですか?

最近はインプラント治療が普及してきたので、

かかりつけの歯医者さんで、

インプラント治療を勧められる事も多いですね?

 お家に帰って、ネットで調べて見ると医院によって

価格に大きな差があります・・・。

 安い方がうれしいけど、安すぎても不安ですよね・・・?

そこで今回は、

真面目な歯医者さんがやっているインプラント治療が

どうして割高になるのか?

歯型採りを例に説明しますね。


下の写真を見てください。

60代の男性の患者様です。

上は総入れ歯です。

下は、前歯だけしかありません。
1113.jpg
今まではお仕事が忙しくて、なかなか通院できなかったそうです。

 今回は仕事も余裕がでてきたので、元通りにしっかり噛めるようになって、

美味しい物を食べて、残された人生を楽しみたいと

総合的な治療をご希望されました。

ご相談の結果、今まで入れ歯でとても苦労されていたので

インプラントで固定式の歯を選択しました。

上のアゴに、インプラントを埋め込みました。
1114.jpg
 インプラント治療は、

インプラント同士の、位置関係の記録が非常に重要です。

 特に今回は、AGCテレスコープ義歯と呼ばれる

インプラント義歯の最高峰の義歯を製作します。

この技法は接着剤をいっさい使用しない、

テレスコープ式と呼ばれる、はめ込み式の義歯なので

少しの誤差も許されません。

 利点は接着剤を使わないので、精度は抜群です。

接着剤の浮き上がりが無いからです。

 

ネットで安売りをしている医院の歯は、必ず接着剤を使用していますよ。

誤差を接着剤で、誤魔化しています・・・。

 接着剤を使用しても、精度を追及している医院もありますが

とても少ないです・・・。

 でもいくら超一流の歯科技工士さんにオーダーしても

私の歯型の精度が悪ければ、無意味です・・・。

 でも歯型は、精度の高いシリコン製の材料を使用しますが

ゴムなので、必ず誤差が出てしまいます。

 そこで私の医院では、歯型を採る材料選びも

多数の製品の中から、こだわりの高精度の製品を使用しています。

その程度は当たり前です。

それに、加えて下の道具を製作しています。
1115.jpg

オーダーメードの金属製のハシゴ型のフレームです。

埋め込まれたインプラント体に連結された専用の器具と、

このハシゴ型フレームを、精度の高い樹脂で固定します。
1116.jpg
 こうする事で、

歯型を採るシリコンゴムが変形して、誤差が出ても

インプラント同士の位置関係の記録は狂いません。

この上から、専用の歯型を採るトレーを使用して、

シリコンゴムで歯型を採ります。
1117.jpg
いかがですか?

良い物を作るには、手間ひまがかかるのですよ!

残念ながら、安くはできません・・・。


もしかしたら安くて、良い物もあるかもしれませんから
安物が欲しければ、どうぞご自由に・・・。

安いには安いなりの理由があるのです・・・。

 そして、完成しました。

この方は、上下のアゴの大きさのバランスが悪くとても苦労しました。
1118.jpg
参考までに、初診時です。
1119.jpg
この方は、顎関節症も併発していましたが、

バランス良く噛めるようになり

アゴの関節の症状も緩和してきました。


 インプラントは埋め込むだけでは、良く噛めません・・・。

精密な噛み合わせを、復元できる歯医者さんを選んでくださいね

 この方には、

アゴのガクガクも良くなり、

何でも食べられると、お喜び頂けました。

 インプラント治療は価値ある治療法には、

間違いありませんが

確かに高額です。

 

 インプラントで失敗したくないあなた!

歯医者さん選びは慎重にしてくださいね!

 これからも、あなたの期待を裏切らないように

真面目に診療に取り組みます。

ではまた

Google +1
2021年5月11日

インプラントを検討中のあなた!  インプラントだって、歯周病になるって知ってますか?

1086.jpg
 今回のお話は
「インプラントだって、歯周病になるって知ってますか?」
です。

 歯科業界はインプラントブームで、
インプラント治療を導入している医院も
かなり増えてきました。

歯を失った場合の選択肢として、
現在では、欠かせない治療方法になりつつあります。

 そしてインターネットでは、
まるで魔法の治療法のように、宣伝されていますね。

 まるで自分の歯のように噛めるとか、
総入れ歯のあなたが、
たった1日で固定性の歯に変身~!みたいに・・・。

 インターネットで、勉強好きなあなたなら、
オールオン4という治療法を、
聞いた事があるかもしれませんね?

 たった4本のインプラントで、
12本分の歯を支える治療法です。
 確かに、不可能ではないので、
誇大広告ではありませんが・・・。

全国的に、かなりトラブルが多いみたいですよ・・・。

 この治療法は、インプラント体を埋め込んだ当日に
そのインプラント体に、人工の歯を固定します。

 当然、埋め込んですぐには、インプラント体は
アゴの骨に定着していません。

ギューッとアゴの骨に、ねじ込んであるだけなのです。

無理をすれば、定着しません。
「あくまで、やわらかい物を注意して食べてください」
というだけです。
 当院でも、15年くらい前から取り入れてますよ。
第一号は、私の母です。

 当時、スウェーデンまで研修に出かけて、
早速、母で試したのです。

現在も、経過良好ですよ。

 そんな、インプラント治療ですが、
もちろん、欠点もあります。

 インプラントばかりを勧める先生は、
あまり欠点を教えてくれませんが
万能ではありませんよ。
どんな治療法にも欠点はあります。

 あなたが治療法を選ぶ時には、
利点と欠点をよ~く考えて
決めてくださいね!
 でも、私みたいに欠点を話してくれる先生は
少ないですよ・・・。

ということで、
下の写真を見てください。
1081.jpg
インプラントがたくさん埋め込んでありますね。
正面写真です。
1082.jpg
6年前の症例です。
重度の歯周病で歯を無くされました。

上のアゴは、総入れ歯をインプラントで
固定性の歯に復元しました。
1083.jpg
とても喜んで頂けたのですが・・・
6年後です。
1084.jpg
歯肉が痩せて、
インプラントの土台が露出してきました・・・。
 これは、化膿している訳ではありません。
歯肉が痩せたのです・・・。
天然の歯でも、歯ブラシを強く当てすぎると
同じようになります。

固定式の歯を外してみたら・・・。

 右上の前歯の部分は、アゴの骨の吸収を抑える目的で、
歯肉の下に埋没させた、根っこまで露出してます・・・。
これは、また埋没させれば問題ありませんが、

通常こんなに急激に、歯肉が吸収する症例は珍しいです。

 真面目な方で、ブラッシングも熱心で
歯ブラシの圧がかなり強かったのかもしれません・・・。
今度こそ、歯を大切にしたい思いが強かったのでしょう・・・

 注意していたつもりだったのですが・・・。
もっとも、そればかりが原因とは限りませんが・・・。

大問題は、別の場所です・・・。
1085.jpg
3年前に、一度外してみた時はこんな感じでした・・・。
まだ、問題はありませんでした。
1086.jpg
ただし、左の奥歯の歯肉が薄くなっています。
 そして、6年後です。
さらに、左上の最後方の奥歯の、
インプラント周囲の歯肉が薄くなり、
膿がでています・・・。
1087.jpg

患者様も私もがっかりです・・・。
もちろん、定期的にメンテナンスに来院されていました。
でも、この結果です・・・。

インプラント治療は、とても難しいです・・・。
 おそらく原因は、
インプラント周囲の歯肉の厚みが足りなかったせいです。

歯ブラシの、強い圧力に負けてしまったのでしょう・・・。

 インプラントの周囲には、硬い歯肉が必要なのです。

硬い歯肉で、守られていなければいけないのです。
 軟らかい歯肉だと、口の周りの筋肉が動くと
インプラント周囲の歯肉も引っ張られます。

インプラントから、歯肉を剥がす力が働くのです・・・。

そこに、細菌の塊のプラークが入り込むのです。
残念ながら一度、化膿したらもうダメです・・・。

 インプラントは、
一度でも歯周病になったら元には戻りません・・・。

抜け落ちるのを待つだけです。

 こちらの記事も読んでくださいね。
「あなたに嫌われても私がしている事!」
https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/03/post_605.html

 幸いこの方は、最後方だけのトラブルなので
リカバリーできました。
インプラントって、怖いですね・・・。

 もちろん、当院ではメンテナンスに応じて頂ける方は
無償で再治療しますよ。

あなたのインプラントは大丈夫ですか?

 ちなみに、インプラントの歯周病も
天然の歯の時と同じで
ほとんど痛みが無く進行します・・・。

 歯医者さんなら、すぐに気がつきますが
教えてくれない先生もいるかもしれませんよ・・・。

だって、あなたに叱られたくないから・・・。

 半年に1度くらいは、歯医者さんに質問してください!

「先生~、私のインプラントの周りから膿は出ていませんか?」
って、

歯医者さんがドキッとしてたら危ないかも・・・。

ではまた。
無料カウンセリング.JPG


Google +1
2021年5月 9日

80歳で、お友達と趣味を満喫しているあなた! 30代の歯を、手に入れたくないですか?

 今回のお話は

「80歳で、お友達と趣味を満喫しているあなた!
30代の歯を手に入れたくなですか?」

です。

 最近は、インプラント治療のトラブルが
よく週刊誌で取り上げられています。
1049.jpg
1050.jpg


 その理由としては、いろいろあると思いますが
治療費が高額にもかかわらず
満足できる治療結果が得られなかったという事が
大きな原因なのではないでしょうか?

 大きな出費でも、それに見合った満足が得られれば
不満は持ちませんよね・・・?

逆に、安すぎると不安になりませんか?

あなたが心臓の手術を受ける時、

「今日は特売で、人工心臓が980円だよ~」

って、言われたら嬉しいですか?

 外科医、大門未知子に

「私、絶対失敗しないので・・・」

って、言われても

「遠慮しときます・・・」

ですよね?
1051.jpg

 お金がからんだ話題の方が、あなたの興味を引くので
週間誌ネタになりやすいのでしょう・・・。

という事で、下の写真を見てください。

80歳の患者様です。
「上の入れ歯が痛くて、食事ができない」
とのことで、紹介でお見えになりました。
1052.jpg

入れ歯を装着するとこんな感じです。
よくある保険の入れ歯です。
1053.jpg
咬みあわせの面です。
1054.jpg
咬みあわせの面です。入れ歯を装着した所です。
1055.jpg
 この方の希望は、入れ歯が合わない事が原因で
①お友達とお出かけしても、
好きな物が食べられ無いのでつまらない。

その悲しさから解放されたい

②噛みしめられないので、食事が美味しく無いし、
歯肉に当たって痛い。

③入れ歯が当たって痛いので、

うまく食べられないから最近、痩せてきてしまった・・・。
 今後、体力が落ちるのが不安

  治療に対しては、
④必ず1回で希望する結果が得られる治療法を選びたい
 「入れ歯を作って、やっぱり噛めない・・・」
なんて思いは、絶対に嫌だ。

⑤以前から気になっていた歯の変色を、綺麗に治したい

 歳をとっても綺麗でいたい。

等々でした。

  80歳という年齢のため、
当初は、ドイツ式入れ歯をお勧めしたのですが、

もしもそれで、満足できなかった場合に、
「やり直す時間が無駄になる」
とのお考えでした。

 確かに、大富豪ドナルド・トランプさんでも

大統領の椅子は買えても

時間だけは、お金で買えませんよね・・・
1056.jpg
「確実に噛める歯を、1回で製作して欲しい」
という強い希望でした。

 という事で、
咬む能力を取り戻すには、
インプラント治療に勝る治療法は、現在では存在しないので
インプラントによる、固定式の歯を計画しました。

治療後です。
1057.jpg
1058.jpg
治療前です。
1059.jpg
治療後
1060.jpg
治療前です。
1061.jpg

結果は、何でも不安なく食べられると、お喜び頂きました。

いかがですか?

 私は高齢者のインプラント治療は、
積極的にはお勧めしていません。

こちらの記事も読んでくださいね。
「64歳、入れ歯は絶対嫌、

78歳インプラントは絶対いや!そんな患者さん増えてます!」

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/03/post_583.html

そもそも、外科処置が嫌がられるので希望者も少ないのですが

 お勧めしない理由は、外科処置は避けられないので
やはり身体の負担が、入れ歯より多い事です。

 メンテナンスに関しては、
今後、寝たきりになるなど、介護の状態になった時
通院は難しい面も確かにあります。

 ヘルパーの方が、普通に歯磨きをしてくだされば
ほぼ問題はないのですが、確かに不安はありますよね・・・。

 もっとも入れ歯だから、

メンテナンスがいらない訳ではありませんから
条件は同じかもしれません。

 ただし、私が使用しているインプラントは、
上に乗せてある人工の歯は、
ネジで固定してあるだけなので、
緩めれば簡単に外す事が可能です。

どうしても入れ歯に戻したければ、簡単に戻せます。

 よく介護の現場では、お世話をするヘルパーさんの都合で
寝たきりで施設に入所すると、入れ歯を外されたままで
流動食にされるというお話も耳にします。

そうすると、急に元気がなくなる方が多くなるそうですよ・・・。

固定式なら、そんな事にはなりませんね。

 人間は、歯でしっかり噛みしめて食事をしないと
脳血流量も減少してボケも早まると言われています。

さらに、唾液も減るのでますます味覚も衰えてしまいます・・・。

 人間の3大欲求のひとつ、
食べる楽しみが奪われるのですから、辛いですよね。

 高齢者のインプラントについては、歯医者さんの間でも
いろいろな意見がありますが、

好きな旅行に出かけて
元気に、余生を楽しむために、

美味しい物をしっかり噛みしめ味わえる、

口元を気にせず、大きな口を開けて笑える
高価でも、そんな道具を手に入れる事も

悪くないのかなとも思います。

 余談ですが、

私の師匠は今年77歳で喜寿を迎えられました。
毎週、加圧トレーニングをされています。

私より元気です。

まだまだやりたい事がたくさんあるそうです。

先日も、
「まだまだ人生はこれからだ!」
「これから人生巻き返してやる」

って、話してましたよ。

 80歳だからって、歯医者さんが勝手に治療法を
決めなくても良いかもしれませんね・・・?

 30代でも、肥満や糖尿病で不健康な人も多いですから・・・。

 それにしても、

この方は女性なのですが、やはり女性は強いですね・・・。

どうしても入れ歯がいやなあなた、ご相談ください。

あなたの夢を叶えますよ。

ではまた


Google +1
2021年5月 6日

「私、絶対失敗しないので・・・」歯医者さんは、外科医・大門未知子じゃありません・・・。

今回のお話は

「私、絶対失敗しないので・・・

歯医者さんは、外科医・大門未知子じゃありません・・・。」

です。
999.jpg
1000.jpg

あなたはもうインプラント治療って、
知ってますよね・・・?

 歯医者さんで、あなたが歯を失った時に

アゴの骨に金属のネジみたいな物を、

埋め込む治療の事です。

 埋め込んだネジの上に、人工の歯を固定して

元通りに、歯を復元するのです。

 ここ10年位で急激に普及してきましたよ。

 もしかして、

あなたのお口の中にも埋め込んであったりして・・・?

 従来は、歯を失ったら入れ歯や、

周りの歯を支えにして固定式の歯にする

ブリッジが主流でした。

 でも最近では、

入れ歯やブリッジに代わる、インプラント治療も

第3の選択肢として、当たり前になってきています。

 でもそれぞれの治療法には利点、欠点がありますよ。

新しい治療法が、常に最善とは限りません。

 あなたと相談して、

あなたに合った最善の治療法を選択すべきです。

歯医者さん任せでは、ダメですよ・・・。

 急激に普及してきた弊害なのか、

インプラント治療のトラブルも続出しています。

 さて、この最新のインプラント治療ですが、

成功すれば、とてもすばらしい治療法である事は

間違いありません。

 

 だから、インプラント治療が大好きな歯医者さんは、

あなたにインプラント治療の

良い事ばかり説明するでしょう・・・。

 

 でもインプラント治療の欠点を、

きちんと説明してくれる歯医者さんは

とても少数ですよ・・・。

 

 今回は、あなたにインプラント治療の欠点を一つお話します。

 そもそもインプラント治療は、

あなたの身体に異物を埋め込む治療です。

 人間の身体は、

異物が身体に入ってくれば排除する性質があります。

指先に棘(とげ)が刺されば、その周りは膿みますよね?

膿むことにより、異物を排除するのです。

 だから身体に埋め込まれたインプラント体を、

あなたの身体が、異物であると認識させない努力が必要です。

 正確には、異物と認識されているのですが、

「どうやら、悪い物ではなさそうだ」

って、身体が許容してくれているだけです・・・。

 だから、インプラントの上に固定された

人工の歯の周りを、常に清潔に保つ必要があります。

 炎症があれば、悪い物だって認識されちゃいますよ・・・。

 丁寧な歯磨きと、

専門家による定期的なメンテナンスは必須です。

 そもそもあなたが歯を失った原因の一つが

下手な歯磨きと、メンテナンス不足なのですよ・・・。

 

せっかく成功したインプラントも同じ運命を辿りますよ・・・。

 下の写真を見てください。
1001.jpg
汚れている歯の中に、2本だけ白い歯がありますね。

そこがインプラントです。

8年前に治療しました。
1002.jpg

 会社の社長さんで、しばらく忙しくて通院できませんでした。

この方は、口呼吸もあるので汚れも付きやすいのです。
1003.jpg
口呼吸があるとお口の中が乾燥します。

唾液には洗浄や抗菌、免疫作用があるのに

それが利用できないのです。

インプラントはもちろん、天然の歯にも不利です・・・。

幸い、この方は異常はありませんでしたが

運が良かっただけなのかもしれません・・・。


 もしあなたが重度の歯周病で、歯を失ったのなら

高確率で悪玉菌の巣窟ですよ。

 

 理想的には、歯周病菌の遺伝子細菌検査が必要です。

悪玉菌が多ければ、まずは除菌してから手術が理想です。

もちろん、定期的な再検査も必要ですよ。

 

 ここであなたにだけ、こっそり教えてあげますが、

歯周病で歯を失ったあなたは、よく知ってると思いますが

歯がグラグラしても、痛くないですよね・・・?

歯周病は、痛みがないのに進行していきます・・・。

 インプラントの上に固定された歯が、

もし歯周病になったら、同じ運命を辿るのですよ・・・。

 

 あなたは素人だから仕方が無いかもしれませんが、

インプラントは歯周病にならないって

勘違いしている人も多いのです・・・。

 良心的な歯医者さんは、

定期検査で異常があればすぐに教えてくれますが

高額治療のトラブルなので、医院によっては

教えてくれない場合も多いですよ・・・。

 最近では、他院でインプラント治療を受けた患者様の来院も

当たり前になってきました。

 他院で定期的に受診していたのに、

トラブルを知らなかった患者様も多いですよ。

 でも、あなたにも責任はありますよ。

毎日の歯磨きは当たり前ですが、

あなたが定期的なメンテナンスに来てくれなければ

私達だって対処出来ませんから・・・。

 所詮、異物ですからメンテナンスしてても

稀に、原因が解らないトラブルだってあります。

 さらに、インプラント本体がチタンという金属で出来ているため、
金属アレルギーのリスクだってあるのです・・・。

 いかがですか・・・?

これでもまだインプラント治療を受けたいですか?

 こんな説明をしながら、

私は、1,000本以上のインプラントを埋め込んでいます・・・。

 身体に異物を埋め込むのですから、

それ相応のリスクは当たり前ですよ・・・。

そして私は臆病者なので、はっきり伝えておきたいのです。

だって、問題が起きてから

「先生そんな話、聞いてません・・・」

「聞いていたら、インプラントなんてやらなかった・・・」

って、

あなたに言われたくないからです・・・。

 すでにインプラントが入っているあなた、

大丈夫ですか?

3~4か月に1度は、メンテナンスを受けてください。

 さぼってるあなた!

早く歯医者さんに行ってくださいね!

ではまた

Google +1
2021年4月30日

誰だって手抜きをしたい・・・!歯医者さんだって同じですよ・・・

951.jpg

今回のお話は

「誰だって手抜きをしたい・・・!

歯医者さんだって同じですよ・・・」

です。

私の医院では、

ドイツ式入れ歯とインプラント治療に

力を入れているために、

歯を失ってお悩みの患者様が、毎日お見えになります。

そのほとんどが、

当院で治療を終えた患者様のご紹介です。

とても、ありがたい事です。

 

私達を信用して、大切なご家族やご友人を

紹介してくださるのですから、

その期待を裏切らないように、

今後も精進していきますので、

これからも宜しくお願いします。

 

さて、あなたの立場にたって考えると

はじめての歯医者さんでの

不安はたくさんあると思いますが、

そのひとつとして、

「最終的に、どんな歯が出来上がるのだろう・・・?」

というものがありますよね?


 特に歯科治療は、洋服みたいに試着ができません。

 最終的に、あなたのお口に装着されるまで

未知の物なのです・・・。

 

 あなたは、

「期待どうりの、綺麗な歯を入れてくれるのだろうか・・・?」

「歯の色や形は、自分の好みになっているのだろうか・・・?」

「出っ歯を治して欲しかったんだけど、

治っているのだろうか・・・?」

などなど、高額な自費診療だからこそ

心配はつきませんよね・・・。

 

 そんな不安を解消するために、

以前も書きましたが、真面目な歯医者さんは

最終的な歯を作り始める前に、

必ず、仮の歯を製作してあなたに確認してもらいます。

 そこで、あなたの希望通りに

歯の形、長さ、咬み合せの状態を

確認できるのです。

 

 気に入らなければ、何回でもやり直します。

 高額な自費診療ですから、

ある意味当たり前なのですが

意外に、手を抜く歯医者さんが多いです・・・。

 

 まして、激安を売り物にしている医院では

薄利多売で、

患者さんを、回転させなければいけないので

不可能です・・・。

 注意してくださいね・・・。

 

 そしてひと昔前の、インプラント治療は

ただ咬めるようにするだけで

歯医者さんもあなたも、

ある程度満足していましたが

最近では、見た目も重要視されてきています。

 

 ますます、完成前のシュミレーションが

大切になってきました。

これからも、手抜きをせずに頑張ります。

 

 さて本題です。

あなたのために、より良い物を作るため、

手間ひまがかかる自費診療ですが、

参考までに、こちらの記事も読んでくださいね。

「インプラントって、どうして歯医者さんによって、

こんなに値段が違うの?」

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/03/post_576.html

真面目な歯医者さんでも、実は早く治療を終えたいのです。

仕事ですから、当たり前ですよね。

 早くて、仕上がりも良いほうが、

当然評価が高くなるからです。

あなたも楽ちんです。

貴重な時間も、無駄になりません。

 

 特に、治療終了間近のやり直しだけは、

出来る事なら避けたいのです。

 

 だって、複雑な治療になれば

2年以上かかるのですよ・・・。

 天国から地獄です・・・。

もちろん、また2年かかる訳ではないのですが

落ち込みます・・・。

 でも、どんなに注意深く、丁寧な仕事をしても

素材の欠陥や不良で、再製作になる事もあるのです。

 

 下の写真を見てください。

上のアゴの総入れ歯の方の、インプラント治療です。

 ここまでで、約1年弱経過しています。

 金属フレームに、セラミックを貼り付けてあります。
949.jpg
外すとこうなります。

6本のインプラントで、12本の歯を復元しますよ。
950.jpg
 歯医者さんが見れば、

もう完成に近いのが、すぐ解るレベルです。

 ところが、ここまで来て金属フレームに小さな

欠陥が見つかったのです・・・。

 素材の問題です。

注意しても、避けられません・・・。

 それも無視しても、良いかもしれないレベルです。

 でも、技工士さんは誤魔化さないで

快く、再製作してくれました。
951.jpg
 同じ仕事を2回するのですよ・・・。

これから、新しいフレームにセラミックを焼き付けます。

大変な、労力です・・・。

頭が下がります・・・。

感謝、感謝です。

お金を払えば、済む問題ではありません。
952.jpg
私の医院は、こんな仲間に支えられています。

 時間がかかってしまって、

あなたに迷惑をかけてしまうかもしれませんが、

もしも、あなたが他院を受診して、

私たちの治療を、その歯医者さんが見た時、

「○○さん、素晴らしい治療ですね!」

「どこの歯医者さんで、治療してもらったのですか・・・?」

って、誉めてもらえるように手抜きはしません。

 あなたには解らない、小さな欠陥でも、

プロの私たちが見つけます。

 どうせ素人のあなたには、

バレナイからこのまま誤魔化しちゃえ、

なんて事はしませんよ。

 

安心して、お任せください。

 私達を信頼して、

患者様を紹介してくださる

あなたの顔を潰す訳にはいきませんから。

ではまた。

Google +1
2021年4月29日

インプラントなんて、どこでも同じでしょ・・・?って、考えている幸せなあなたへ!

933.jpg
今回のお話は
インプラントなんて、どこでも同じでしょ・・・?
って、考えている幸せななあなたへ!

です。

 当院は、ドイツ式入れ歯や
インプラント治療に力をいれている事もあり、
歯を失ってお悩みの患者様が毎日お見えになります。

 もしかして、あなたも歯を失ってお悩みですか・・・?
そして、インプラント治療を検討中ですか?

 時々、週刊誌などでインプラント治療の
怖い報道が出ているので、不安になりますよね・・・。

 でも一大決心をして、高額な治療費をかけて、
手術の不安や恐怖を乗り越えて、
無事にインプラント治療が成功したあなた、
ひとまず、おめでとうございます。

 そして、あなたの身体に埋め込まれたインプラントが
可能な限り長持ちしてくれる事をお祈りしますね。

 ところで、現在インプラント治療を検討しているあなたは
何を基準に、歯医者さんを選びますか?
参考までに、昔の記事も読んでくださいね。
インプラントの得意な歯医者さんの見分け方!その①」
https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/03/post_568.html

 

例えば比較的、用心深いあなたはネットでいろいろ検索して
①年間○○本の症例数があるから、経験豊富だろうとか、
*数が多ければ良い訳ではありませんが・・・

②1本〇〇万円の、激安インプラントがあるから、良心的だとか、
*安かろう、悪かろうって、知ってますか・・・?

③専門医が在籍しているから、上手に違いないとか
*埋め込むのがうまいだけでは、良く咬めませんよ・・・。

④CT分析してるから、失敗しないだろうとか
*分析と手術の良否は、関係ありませんよ・・・。

⑤「総入れ歯のあなたが、1日で固定式の歯によみがえります」
なんて、夢のようだとか

*私もできますが、良い事ばかりじゃありませんよ・・・。

などなど素人ながら、いろいろ検討しますよね?

 そして、

歯医者なんて、どこでも同じでしょ・・・?
って、考えているとても寛大なあなたは
①自宅や会社から、近いからとか、
②昔から通っているから、何となくとか、
③お友達に紹介されてとか、
④ネットで検索して、何となく優しそうな先生だから
とか、適当に選びますよね・・・。

幸運をお祈りしますね・・・。

 ある意味、歯医者さん選びは自己責任なので
あなたが自由に選んでもらえば良いのですが・・・。

 何かのご縁で、私のブログを読んでくださるあなただけに
歯医者さん選びの極意を、こっそり教えますね。

 インプラント治療に限らず、
歯医者さん選びは、慎重にしてもらいたいのですが、

 今回はあなたが、
どんなインプラントを選べば良いかの、
お話です。
身体に埋め込まれる、インプラント本体のお話ですよ。

 現在、世界で広く使用されているインプラントの種類は
100種類程度と言われています。

 その中から、あなたの選んだ歯医者さんが
勝手に選びます。

そしてあなたの身体に埋め込まれます。
運よく、治療が成功したとします。

ところで、あなたはそのインプラントが
何年くらい、使用出来れば満足ですか・・・?

 失礼ですが、あなたの年齢にもよりますよね、
10年ですか、20年ですか、30年ですか・・・?

できれば、生涯使いたいですよね?

世界的には、
インプラント治療の長期生存年数は40年以上あります。

確か、その患者さんはお医者さんだったと思います。
 世界で最初に、人体に埋め込まれた患者様(左)と
その考案者(右)です。
932.jpg
そんなに長持ちすれば、
ほとんどの方にはきっと十分ですよね・・・。

 でも最近では、20~30代の患者様にも
インプラント治療は、当たり前に施術されています。
これからは40年では、足りないかもしれませんね・・・。

 そこで問題があります。
インプラント治療を20年近くやっていると
必ずトラブルを経験します。

 重篤な例では、
骨に埋め込まれた、インプラント本体のトラブルです。

インプラント本体が、破折するとか、
インプラント本体が、歯周病と同じ症状を起こすとかです。

この場合は基本的には、
インプラント本体を、除去する事になります。

 なんとかリカバリーする方法も、研究されていますが
確実な治療法はありません・・・。

 軽症な例では、
インプラント本体に装着された、人工の歯のトラブルです。

 例えば、
装着された人工の歯が、欠けたとか、
装着された人工の歯が、すり減ったとか、
装着された人工の歯が、変色したとか、
装着された人工の歯が、折れたとか、
いろいろです。

 でも安心してくださいね、
インプラント本体に問題が無ければ、
比較的簡単に修理できますから、心配ありません。

 ただし、条件があります・・・。

あなたに埋め込まれたインプラントのメーカーが、
存在していればのお話です。

 運よく製造メーカーが存続していても
部品の供給を中止していている場合も、よくあるのです。

つまり、修理不能になります・・・。

 歯医者さんだって、余裕はありませんから
あなたのために、大量の部品を
ストックしておくなんてできません・・・。

 私みたいに、趣味でたくさんの部品を買い込んで
喜んでいる歯医者さんは少ないのです・・・。

 そこで本題です。

 あなたが、インプラント治療で悲しい思いをしないために、
埋め込んでもらうインプラントは、
必ず、トップブランドのインプラントにしてください。

 なぜなら、世界的に多くのシェアを獲得している、
老舗ブランドが、部品の供給を中止する事は無いし、
売れているから、倒産もしませんよ。

 最初に書きましたが、
現在100種類のインプラントが流通していますが、
ひと昔前には、300種類以上が流通していたのですよ・・・。

いろいろな会社が、参入してきては消えていきます・・・。

 あなたに埋め込まれたインプラントは、大丈夫ですか?

  

 先日の週間誌でも、製品の不良が多いと書かれていましたよ。
参考までに、読んでくださいね。
「危険です!インプラントを検討中のあなた!
本当に、目の前の先生にお願いして大丈夫ですか?」

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/04/post_702.html

 ということで、
私は、トップブランドのインプラントしか使いません。
933.jpgのサムネール画像
 私の医院は、長期保証をしているので
部品が供給されないと、私も困るからです。
もちろん、あなたが1番困りますが・・・。

 歯医者さんも人間ですから、
B級品の安物を、仕入れたくなる気持ちも解ります・・・。
当然、儲かりますから・・・。

 そしてあなたと同じように、何も考えないで
「インプラントなんて、どこのメーカーでも同じでしょ・・・?」

って、考えています。

 私の医院は、安売りはしていませんが
世界的に見ればごく普通の治療費ですよ。

 世界的には、
インプラント1本の治療費は40~60万円ですよ。

 私があなたなら、
1本15万円のインプラント治療は、遠慮しときますよ・・・。

 欧米で60万円の治療が、
日本だけ15万円で受けられるなんて
何されるか解りませんから・・・。

 是非、インプラント選びの参考にしてくださいね。

でも、トップブランドを使っているから、
手術が上手な訳ではありませんよ。

歯医者さん選びって、難しいですね・・・。

ではまた。
無料カウンセリング.JPG

Google +1
2021年4月27日

どうしてもインプラントが好きなあなた!危険ですから、CT診断しない歯医者さんは、やめてください!

今回のお話は

危険です!インプラントを検討中のあなた!

CT診断しない歯医者さんは、やめてください!

です。

 

さて近年、インプラント治療が急速に普及してきて

多くの医院で施術されるようになってきましたね。

 どうしても入れ歯が嫌なあなたには、

最適な治療法かもしれませんね。

 その反面、前回の記事でも書きましたが

トラブルも続出しているようです。
921.jpg

 参考までに、読んでくださいね

「危険です!インプラントを検討中のあなた!

目の前の先生にお願いして大丈夫ですか?」

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/04/post_702.html

 もしかして、あなたもインプラントを検討中ですか?

 インターネットで、たくさんの情報が得られるので、

インプラントは、歯が失われた場所にチタン製の

人工歯根を打埋め込む処置という程度の、

知識はありますよね・・・?


 人工歯根は、太さが4ミリ前後、長さが10ミリ前後の

金属製のネジのような形をしています。
922.jpg


 歯医者さんは、歯を抜く時みたいに局所麻酔をして

歯肉を切開し、埋め込む場所のアゴの骨を露出します・・・。

考えただけで、怖いし、痛そうですね・・・。

 

 実は私は怖がりなので、自分なら歯を失っても、

正直に言うとインプラント嫌です・・・。

 

 髪は無くなりましたが、幸い歯は全部残っているので

インプラントのお世話になる事は無いと思いますが・・・。

 「さんざん患者様には、埋め込んでいるのに、ど~ゆ~事」

って、感じですよね。

 

 だから、私はインプラントは無理にお勧めしませんよ・・・。

 あなたに、インプラント治療の

リスクとメリットをよ~く理解してもらってから

 あなたが、ど~してもインプラント治療を選んだ時だけ

引き受けますよ。

 

 ネットで盛んに集客している

インプラント大好き医院とは違いますよ。

 

 私は、入れ歯も得意ですから安心して相談してください。

 話が脱線してきたので、戻しますね。

 実は歯医者さんが、インプラントの手術の時に困る事があります。

 歯肉を切開した時に、

インプラントを埋め込む場所のアゴの骨が少ない時です。

 

 インプラントの教科書には、

埋め込まれたインプラントの周囲には最低1ミリ以上の骨がある事

と書かれています。
923.jpg

 しっかりと、インプラントが骨に囲まれていないと

長持ちしないのです。

 

 さらに、埋め込む場所に骨が無ければ

歯医者さんも、埋め込めないのです・・・。

 経験豊富な歯医者さんなら、

いろんな技術を駆使して埋め込めるのですが

初心者では、失敗の原因になります。

 

 あなたにとって困るのは、

覚悟を決めて怖いインプラントを選んだのに

歯肉を切開された後に、歯医者さんに

「骨が無くて埋め込めませんでした・・・」

なんてなったら、泣きそうですよね・・・。

 

 なぜそんな事が起こるかというと、

通常の歯医者さんのレントゲン写真では

骨の厚みまでは、診断できないからなのです。

 

 もっとも、無理して埋め込まれて

失敗されるよりは、まだ良いかもしれませんが・・・。

 

 そんな失敗が無いように、

最近ではインプラント治療を計画する場合は

CTを撮影し、3次元的に埋め込む部位のアゴの骨を

術前に精査する事が必須とされています。

 

 さらに、CTのデーターを元にコンピューターで

シュミレーションするソフトもたくさん開発されているのです。

 

 週刊誌でインプラントのトラブルが盛んに報道されていますが、

術前に、あなたのアゴの骨の状態を精査すれば

かなりの確率で手術の失敗が無くなると思いますよ。

 

 まだまだ、

術前のコンピューターシュミレーションソフトすら

導入していない医院が多いのかもしれませんね・・・。

 

 失敗の原因は、たくさんありますが高額治療のインプラントです。

あなたが損をしないように、必ず歯医者さんに質問してください。

「先生の医院は、インプラント治療を希望する場合は

CTの診断をお願いできますか?」

って。

電話でも確認できますから、必ずしてくださいね。

「まずは、来院してから相談しましょう」

なんて言われたら、止めといた方が良いですよ・・・。

 

 でも、CTの診断ができても

手術が上手だって保証はありませんよ・・・

歯医者さん選びは難しいですね・・・

ではまた

Google +1

危険です!インプラントを検討中のあなた! 本当に、目の前の先生にお願いして大丈夫ですか?

917.jpg

今回のお話は

危険です!インプラントを検討中のあなた!

本当に、目の前の先生にお願いして大丈夫ですか?

です。

当院は、ドイツ式入れ歯やインプラント治療に

力をいれている事もあり、

歯を失ってお悩みの患者様が毎日お見えになります。

もしかして、あなたも歯を失ってお悩みですか・・・?

そして、インプラント治療を検討中ですか?

でも時々、週刊誌などでインプラント治療の

怖い報道が出ているので、不安になりますよね・・・。

最近急激に普及してきた治療法とはいえ、

周りのお友達から、何人も体験談を

聞ける訳ではありませんから・・・。

ちなみに、当院の待合室には

インプラントやドイツ式入れ歯の体験談が

壁中に、貼ってあります。
916.jpg

少し、やり過ぎました・・・。

 さて最近も、こんな週刊誌の記事がありましたよ・・・。
917.jpg

 見出しが

「インプラントの権威が語った

このインプラント、やってはいけない」

でした。

 権威と紹介された先生は、私もお世話になった先生でしたよ。

麹町のイギリス大使館のお庭が見えるビルで開業されている、

小宮山先生です。

 ダンデイな先生で、私が勉強に通っていた90年代後半は

真っ赤なポルシェの限定車で、颯爽と通勤されていました。
918.jpg
日本にインプラント治療が紹介された1980年代から、

インプラント治療に取り組まれている大ベテランです。

 

 記事の内容は、

①経営難に喘ぐ歯科医が、

その救世主となったインプラント治療に参入。

保存可能な歯まで抜いて、インプラントを埋め込んでいる・・・
919.jpg
②歯を抜くときに麻酔をして、患者の承諾なしに勝手にインプラントを

埋め込んでしまう。そして、後でインプラントを埋めましたと告げる・・・

③激安インプラントメーカーによっては、製品の不良も見られる・・・

みたいな感じでした。

 そして、最後に権威の小宮山先生は、
920.jpg
「・・・インプラント治療を検討している人は、

何人かの歯科医に必ず意見を聞くべきです。

すぐに手術した方が良いと急がせる歯科医は、

誘導している可能性があります・・・」

と締めくくっていました。


 この記事に対する、個人的な見解ですが、

「残せる歯を、抜くか抜かないか・・・」

は、最終的な治療計画が妥当であれば、

患者様とはトラブルにはならないのでは・・・?

と思います。

 

 この週刊誌を読むと、健康な歯まで抜いて

インプラントにしてしまうような、錯覚を受けますが

いくらなんでもそんな歯医者は居ないと思いますよ・・・。

 

 残せる歯=状態は悪いけれど、

現状ではもしかしたら保存できるかも・・・?

という意味だと思いますよ。

 

 状態の悪い歯を、何が何でも無理をして残す事が

良い事ではないのです・・・。

 インプラントに限らず、悪い歯を残してブリッジにして、

1~2年で壊れる場合もあるのですよ・・・

それが、高額治療のブリッジだったら、どうしますか・・・?

 確かに、その判断は担当した歯科医の

力量と経験で変わります・・・。

あなたに、無理して歯を残す事のメリットとデメリットを

説明して選んで頂ければよいのです。

 

 でもこうやって、週刊誌で叩かれるのは

結局、不適切な治療計画で結果が悪く、

クレームになり、不信感を抱かれる場合が多いのですから

歯科医の力量が、不足しているのは事実かもしれませんね・・・。

 明日は、我が身なので気を引きしめて頑張ります・・・。

参考までに、この記事を読んでくださいね。

「歯医者なんてどこでも同じでしょ?ってお考えのあなた!

歯を抜かれる前に、歯医者さんに聞いてください」

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/04/post_658.html


 そもそも、あなたが支払った高額な治療費に見合っていない・・・、

満足感を得られなかったケースが多いという事ですよね・・・。

 インプラントに限った事ではありません・・・。

 「麻酔をして、歯を抜くと同時に、

承諾を得ないでインプラントを埋め込む・・・」

という歯医者さんが、本当に居たとしたら牢屋に入ってもらいましょう・・・。

言葉がないです・・・。

 「激安インプラントメーカーの製品の不良・・・」

については、昔から言われていましたからその通りなのでしょう・・・。

 小宮山先生から、名前は出しませんが、

昔、そのメーカー名を教えてもらいました・・・。

ヒントは、アルファベット3文字の国産メーカーです・・・。

やっぱり、トップブランドが安心ですよね。

私も、国産の安物は使いませんよ。

 

 でも安物が好きな患者様もいますから、

ある意味自己責任だと思います・・・。

 

 小宮山先生も話していましたが、

あなたがインプラントに限らず、高額治療を検討されているなら、

面倒でも、何人かの歯医者さんの意見を聞くべきだと思いますよ。

 

 残念ながら、車と違って医療は試乗できません・・・。

歯医者さん選びは慎重にしてくださいね。

 私で良ければ、相談してください。

売り込みはしませんから、心配しないでくださいね。

 おかげさまで患者様がいっぱいで、

売り込みしている時間がありません。

ではまた

Google +1
2021年4月21日

インプラントを検討中のあなたへ! あなたはインプラントが、本当に必要ですか?

874.jpg
今回 のお話は
インプラントを検討中のあなたへ!
あなたは、インプラントが本当に必要ですか?

です。

私の医院は、インプラントとドイツ式入れ歯を専門にしています。
その為、歯を失ってお悩みの方が、毎日お見えになります。

初めてあなたが来院された時には、
まずは、スタッフがあなたのお悩みを、じっくりお聞きしますよ。

 その時に、最近強く感じる事は、
インターネットでいろいろな情報が得られるため
あなたの、歯科知識がスゴイという事です。

 特に、歯を失った場合の治療法としては、

歯科業界がインプラントブームのせいなのか
歯を失ったら、インプラントにするのが
最善と考えている患者様が増えています。
もしかして、あなたもそうですか?

でも、本当にそうでしょうか・・・?

 あなたが歯を失った時、
インプラント治療を選択するのが最善なのでしょうか・・・?
ブリッジや、入れ歯ではダメなのでしょうか・・・?

 インプラントばかりを、
一生懸命お勧めする歯医者さんは、
よくこんな事を言いますね・・・。
①インプラントは、ブリッツジのように、隣の歯を削りませんよ
②入れ歯は、違和感が強いですよ
③入れ歯は、良く噛めませんよ
④入れ歯は、残った歯の寿命を短くしますよ
⑤入れ歯は、見た目が悪いですよ
⑥入れ歯は、お年寄りのするものですよ・・・
⑦入れ歯は、おしゃべりしていると外れる危険がありますよ・・・
⑧インプラントは、一生持ちますよ・・・
⑨インプラントは、見た目も自然に見えますよ・・・
⑩もうこれからは、インプラントの時代ですよ・・・

⑪インプラントが、最新で最善の治療法です・・・。
などなど、いろいろ言われているようです。

 もちろん、正しい場合もありますが

ほとんどが、間違いです・・・。

 あなたの、かかりつけの歯医者さんは、
自分が一番得意な治療法を、あなたにお勧めします。
もちろん、あなたのためですよ・・・。

 でもあなたが治療法を選ぶ時に、
最も注意しなければいけない事は

そもそも、あなたが何を最優先するかですよ。

 例えば、あなたにとってもっとも大切な事が
何でも良く食べられる事だとします。

ここで、よ~く考えてください。

あなたは、普段どんな食事をしていますか?
毎日、歯ごたえのある食材ばかりを食べていますか?
ど~しても、前歯でスルメを咬みきりたいですか・・・?
アワビのお刺身を、毎日食べますか・・・?

 あなたの最優先するものが、よく噛める事だとしても
いろいろなレベルがありますよね・・・?

確かに、どんな食材でも不安なく食べたい

 アワビのお刺身や、スルメを食べるのが、
人生で一番の楽しみだとしたら
インプラント治療が最適かもしれません・・・。
咬む力を取り戻すには、最適です。
でも、あなたの希望が

普通に、食事ができれば満足です

というなら、入れ歯でも十分なのではないでしょうか・・・?

 靴で例えるなら
100メートルを全速力で走りたいなら、運動靴ですよね。
873.jpg

874.jpg

でも、普通に歩ければ良いなら、
革靴でも大丈夫ですよね・・・?
下駄やスリッパでも良いかもしれませんね・・・。
インプラントは運動靴、
良くできた入れ歯は、
革靴や下駄かもしれません・・・。
出来の悪い入れ歯は、
走れないスリッパかもしれませんよね・・・。
私の医院では、この例え話をすると

70歳以上の患者様は、入れ歯を選択しますよ。
60代前半までの方は、インプラントが多いです。
もちろん、80歳でもインプラントを選択される方も居ますよ。

選ぶのは、あなたです。
歯医者さんに、すべてお任せするのは危険ですよ・・・。

 そもそも、入れ歯が苦手な歯医者さんに、
高度なインプラント治療は無理なのですよ・・・

 かかりつけの歯医者さんで、
インプラントばかりを勧められたら
その歯医者さんに質問してください。

先生は、入れ歯が苦手なのですか?

よく噛める入れ歯は、ありますか?

って・・・。

インプラントは、万能ではありません・・・。

身体の負担も大きいですよ・・・。

ぜひ、参考にしてくださいね。
無料カウンセリング.JPG

Google +1
2021年4月13日

歯医者で泣かされないために! あなたが知っておくべき事! その①

 今回のお話は、
歯医者で泣かされないために!
あなたが知っておくべき事! その①
」 
です。

 あなたは、
目立つ前歯だから、
せっかく無理して、
高額なインプラントを入れたのに、

 最後に、
「こんな歯じゃ嫌~!」
って、
泣きそうになった事は、ありませんか・・・?

歯医者さんに、
クレームを言っても、
「インプラントは、こんなもんですよ・・・。」
って感じで、

ち~っとも、話を聞いてもらえないし、
もう一度、別の歯医者さんで、
やり直してもらうお金も無いし・・・。

もう~、
悔やんでも、悔やみきれないですよね・・・。

 そこで今回は、
あなたが2度と歯医者さんで、
失敗しないために
良い歯医者さんの選び方を教えますね。

以前もブログで書きましたが、

 あなたが、
歯を治した後に、
見た目や、咬み合せが悪くて
がっかりする原因は
1つしかありません。

さて、答えは何でしょう・・・?

正解者には、
トップブランドのインプラントを
なんと10万円でご提供します。
(商品名、ブローネマルクインプラントの2ピースタイプですよ!)

日本中探しても、この価格ではありませんよ。
世界一、安いかも・・・。
インプラントの王様です。

話が、脱線してますが

現在、セール中です。
宜しければ、どうぞ。

しつこいですが、最初で最後です。

もちろん、不良品じゃないですよ・・・。
システム入れ替えの在庫処分です・・・。
無くなりしだい終了ですよ~。

そろそろ話を戻しますね。

初めて、ブログで営業しちゃいました・・・。

すいません・・・。

 繰り返し言います。
あなたが、
歯医者さんで歯を入れた後に
悲しい思いをする原因は
一つだけです。

答えは、

歯の色や、
形や大きさ、
咬み合せや、
発音などなどを
お口の中に
接着剤で、くっつける前に
出来上がった歯の出来栄えを
あなたに、確認してもらわなかったからです。

 あなたに、歯の出来栄えを
確認してもらっていれば
何のトラブルも起きないのです・・・。

とても簡単な事です・・・。

 でも、この簡単な作業が
歯医者さんにとっては、
とても大変なのです・・・。

正直に言います・・・。
面倒なのです・・・。
手間ひまが、余分にかかるからです・・・。

だって、時間=お金ですから・・・。

時間をかけずに、
流れ作業で、治療を進める方が、
当たり前ですが、儲かるからです・・・。

ネットで安売りしている医院は、
当然ですが、手間ひまはかけられませんよ・・・。

安かろう、悪かろうです・・・。
値段だけで選ぶあなたは、注意してくださいね・・・。

では、私の症例をお見せしますね。

 硬い物を咬んで
前歯が、折れたとお見えになりました。
744.jpg
745.jpg
 
ご相談の結果、
お隣の前歯も2本まとめて、
治療する事になりました。

 折れた歯のところにだけ、
インプラントを埋め込みます。
746.jpg
747.jpg

そして、問題の仮の歯です。
748.jpg

この写真は、患者様と何度も
形を確認して、作り直したり、
微調整を済ませた後です。

あなたは、ご自宅でゆっくり
鏡をみながら、何時間でも確認できますよ。

そして、最後の完成したセラミックの歯です。
749.jpg
参考までに、治療前です。
750.jpg
ほぼ、仮の歯のイメージ通りの仕上がりですね。

 仮の歯で、患者様に確認済みですから、
もちろん、クレームはありませんよ。

「イメージ通りの仕上がりです。」
とお喜び頂きました。

あなたが、もしも治療中なら、
歯医者さんに、お願いしてください。

「先生、新しい歯を作りはじめる前に、
仮の歯で、形を確認させてください」

って、言えば大丈夫です。

でも、手を抜く歯医者さんは

「うちの技工士さんは、
上手だから確認しなくても大丈夫です。」
な~んて、言われる事もありますから
注意してくださいね・・・。

遠慮なく、歯医者さんに言ってくださいね。

それが自費治療が、高額な理由なんですから・・・。

 そして、遠慮してると、
損しますよ・・・
最後に、泣くのあなたですから・・・。

歯医者選びは慎重に・・・。

ではまた

Google +1
2021年4月10日

やってはいけない歯科治療・第3弾 患者は、知らない歯医者の値段のカラクリ

 今回のお話は、
やってはいけない歯科治療・第3弾
患者は、知らない歯医者の値段のカラクリ
 」
です。

まずは、下の写真を見てください。
今週号の週間ポストです。
683.jpg

684.jpg

 歯医者さんの悪口?が、書かれています・・・。
685.jpg

どんな業界でも、悪口を言われますが
今週号で、3週連続です・・・。

 私は、この手の週刊誌は
あまり購入しないので
知らなかったのですが、
昨日、歯科材料の営業マンと
お昼ご飯を食べていて、
この記事の事を聞いて、早速買いました。

世の中の人が、
自分の業界をどんな目で見ているのか
興味があるので・・・。

1~2週目の週刊誌は、
アマゾンで中古本で取り寄せ中です。
届いたら、感想を書きますね。

まずは、今週号の記事の中の、
一部についての感想です。

記事全体の内容は、
日本独自の歪んだ保険医療制度が、
あまりにも低報酬のために
歯医者さんが、
保険治療で手間をかけても儲からないから、
利益率の高い高額な、
自費診療を勧める構図がある・・・・

686.jpg
みたいな内容でした。
歯医者さんに同情して
好意的に書かれているような部分もありますが、

 下の写真を見てください。
687.jpg

パート1
抜かない=6万円、
インプラント=80万円・・・
削って抜いて埋めないと儲からない

という記事です。
 見出しが
インプラント治療の儲けの構図
というものでした。
688.jpg

 週間ポストの記者が潜入した、
某インプラント専門治療院の価格だそうです。

1本で利益が28万円!

みたいな内容です。

 歯医者さんの仕入れが11万円、
あなたの支払いが39万円だから、
差額28万円が利益です~!

って感じです。

そして、

苦労して歯を残そうとしても1本3万円、
2本で6万円にしかならない、
歯科医院の売り上げが
1時間1万3千円・・・

だから、

歯医者さんは、歯を残す努力をしないで
2本で、80万円の
インプラントばかりを勧めてる~

みたいな内容です・・・。

 記者が、
3件の歯医者さんを受診してみたら
インプラント専門院では、

残せそうな歯まで、
何の努力もしないで
儲け主義で、
歯医者さんは歯を抜いてしまう。
そして、儲かるインプラントばかりを
勧めてる~!

みたいな内容です・・・。
 
 これをあなたが読んだら、
歯医者さんに悪いイメージを持ちますよ・・・。

 少ないページ数で、
面白そうな記事に仕上げる必要があるので
仕方がありませんが・・・。

私に言わせれば、

そもそも歯医者さんが3人いたら
3人が、それぞれ別々の治療計画を立てても
仕方が無いという事です。

 経験も技術も異なるのですから、
自分がもっとも自信がある医療を
提供するのはある意味、仕方が無い事です。

 それが、
1番あなたのためになると
その歯医者さんは、信じているのですから・・・。

たぶん・・・。そう信じたいです・・・。

 そしてあなたは、自分の身体の事ですから
ある意味自己責任で、
歯医者さんを選ぶしかないのです。

歯医者さん選びも大切かもしれませんね・・・。

 週刊誌の記事のように、
歯医者さんが、
「儲けが多いとか、少ないで、
治療計画を決めています・・・。」
というお話では無いのです。

儲けと治療計画は、別々の問題です。

 そして、インプラント1本39万円という
価格についてですが
日本では、ごくごく普通の価格ですよ。

 私の医院でも、同じような価格ですよ。
経費は、もっともっとかかってますが・・・。

そして、もっと高額な仕様もありますよ。

残念ながら安くて、良い物はありません・・・。

 手間ひまかければ、高くなるのは
歯医者さんに限った事ではありませんよ・・・。

 そして当たり前ですが、
仕事ですから利益が出なければ倒産です。
きちんと利益を出して、医院を経営して、
あなたのお口を、ずっと守る責任もありますから・・・。

 それに、料理だって同じですが、
材料だけ仕入れてきても、
売り物にはなりません・・・。

 1杯1,000円のラーメンの原価を
考えた事ありますか?
麺だけなら、50円ですよ・・・。
具やスープも入れても250円前後ですよ・・・。

 同じ価格でも、
真面目に、すべて手作りの
こだわりのラーメン屋さんもあれば、
すべてインスタントの化学調味料
たっぷりのラーメン屋さんもありますよね・・・。
 もちろん、どちらを選ぶかあなたの自由です・・・。

あなたは知らないかもしれませんが、

インプラント治療の、
世界的な相場は、1本50万円前後ですよ・・・。

日本や韓国の価格が異常なのです・・・。

 ネットで検索すれば、
日本ではすべてを含んで、
インプラント1本15万円前後でありますよ・・・。

異常です・・・。

私が自分で治療されるなら、不安になりますよ。

例えば、あなたは

たった1本のセラミックの歯の製作を、
世界的に有名な歯科技工士さんに
依頼した場合の、
私が支払う技工料金を知っていますか?

1本あたり、日本円で、15~26万円です・・・。

被せる歯だけの部分の、製作費ですよ・・・。

製作費用は、ピンからキリまであるのです・・・。
 誰か、その歯科技工士さんに
自分の歯を作ってもらいたい人は居ませんか?

私も、まだお願いした事がないのです・・・。
あなたは、いくらだったら治療できますか?
インプラントの価格じゃないですよ・・・。
普通に歯を削って、被せる治療ですよ・・・。

 もちろん、選ぶのはあなたですから、
安い物が好きなら、
安い医院で治療を受ければ良いだけですよ。

あくまで自己責任で・・・。

 では、私の医院の症例を見てください。
下の奥歯の写真です。
689.jpg
 
週刊誌の記事と同じように、根っこの先端に
膿が溜まっています。

 他院で、根の治療がうまくいかなくて
抜歯と診断されました。
どうにか抜かないで欲しいと
お見えになりました。

 私も、残そうと懸命に努力しましたが
残念ながら、ダメでした・・・。
治療後です。
白く見えるのが、お薬です。
治療前より、たくさん入っていますね?
 でも、根の先が詰まっていて
尖端まで、お薬がわずかに到達できませんでした。
 
 参考までに、アメリカでは根の治療は、
1本の根につき300~1,000ドルですよ・・・。
奥歯は根の数が3~4本です。
計算してください・・・。

 日本では、3~4本の根っこ、
すべて治療して数千円・・・。

本題に戻ります。
ほんのわずか薬が到達できないだけですが、
治りません。
下の写真は、細い器具を入れて
根の長さを計測しています。
690.jpg
薬を詰めました。
691.jpg

しかし、残念ながら抜歯になりました。
抜歯する前です。
692.jpg
歯が、茶色く変色していますね。
もしかしたら、レントゲンにも写らない
ヒビが入っているかもしれませんんね・・・

何でもかんでも、無理してまで
歯を残せば良いというものではありませんよ・・・。
そして、抜きました・・・。
693.jpg
抜いたと同時に、
インプラントを埋め込む穴を形成します。
694.jpg
抜歯即時埋入」と呼ばれている、
高度な技術です。

 あなたのメリットは、
歯を抜くのと同時に、
インプラントの埋め込みが終了するので
嫌な手術が1回で済みます。

 デメリットは、
インプラントの埋め込みがとても難しいです。
だって、歯を抜いて大きな穴が
開いているのですよ・・・。
インプラントの固定が、できないのです・・・。
 熟練していない歯科医では、無理です・・・。

今回は、特殊な器具で
少ない骨を拡げて埋め込む穴を形成しています。

そこに、インプラントを埋め込みました。
695.jpg
もちろん、
1回でインプラントが骨に定着しなければ再手術です。

再手術の費用は私が負担します。(泣)
もちろん、2回目は無料ですよ。3回目でも・・・。

総額40万円程度になります。

 もちろん、初心者の歯科医は
傷が治るまで、数か月待って、
嫌な手術を2回しても良いのですよ・・・。

その方が私だって、楽ちんです。

あなたと相談して決めます。

私の医院は、インプラント本体は15年保障です。
私の医院が、倒産しなければですが・・・。

そして、有料ですが外部の保証も付けられますよ。
提携医院なら、全国で保障が受けられます。

マスコミは、
「歯医者さんが利益を出す事(儲ける事)が悪い事」
みたいな記事を、面白く書きますが、
丁寧な仕事をして、長期保障も付けて、
あなたの負担を減らすために、
高度な技術を学ぶために、時間とお金を投資して、
最新の設備に投資して、等々
1本40万円でも、安い位ですよ・・・。

私の医院は、毎年値上げしてます。

あなたの身体の事ですから・・・。

選択は、あなたにお任せします。

ではまた。

Google +1

総入れ歯でお悩みのあなたへ!固定式だけが、インプラントではありません。最小限の予算でお悩み解決!

 今回のお話は、
「 総入れ歯でお悩みのあなたへ!
最小限の予算で、悩みを解決しますよ!
 」
です。

 私の医院は、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

 もしかしたらこの記事を読んでいるあなたも、
入れ歯でお悩みですか?

 それも、総入れ歯ですか?

 あなたのような、総入れ歯の患者様の悩みの多くは、
下の入れ歯の不具合が多いようですね。

 ほとんどの方は、
「上の入れ歯は、何とも無いけど」
「下の入れ歯が、痛い、咬めない、浮き上がる・・・」
と訴えます。

 専門家の私が診れば、
不具合の原因は、下の入れ歯だけでは無いのですが、
そんなあなたの、入れ歯の不具合を解消するためには、

突き詰めれば、入れ歯の動きを止めればよいだけです。

 痛くて咬めないのは、入れ歯が動くから
歯肉にこすれて痛いのです。

ではどうすれば良いのでしょう・・・?。

その方法としては、歯医者さんが

①入れ歯がピタッと吸い付くような、精密な歯型を採る

②咬んでも入れ歯がガタつかないような、精密な咬み合せを作る

この2つが、とても大切になります。

でもこの2つの作業は、実はとても高度な技術が必要なのですよ。

だって、あなたのお口の中を鏡で見てください。

 入れ歯の歯型をどこまで採れば良いか解りますか・・・?
何の目印も無いのですよ・・・。
ピンクの歯肉だらけです・・・。

さらに、総入れ歯は

あなたの軟らかい歯肉のクッションに
チョコンと乗っかっているだけですよ・・・。

どこにも固定されていません・・・。

常に、不安定です。

 軟らかい歯肉のクッションに乗っかっている、
硬い2つの入れ歯が、ぶつかり合うのです・・・。

 ぶつかれば入れ歯が動いて、
歯肉にこすれて痛いですよね・・・?

 咬む道具なのに、咬む力が、
入れ歯を不安定にさせるのです・・・。

歯医者さん泣かせなのですよ・・・。

 だから、
入れ歯が嫌いな歯医者さんが、
とても多いのです・・・。

誰でも、面倒な仕事は避けたいですから・・・。

歯科業界が、インプラント治療ブームなのも解る気がします・・・。

 実は、入れ歯が苦手だから、あなたに
インプラントばかりを勧める歯医者さんが、
とても多いのですよ・・・。

私は、入れ歯もインプラントも好きなので

あなたが望むどちらの治療法でも良いのですが
あなたが総入れ歯の安定性を、
もう少し改善したい時に
お勧めの治療法を紹介しますね。

今回は、お手軽な?インプラント編です。

 少ないインプラントでも、
総入れ歯と併用してあげると
とても良い結果が得られるという治療方法です。

インプラントと言えば、
嫌な取り外し式入れ歯から解放されて
固定性にするというイメージですが、
こんな方法もありますよ。

下の写真を見てください。
679.jpg
インプラントが2本埋め込まれていますよ。
レントゲン写真です。
680.jpg
そして、総入れ歯の写真です。裏側です。
681.jpg
インプラントに仕込まれた部品に
はめ込まれるリングが付いています。
正面です。
682.jpg
 たった2本のインプラントを利用できるだけで、
総入れ歯の安定性が格段に増しますよ。

 総入れ歯のあなたが固定性にするには、
たくさんのインプラントが必要なので
どうしても費用が増えますね・・・。
業界の相場が、
片側のアゴでおよそ300~400万円程度です。

 でもこの場合は、2本で十分なので
経済的にも、とてもメリットがありますよ。

 価格以外にも、
入れ歯を取り外して
お掃除が出来るので
とても衛生的です

万が一、寝たきりになっても
介護される方も楽ちんですよ。

「たくさんインプラントを埋め込むのは大変だし、
怖いけど、2本くらいなら頑張れそう・・・」
っていう、
あなたにお勧めです。

是非ご相談ください。

Google +1
2021年4月 3日

どうしても取り外し式の総入れ歯が、我慢できない、80歳のあなたへ!

今回のお話は、
「 どうしても取り外し式の総入れ歯が、我慢できない、
80歳のあなたへ! 」

です。

 歯科医療業界は、10年くらい前から
インプラント治療がブームのようです。

インプラント治療という名前も、
最近では一般の方にもすっかり
浸透してきたように感じます。

 不幸にして歯を失った方の治療法として、
入れ歯に代わる治療法として大人気です。

でもその反動からか、
歯科医対象の、技術系セミナーで、
入れ歯のセミナーは、とても少なくなりました・・・。

ところであなたは、
歯科治療で最も難しい治療は
何だと思いますか?

最先端のインプラント治療でしょうか・・・?
実は、違います・・・。
 
 答えは、総入れ歯の治療です。
すべての歯を失った方の、
総入れ歯の治療が
最も歯医者泣かせなのです・・・。

 それなのに、インプラントのセミナーばかりで
入れ歯のセミナーがとても少ないのです・・・。

 あなたは、インプラントがあるから
入れ歯の技術はもう必要ないのでは・・・?
と簡単に考えるかもしれませんね?

 ところが、それは大きな間違いなのです・・・。

 困ったことに、
インプラント治療が普及してきた最近では
同業者の歯医者でさえ
勘違いしている人が多いのです・・・。

 あなたが間違えるのも無理はありませんね・・・。

 では、総入れ歯がどうして難しいのでしょうか・・・?
一言で言えば、すべての歯を失って、
何も無い所に、すべてを歯科医のセンスで
総入れ歯という人工臓器を、
ゼロから作り上げなければいけないからです。

 あなたの小さくて、
狭いお口の中に、
歯並び、
咬み合せ
見た目
などなど、すべてが調和した人工臓器を
歯科医の想像で作らなければいけないのです。

 参考になるものは、何も無いのですよ・・・。

 歯科医の経験と、
知識の集大成の治療なのです。

 ところが、最近インプラント治療が
とても普及してきて、
総入れ歯のあなたにも、
インプラント治療を、
施術をする医院が増えて来ました。

 でもあなたが総入れ歯で、
インプラント治療をお願いする先生が
総入れ歯が苦手だとしたらどうなるでしょう・・・?

インプラントの上に装着される、
固定性の歯は、上手く出来上がると思いますか?
総入れ歯が苦手な歯科医が、
総入れ歯のインプラント治療だけが、
上手にできるのでしょうか?

 絶対に無理ですよね・・・。

 総入れ歯で、
インプラント治療を考えているあなた!
大丈夫ですか・・・?

 そこで、あなたが総入れ歯のインプラントで、
失敗しないために、
歯医者さんへの質問です。

 あなたがもし総入れ歯で、
どうしてもインプラント治療を希望されるなら
歯医者さんに聞いてください。

①「先生は、総入れ歯の治療経験は豊富ですか?
そして、得意ですか?」

②「どうして私には、
入れ歯よりインプラント治療がお勧めなのですか?」

③「何故、総入れ歯ではダメなのですか?」

④「先生が実際に治療した、
患者さんの写真を見せていただけますか?」

⑤「総入れ歯症例のインプラント治療は、
何人くらい経験されてますか?」

 是非、遠慮なく確認してくださいね。
経験豊富な先生ほど、
喜んで説明してくれますよ!

 それでは参考までに、
現在治療中の患者様の症例です。
548.jpg
入れ歯を装着するとこんな感じです。
549.jpg
 当院の患者さまの紹介で、来院されました。
なんと80才の女性です。
 私の母と、同じ年齢です。
「どうしても、上の入れ歯が痛くて食事ができない」
何回も作ったが、どれも使い物にならなかったそうです・・・。
食事の時間が苦痛だそうです。
そのために、どんどん体重が落ちているそうです・・・。

上の歯です。
550.jpg
よくある、保険のダメな入れ歯です。
551.jpg 
治療計画の相談では、
ご高齢という事もあり、
私は外科処置の無い、
ドイツ式入れ歯を、
提案させていただきました。

 ところが、
「もしもドイツ式入れ歯で、
自分の希望通りによく噛め無ければ、
またやり直しになって治療期間が無駄になる・・・。」
「1回の治療で、早く確実に噛めるようにして欲しい」
「好きな食べ物を、不安なく食べられる歯が欲しいのです・・・。」
との強いご希望で、
インプラントを支えにした、
固定式の義歯を計画しました。

 ところがこの方の場合、
上アゴの奥歯付近の、骨の厚みがありませんでした。
適切な長さのインプラント体を埋め込めないのです。
552.jpg

ちなみに、
上アゴに必要なインプラント体の長さは、
13ミリ以上とされています。

 この方の場合は、
真っ直ぐに埋め込む場所には、
骨が5ミリ程度しかありません・・・。

 通常は、骨の移植をして厚みを増やしてから、
インプラントを埋め込みます。

 ただし、治療期間も通常は
半年~1年近く延長になります。

 骨の移植手術も、身体に負担をかけます。
稀にですが、
移植した部分が化膿して、
蓄膿症になる事もあるのです・・・。

 そこで、今回はインプラント体を、
逆ハの字に傾斜させて埋める事で、
インプラント体の長さを確保して埋め込み、
患者様の身体の負担を軽くするとともに、
治療期間の短縮を目指しました。

傾斜埋入法という、テクニックです!

術前のレントゲンです。
553.jpg
埋め込んだ後のレントゲンです。
554.jpg

術前の、上アゴのお口の中です。
555.jpg
インプラントが定着した後です。
556.jpg
そして、固定式の仮の歯が装着されました。
557.jpg
558.jpg
559.jpg

 まだ無理はできませんが、
痛くなく食事ができると
お喜び頂けました。
治療前
560.jpg
固定式の仮の歯です。
561.jpg

かなり変色している、
下の前歯も
これから治療予定です。

80歳のお口から、
20歳のお口に変身させます!

どうしても、総入れ歯が嫌な80歳のあなた!

是非ご相談ください。


Google +1
2021年4月 1日

人前で話すのが仕事なのに、前歯がグラグラで、抜けそうなあなたへ!

今回のお話は、
人前で話すのが仕事なのに、
前歯がグラグラで、抜けそうなあなたへ!
  」
です。

 質問ですが、
あなたは、もし前歯が無かったら、
人前に出る事ができますか?
519.jpg


 例えば、あなたが保険の営業マン、
学校の先生、冠婚葬祭等の司会者、
会社社長、議員、などなど、
人前でお話しする機会の多い職業だったら
前歯が無いと、見た目も悪いし、
おまけに空気がもれて
うまく会話になりませんよね・・・?

 特別な職業以外でも、結婚式、
お見合いなどなど、普段の生活だって、
前歯が無いなんて、耐えられませんよね・・・?
ずっと、マスクを外さずにいる訳にも
いきませんからね・・・。

先日もこんな方が、紹介でお見えになりました。520.jpg

全体に、歯がグラグラでした・・・。

 この方は、沢山の人前で、
お話されるのが職業の方です。

 ずっと、お悩みでこの機会に
お口の中の、総合的な治療を希望されました。
 しかし残念ながら、保存可能な歯が
ほとんどありません・・・。

 患者様の希望は、
①取り外し式の入れ歯は、嫌・・・。
②職業柄、歯が無い期間があるのは困る・・・。
③仮の歯を入れて欲しい・・・。
④仮の歯の時も、取り外し式は困る・・・。

等々です。

 この方の場合、
固定式にこだわらなければ
ドイツ式入れ歯で、
よく噛めるようにできます。

 但し、
今回は取り外し式の入れ歯は、
拒否されました。
 そこでインプラント治療を選択して
固定式の歯で、治療計画を立てました。

 実はこの方は、他院で
「治療期間中は、どうしても前歯が
無い期間がありますよ」
と言われたそうです。
とても、悩んでおられました。

 残り少ない歯は、歯周病でグラグラです。
でも、この方の希望は、
入れ歯は、一時的にも絶対に嫌・・・。

 このような場合は、
通常なら、保存不可能な歯を抜いて、
まずは、入れ歯を装着してから
インプラントの手術という順番です。

 ところが最近では、そんなあなたのために、
総入れ歯の方でも、
「たった1日で、固定式の歯を装着できる!
夢のインプラント治療!」というような、
宣伝をしている医院が増えてきましたね。

「オールオン4」
という呼び名が多いです。
 
この治療法は、簡単に説明すると、
以前のブログでも書きましたが、
インプラントを埋め込んだ当日に、
埋め込んだばかりのインプラント本体に
固定式の歯を装着する治療法です。

とても難易度が高いのです。

 なぜなら、あなたは知らないと思いますが、
埋め込まれたインプラント本体は、
アゴの骨に定着するまでは
速くても、1か月半は必要なのです。
 
 骨の状態が悪くて骨移植をすれば、
6か月以上かかります。
基本は、絶対安静が必要なのです。

 うたい文句の
「たった1日で、総入れ歯から解放される
夢のインプラント治療!」も、
骨の状態が良い場合しかできません。

 しっかりとしたアゴの骨に、
強固な仮の歯を製作して、
埋め込まれたインプラント体を、
ギブスのように固定し、
無理を絶対にしないという前提で可能になる、
難しい治療法なのです。
 
 私も、新しい治療法は必ず検証するので、
10数年前に私の母に、初めて施術しました。
現在も、経過は良好です。

 あなたがお望みなら、いつでも可能ですよ。

 しかし、残念ながら
この方のアゴの骨の状態は
良くありませんでした・・・。
骨の密度が低いのです・・・。

 埋め込んだインプラント本体に、
すぐに仮の歯を、固定するのは危険です。

 でも、何とかしなければいけません・・・。

 そこで、総入れ歯の方に、
インプラント治療をする時は、
通常、1回の手術で
6~8本のインプラント体を、
埋め込むのですが、
この方には、固定式の仮の歯を、
なんとかして装着する都合上
手術を2回に分ける計画を立てました。
 
 さらに、リスクを最小限にするために、
仮の歯専用のインプラントを併用します。

術前のレントゲンです。
521.jpg
黄色く見えるのが、
インプラントを埋め込む予定の場所です。

そして、1回目の手術後です。
4本のインプラント体と、
仮の歯専用のインプラント体を、
埋め込みました。
522.jpg
そして、手術当日に装着された仮の歯です。
もちろん、固定式ですよ。
523.jpg
524.jpg
 何とか、患者様の希望通りに、
短期間なら、何とか使えそうな
グラグラの歯と、
仮の歯専用のインプラントを利用して
入れ歯を避ける事ができました。

 この後は、約2か月待って、
埋め込まれたインプラント本体が、
アゴの骨にきちんと定着したら
2回目の手術です。

 その後は、最初に埋め込んでおいた、
アゴの骨に定着した、
4本のインプラント本体が、
仮の歯を支えてくれるのです。

なんとなく、解りましたか?

 とにかく、
私はあなたの希望を、最優先で叶えるように
努力します。

 当たり前ですけど、どんな時でも、
前歯が無いのは困りますよね!

 是非、インプラントの
埋め込み実績1,000本以上の
私にご相談ください。

 
あなたと一緒に、悩みを解決します。

きっと、何とかなりますよ!

Google +1
2021年3月25日

インプラントをお考えのあなた!うまい話にご用心・・・。

今回のお話は、
「インプラントを考えているあなた!うまい話にご用心・・・。 」
です。

当院はドイツ式入れ歯と同じくらいに、
インプラント治療にも力を入れていますが、
最近少し気になる事があります。

それは、最近普及してきた
オールオン4
というテクニックについてです。

インターネットの影響で、
あなたが、いろんな知識を得られるようになり、
このオールオン4の問い合わせが、よくあります。

私の医院でも可能ですか?
と言うものです。
もちろん、可能です。

下の写真が、
当院で、11年前に施術した方の写真です。
352.jpg

353.jpg

オールオン4の前には、
こんな事もチャレンジしてましたよ。
下の歯ですが、たった3本のインプラントで
12本の歯を支えています。

オールオン4が流行する前に、
ブローネマルクシステムから供給されていた
ノバムシステムの応用編でチャレンジしたケースです。
術後12年です。
354.jpg

355.jpg

356.jpg
現在どちらの方も、定期検診にお見えになっています。
経過良好です。

ここ数年で、とても人気のある治療法です。

それでは、オールオン4というものが
どんな治療法なのか、簡単に説明しますね。

①すべての歯を失った方のための、
インプラント治療の一つです。

②たった4本で、元通りの歯に近い本数の歯を復元します。
  
参考までに、人間の歯の数は片側で14本ですよ。

ホームページで、よく見かける宣伝では

①従来の治療法に比較すると、
インプラントの本数を減らす事が可能

②インプラントの本数が少ないため、
治療費を抑える事が可能

③埋め込んだインプラント本体に、
即日歯を固定する事が可能

 基本的には、1日で取り外し式の入れ歯から、
固定式の歯に生まれ変わります。

などです。

あなたにとっては、良いことだらけですよね・・・

総入れ歯から、
1日で固定式の歯に生まれ変われるのですから、
まさに、夢の治療法ですよね?

でも本当にそうでしょうか?

問題点は
①そもそも埋め込まれてすぐには、
インプラント本体は骨に固定されていません。
 そこに、噛む力をかけて無理をさせてしまう

 ひと昔前までは、埋め込まれたインプラント本体には
 負担をかけてはいけない、
 というのがルールだったのですよ・・・。

 それが、普通に行われるようになったのは、
 10数年前の研究で、
複数本埋め込まれたインプラント本体を、
強固に連結固定する事が出来れば、
噛む力がかかっても、安静にしてる場合と同様に
アゴの骨に結合するという発表が元になっています。

②12本以上の人工の歯を復元するのに、
たった4本で支えなくてはならない。

 当然、かなり無理があります。

③インプラントを埋め込んだ傷口から、
化膿する危険性が高い

などがあるのです。

もちろん、これだけ世界中で普及しているのですから、
経験豊富な術者が、きちんと術式を守ればそれなりの
成績を残す事も可能でしょう。

でも、あなたに知って欲しいのは、

上アゴの歯が、
すべて失われた場合に必要なインプラントの本数は、
いまだに学会では、定義されていないという事実です。

ただし最近では、
上の歯がすべて失われた症例では、
6~8本のインプラントで十分なのでは、とされていますが・・・。

下あごは、最大6本というのが定説です。
下あごは、骨の質が上あごに比較すると硬くて
緻密だからです。

ひと昔前は、
「失われた歯の数だけ、インプラント体が埋め込まれている」
なんて症例もあったほどなんですよ・・・。

つまり上アゴのオールオン4は、
かなりリスクの高い治療法であると、知ってもらいたいのです。

歯科医の中には、
「日本人の細いアゴの骨には、適していないのでは?」
という人もいるのです。

そもそもインプラント治療は、
身体に異物を埋め込む治療ですから、最初からリスクはあるのですよ。

それなのに、少ない本数で無理をしたり、
安静にしないで、埋め込んですぐにインプラント本体に
義歯を固定して、噛む力をかけてしまうのです。

インプラント治療の初心者には、無理な治療法なのですよ。
魔法の治療法なんてないのです・・・。

どうしても少ない本数でチャレンジしたいなら、
経験豊富な、歯医者さんにお願いしてくださいね・・・。

何年か前にNHKテレビで、
インプラント治療の問題点が放映されていましたが、
まさに上アゴに埋め込まれたインプラントの、
失敗症例のレントゲンでした・・・。

確かに、総入れ歯の方にインプラント治療を計画する場合
手術後の傷口の上に、入れ歯を装着しなければならないのは
あなたにとっては、かなり苦痛ですよね・・・。

その苦痛を解消するために、
オールオン4はリスクを覚悟で行っているのです・・・。

でもオールオン4を考えていたあなた!
安心してください。
最近では、無理をしなくても
仮の歯を支えるための、
細いサイズのインプラントも普及してきました。

下の写真です。
357.jpg
青いフタの間に、銀色の棒があるのが解りますか?
仮の歯を固定するインプラントです。
下の写真が、レントゲン写真です。
太いインプラントの間に、
細いインプラントが、3本埋め込んでありますね。
358.jpg


最終的に使用するインプラント体は、安静にしておき、
仮の歯専用のインプラント体に、力を支えてもらうのです。

下の写真が、手術当日に装着された固定式の仮の歯です。
上から見ると、バランスが悪いですが、
前から見れば問題ありませんよ。
359.jpg
これなら、オールオン4のようなリスクはありませんよ!
この方法なら、
最終的に使用するインプラントは、
骨に定着するまで、安静にしておくことが可能です。

私は手術後に、固定式の歯をどうしても必要な方には、
数年前から、この方法に変更しています。
少しでも、リスクを低くしたいからです。

そして、
インプラントの本数も、
基本的には6本以上をお勧めしています。

360.jpg

361.jpg

362.jpg

参考までに、当院のオールオン4以外の症例です。
上アゴで6本の症例です。
363.jpg

364.jpg

上アゴで7本の症例です。
365.jpg

366.jpg
インプラントをお考えのあなた、是非ご相談ください。
お待ちしています。

Google +1
2021年3月22日

あなたは、キーンと歯を削っている埃っぽい場所のとなりで、インプラントの手術を受けたいですか?

299.jpg
 今回のお話は、
あなたは、キーンと歯を削っている埃っぽい場所のとなりで、
インプラントの手術を受けたいですか?
野戦病院じゃないんですよ・・・

です。

あなたは、もうインプラント治療って知ってますよね・・・?

歯を失った人に、入れ歯に代わる、

機能回復の治療手段として、
最近急速に普及してきた治療法です。

もう珍しい治療法ではないかもしれませんね。

最大の利点は、歯を失ったアゴの骨に、
主にチタン製の人工歯根を埋め込み、
その上に義歯を固定するので、

従来の歯肉で支える入れ歯より、
しっかり噛む機能を回復する事ができます。

どうしても、元の自分の歯と同じように
強い力で噛めることを最優先したい方には
最適かもしれません。

でも、あなたにとってうれしいことばかりではありません。

アゴの骨に人工歯根を埋め込むには、
埋め込む場所の歯肉を切開し、
骨に穴を開け人工歯根を埋め込む必要があるのです。
従来の入れ歯治療に比較したら、
外科処置が必要ですからストレスもかかり、
身体の負担も大きくなります・・・。

そこで、今回のお話です。

あなたは、自分の身体に切開を加えて、

異物(人工歯根)を埋め込む手術を受けるのに

お隣で、歯を削っている同じ室内で
手術を受けたいですか・・・?

通常の室内では、多くの塵やゴミが浮遊していますが、

手術室がそうでは困りますよね・・・?。

もしそのような塵やゴミが
手術中に人の体内に入ってしまうと、
ゴミについている細菌、カビ(真菌)などから
感染を起こす可能性があるからです。

しかし、現実には医科でも歯科でも、
手術専用の部屋を確保する事は
費用や、限られた室内スペースの問題で困難なのです。

まして歯科のインプラント治療は、

インプラント治療を導入している、

1医院あたりの年間平均施術本数は、
数本と言われています。
何らかのインプラントシステムを導入していても、
年間に1症例も手術をしない医院もあるのです。
そのために、手術室など用意できないのです・・・。

数が多ければ良い訳ではありませんが、
当院は1,000本以上の施術実績があります。

そのむかし当院でも導入している、

ヨーロッパの歯科インプラント老舗ブランドの一つ、

ノーベルバイオケア社は、
日本で販売を開始した30数年前、
手術室に準じた部屋を持たない医院には、
販売してくれなかったそうです。

現在は会社の方針が変わったのか、
誰でも購入可能です・・・。

さて、下の写真は当院のインプラント専用の手術室です。
299.jpg
頑張って、10数年前に作りました。

自分が手術を受けるなら、
お隣で歯を削っている環境では受けたくないので・・・。
きっとあなたも、同じ気持ちだと思うので・・・。

少しでも、安全な医療を提供したいので・・・。
そして、もう一つあなたのために、心強い味方が存在します。
 インプラント治療を希望される方は,
中~高年の方が主なので、心臓病、
糖尿病、など全身疾患を抱えている方がほとんどです。

そんな、あなたがリラックスして手術が受けられるように、
大学病院の麻酔科と連携し、
精神安定剤を点滴しながら居眠りしている間に
手術を終えることができるのです。

それが、麻酔医の高橋先生です。
300.jpg

301.jpg

302.jpg
あなたの、全身状態をしっかり管理してくれるので安心ですよ。
私も手術だけに集中できますので、良い仕事ができますよ
303.jpg
これからも、あなたのために安心、
安全な医療の提供につとめていきます。

是非、ご相談ください。
無料カウンセリング.JPG

Google +1
2021年3月16日

あなたに嫌がられても、私がしている事・・・。インプラント編

さて今回のお話のタイトルは
「あなたに嫌がられても、私がしている事・・・。インプラント編」です。

歯を失った時の機能回復の治療法として、
インプラント治療はもう特別な治療法では無くなりました。

インプラント治療とは、アゴの骨に金属製の人工歯根を埋め込む処置です。
そのために、外科処置が必要である事は、もうあなたは知ってますね?

そのインプラント治療は一般的には、
インプラント本体を埋め込んだら、切開を加えた場所は縫い合わせます。
そして、数か月後に再度切開し、
インプラント本体に歯肉を貫通させる部品を装着します。
これを、2回切開するので、2回法と呼んでいます。

また、埋め込みと同時に歯肉を貫通させる部品を装着する方法は1回法と呼びます。

あなたが楽ちんなのは、1回法です。
なぜなら、切開されるのは1回ですよ。
だったら、全部1回法でと考えますが、
インプラント本体を埋めたら、
傷口を閉じてあげた方が感染のリスクは少ないのです。
インプラントが感染したら、骨には定着しません。

1回法は、埋めた直後から、歯肉の上に土台が立ち上がります。
そのため化膿しない様に、手術直後から土台の周りを
注意深くお掃除しなければなりません。

石橋を叩いて渡るなら、2回法ですね。

ここまでは、インプラントを希望されるあなたが嫌でも通る道です。

これでは、普通の事ですからお話のネタになりません。

実は、あなたに嫌がられることが、まだあるのです・・・。説明しますね。

まず歯肉の構造についてです。
あなたに実験してもらいたいのですが、
まずは、人差し指の腹で、
前歯の歯と歯肉の境目付近の歯肉を押して欲しいのです。
その次に、歯の根っこの方に指を移動させて、
同じように押してください。
どちらが、痛いですか?
きっと、根っこの方が痛いはずです。

何故かと言うと、
歯と歯肉の境目付近の歯肉は厚みがあって硬い歯肉なのです。
押しても動きません。
それに比較すると、
根っこの方の歯肉は柔らかく動く歯肉なのです。

これは、歯の周りを硬い歯肉にして、歯を守っているのです。
そのため、歯ブラシを当てても痛くないのです。

嘘だと思うなら、こんな実験をしてください。
硬めの歯ブラシで、歯の周りと、根っこの方を磨いてみるのです。
根っこの方は、痛くて磨けませんよ!

つまり、
歯の周りには、硬い歯肉が存在していることが大切なのです。

ここまでは、大丈夫ですか?

では、人工的なインプラントで立ち上げた歯はどうなるのでしょうか?

当然、硬い歯肉でインプラントを守ってあげた方が良さそうですよね?

だって、やわらかい歯肉だったら
歯ブラシを当てると痛くてよく磨けないんですよ・・・。

世界的な考えでは、
「インプラントの周りには、2ミリ程度の硬い歯肉が必要である」
というのが一般的です。

だから何なの?というあなた!

もう少しです。頑張ってください!

多くの場合、歯を失ってインプラントを埋め込まれる場所には、
硬い歯肉が無いのです。

そのため、固い歯肉をインプラントの周りに作る手術が、
余分に必要なのです。

そして、そこまでこだわってインプラント治療を
提供している医院は少ないのです。

なぜなら、
①あなたに嫌がられる処置が増える。
②手術も面倒だから。
③そもそも、必要性を理解していない
④やりたくても、できない
などです。

では、症例で説明しますね
右下の奥歯のインプラント治療の症例です。

216.jpg

もうすでに、インプラント本体が埋め込まれています。
歯の無い場所には、
硬い歯肉がまったく存在しません・・・。
そこで、表面のやわらかい歯肉を薄く剥がします

217.jpg

ついでに、インプラント本体に、歯肉を貫通する部品を装着します。
そして、上アゴの内側の天井部分から、固い歯肉をもらって貼り付けます。

218.jpg

上アゴの内側の天井部分の傷口は、人工皮膚で保護しておきます。

219.jpg

そして、約3週間後です。仮の歯を装着しました。

220.jpg

移植した歯肉が定着して、
インプラントの周囲にしっかりとした、
固い歯肉が出来ました。
歯科医が見れば、良く解るのですが
なんとなく、解りますか?

あなたのインプラントを守るためには、
嫌でもこの手術が必要なのです。

私だって、やらないで済むならやりたくないですよ・・・。
あなたのためです。

インプラント治療の失敗を防ぐためには、必要な処置なのです。

頑張ってください。

でも、見た目ほど痛みはありませんよ。

インプラントで失敗したく無い方、ご相談ください。

ではまた

Google +1
2021年3月15日

最近増えてます、インプラントの失敗!だって、基本的なルールが守られていませんから・・・

今回のお話は、
「最近増えてます、インプラントの失敗!
だって、基本的なルールが守られていませんから・・・」

です。
歯を失った時の治療法として、
インプラント治療が普及してきました。
現在では、もう特別な治療法ではありません。
ほとんどの医院が、何らかのインプラントシステムを導入しています。
ただし、普及にともないトラブルも多発しています。

そこで、今回は他院でインプラント治療を受けて、
不幸にも失敗してしまった患者様の症例を使い、
同じ失敗を繰り返さないために、
私が行った治療をお見せしたいと思います。
下の写真が、治療前のレントゲン写真です。

200.jpg

写真で右上の奥歯に1本と、
写真で左下の奥歯に1本、
計2本のインプラントが見えます。
前の医院の治療では、
上アゴにもっとたくさんのインプラントが、
埋め込まれていたそうですが、抜けてしまったそうです。

上のインプラントは、炎症はないですが、
歯の部分が外れてしまい、そのままになっています。
下は、炎症を起こし膿が出ていて、グラグラでした。
天然の歯と連結して、ブリッジの設計にしてありますね・・・。
設計に無理がありそうです・・・。
その他にも、たくさん問題点がありますが・・・。

いろいろな考えがありますが、基本的なルールとして
①インプラントと天然の歯の連結は、基本は避けた方が良いです。
②例外的に連結する場合は、取り外せる構造にします。
③そして、連結される天然の歯は、
 歯周病などの動揺の無い歯が条件です。
 多少の動揺がある場合は、
 天然の歯の支えを増やして、動揺を抑える工夫が必要です。

あくまで結果論ですが、

今回の症例は、設計にかなり無理があったかもしれませんね・・・。

下の写真は私の症例のレントゲンです。

201.jpg

写真で右下は、

奥歯のインプラントと、天然の歯を連結したブリッジです。
術後14年目です。
インプラントと連結される天然の歯は、
2本連結させて動揺を抑えています。
天然の歯は、ドイツ式入れ歯のように2重冠の構造にしてあるので、
メンテナンス時には、いつでも外すことが可能です。

本題に戻りますね。
この患者様は、私がインプラント治療をさせて頂いた方の、
紹介で来院されました。

そして相談の結果、上下顎ともに、
もう一度インプラント治療を希望されました。
ただし、同じ失敗を繰り返さないために、
上アゴは清掃性の良い取り外し式の設計としました。
下は、固定式です。

では症例をお見せしますね。
治療前の状態です。
入れ歯が入っている状態です。

202.jpg
外すとこうなります。

203.jpg
この写真で、あなたに見てもらいたい場所があります。
それは、左右の奥歯の高さです。
左右の奥歯の高さが、そろっていませんね!


写真右の奥歯が高いですね。
レントゲンだと、解りやすいですよ。
左下がりですよね!

204.jpg
以前に記事でも書きましたが、
歯科治療で一番大切な事は咬みあわせです。
それには、ルールがあります。
その一つに、「左右の奥歯の高さが、

床と並行になる事」という項目があります。
この患者様は、斜めに傾斜しています。

ルールが守られていませんね。

こういうところで、

歯科医のこだわりが解るのですよ・・・。

以前の記事
「実は、ど~でも良いです!
インプラントでもドイツ式入れ歯でも!」

も良かったら見てください。

さて、治療前です。

205.jpg

上のアゴにインプラントを埋め込みました。
フタがしてあります。
6本埋め込みました。

206.jpg


フタを外します。

207.jpg

歯肉を貫通する部品を装着します。

208.jpg


その上に、内冠を装着します。

209.jpg

その上に、入れ歯がはめ込まれます。

210.jpg

こんな仕掛けが付いています。

211.jpg
もう私のブログの読者なら、おなじみですよね!
ドイツ式入れ歯の,

リーゲル・テレスコープです。
正面です。

212.jpg

治療前です。

213.jpg

治療後は奥歯の高さが左右そろいましたね!
咬みあわせの面が、床と並行になりました。


インプラントやドイツ式入れ歯は単なる、治療手段です。
大切な事は咬みあわせです。
治療が失敗する原因の多くも、咬みあわせにあるのです。

下の歯の治療後です。

214.jpg
治療前です。

215.jpg

この方は、あえて取り外し式の入れ歯で治療しています。
取り外せることで、インプラント周囲はもちろん、
入れ歯も清潔に保つ事が可能になりました。

インプラント=固定式ではありません。

でも、この方の場合は限りなく固定式の歯に近い咬み心地ですよ。

2度目の治療ですから、失敗は許されません。
咬み心地と清掃性を両立させる事ができました。
現在、3か月に1度のクリーニングに来院いただいています。

○○さま、ご協力ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

歯を失って、お悩みのあなた、是非ご相談ください。

きっと、答えが見つかりますよ!

Google +1
2021年3月14日

私が失敗したインプラントの患者さんを見てください

今回のお話のタイトルは、

「私が失敗したインプラントの患者さんを見てください」です。
なぜこんなタイトルかと言うと、私がインプラント治療を積極的に導入してからから17年以上なります。本当に、あっという間に時間が過ぎました・・・。

そこで、歯科医があなたに話さない事実や、

たくさん経験を積まないと解らないことなど、

あなたにとって最も大切な、

インプラント治療の術後経過について、知って欲しかったからなのです。

まずはじめに、当院で治療されたインプラント治療の生存率ですが、
定期的にメンテナンスに応じて頂いている方しか把握できませんが、埋め込まれたインプラントの生存率は良好です。
もちろん、少数ですがダメになるケースも、毎年何本かは出てきます。
下の写真は、当院で治療を受けて最近ダメになった方の症例写真です。
術後10年目くらいでダメになりました。

183.jpg
インプラント周囲の骨が溶けています。痛みも腫れも無いので、このまま経過をみたいとの希望で除去していません。

ちなみに、あなたはこんな事を正直に公開している医院を見たことありますか?
私は、見たことないです。自分の医院は成功例だけで、他の医院の失敗症例と比較するみたいなのは、たくさん見ますが・・・。

私は、あなたに悪い結果もきちんと知ってもらいたいので、お見せしてます。別に恥ずかしい事では無いので。

だって、ネットで良くある、成功率限りなく100%って、怪しくないですか・・・?
治療後1年の生存率だったら、誰だって100%ですよ・・・。

そもそもインプラント治療は、異物を体内に埋め込む治療法ですよ・・・。
丁寧にそして細心の注意をしても、ダメになる事もあります。
そしてダメになった本当の原因が追及できないこともあるのです・・・。
もちろん何となく、予想はついていますが・・・。
そして、少なからずあなたにも原因があるのですから・・・。

そして10年以上経過をみていると、最近では、別の問題が出てきました。
それは、埋め込まれたインプラント本体のトラブルではありません。
インプラント本体に固定された義歯の問題なのです。

もともと、インプラントを土台にして立ち上げた歯は、
歯を失って痩せた歯肉の上に、大きな歯がのっかる状態になります。
するとどうしても構造上、大きな歯と痩せた歯肉の間に段差ができやすいのです。
大なり小なり、形は不自然になりやすいのです。

当然、段差が出来れば食べ物が溜まりやすくなりますね・・・。
それがインプラント治療の欠点でもあります。

再生療法など、歯肉の痩せを克服するための治療法もありますが、長期的にみれば安定性は悪いのです。

歯を失うと、アゴの骨が吸収することに加えて、
歯を抜かなくても、歯肉のボリュームが加齢ともに、個人差はありますが痩せてくる方がいます。
特に、女性に多いです。

そのため将来の歯肉の膨らみを、完全に予想する事は難しいのです。人間の身体ですから・・・。

もちろん最初は、なるべく段差が少ないように形を工夫しますが、
治療後に年数が経過すると、製作当時よりさらに歯肉が痩せてしまうと再び段差が出来てしまうのです。
いたちごっこです・・・。

段差が出来ると不都合な事は
①食べ物が、段差に溜まりやすくなるので不快
②普段のお手入れが難しくなる
③前歯だと、空気が漏れやすくなるため、発音に影響する事もある

などです。

もちろん、短期間でその状態になる訳では無いので、あなたが、気にならないならそのままでも良いのです。
歯肉の痩せかたは個人差があります。
ほとんど変化の無い方も居ます。

しかし、どうしてもあなたが、気になって仕方が無い場合が問題なのです。

なぜなら、最初に製作した歯の構造にもよりますが、基本的に再製作が必要だからです。

つまり、費用が発生するからです。

10年前後で、消耗品の歯の部分を取り替える覚悟が必要なのです。

整形外科でも、人工関節などは耐用年数は10年程度ですよ。

もちろん、無理に取り替えなくても良いのですよ。
当院でも、費用がかかるため、半数以上はそのままです。
でも個人的には、当然ですが再治療がベストだと思いますよ。
車のタイヤ交換と同じです。

通常、良心的な医院ではインプラント本体は5~10年程度の完全保証をつけていますが上にのせる歯の部分は、いわゆる消耗品と同じなので年数と共に段階的に保証が無くなります。

私の医院も同様です。参考までに、インプラント本体は15年間の完全保証ですが、歯の部分は、段階的に減少してゆく保証で10年までで原則終了です。

例えば200万円程度の車を購入したと考えれば、6~10年も乗れば下取り価格はゼロですよね。
さらに税金、車検、保険、ガソリン、オイルの消耗品、修理代などなど、車の維持は大変です。

インプラント治療も同じように、
消耗品であると考えていただけるなら、
治療費のおよそ半分の本体部分は、そのまま使用出来ますから
車よりはるかにお得だと思いますが・・・。

車と違って、24時間365日、歯は働いてますよ。
歯が無くては、健康な生活ができませんから
野生動物なら生きていけませんから。
とても安い買い物だと思います。

あなたは、知らないと思いますが、国際的に考えれば、
そもそも日本の自費治療費は先進国の中で最低価格なんですよ・・・。
それなのに、治療費の価格破壊も起きています。
安かろう悪かろうだと思いますが・・・。保険治療と同じになってしまいますよ・・・。

余談ですが私の医院は毎年、自費治療費を値上げしてます・・・。それでも、国際的にはまだまだ安いですけど・・・。
物価が安い国より日本の治療費が安いなんてどうかしてます。
そしてベテランが新卒と同じなんてありえないですから・・・。
ドイツでは大学教授クラスのベテランは、新卒の10倍の治療費を請求できるのですよ。

このままでは、頑張る人が居なくなりますよ・・・。自分の仕事にプライドが持てなくなります・・・。歯科医も神様ではありません・・・。
その証拠に、あなたの歯を製作してくれる歯科技工士さんの離職率は70%以上と言われています。
低賃金、長時間労働でコンビニでアルバイトする方がましだからです・・・。
義歯は人工臓器ですよ・・・。

また、脱線してきました。話を締めます。

これから、インプラント治療を検討されているあなたは、
インプラント治療はそもそもリスクのある治療法であることを知る事、
そして10年後のやり直しを考えて治療計画を立てる事をお勧めします

こんな私で良ければいつでも力になります。

是非、相談してください。

ではまた


Google +1
2021年3月12日

あなたもやっぱり、インプラント入れるなら!東京の先生ですか?続編

さて今回のお話は

「あなたもやっぱり、インプラントを入れるなら!

東京の先生ですか?」の続編です。


前回は、わざわざ東京の歯科医院まで通われたのに、

残念な結果に終わっている方が多いというお話でした。

142.jpg

写真の方も、某有名インプラントクリニックで治療された方です。

患者さんは、知らされていませんでしたが、

ほぼすべてのインプラントが歯周病になっていました。


もちろんこのような残念な結果になったのは、

あなたが悪いのではありません。

ある意味仕方のない事です。


前回のブログの続きでお話すれば

この患者さんは、

たまたま通院していた歯医者さんがインプラント治療が出来なかった。

そして、紹介先の先生は東京で開業されていた。

その先生は、宣伝のために本を書いていて、大学教授の肩書があった。

素直なあなたは、私の言葉より肩書のある先生の言葉を信じてしまう。


治療を担当した先生は、自分の治療したインプラントが

短期間で歯周病になったとはあなたに話しづらい。

紹介してくれた先生にも、申し訳ない。


そもそも、インプラントを埋め込んだだけで、

咬みあわせなどの総合的な治療の質が良くなかった。

無理な設計が、多いように思います。


歯科医が、あなたの無理な治療の要求に

答えすぎているのかもしれません。


出来ないことは、引き受けないのも

あなたのためなのです。


おそらく、そんなところだと思います。


偉そうな事を言ってますが、私もさんざん失敗しています。

でも、ちゃんとやり直してますよ。保障してますから


失敗しない人間なんていませんから。


そして、ダメになる原因は少なからず、あなたにもあるのですから。

そもそも、インプラント治療自体が

無理のある治療法なのですから・・・。


大切な事は、患者さんにダメなものはダメと

隠さずに説明することです。


責任の所在を明らかにして、協力していけば良いのですから。


この写真の方は、患者さんの希望通りに、

グラグラしている歯だけを

苦労して補強後

丈夫な仮の歯を製作しました。


その後、きちんと治療されるのなら、

咬みあわせのズレの修正のために

総合的に治療が必要ですと説明したら

来なくなりました。


今頃、どうしてるのでしょうか?


東京に戻ったのでしょうか?


どちらを選ぶのかは、あなたの自由ですから、気にしてませんが・・・。


そんなに、東京まで通いたいなら、

専門家が選ぶインプラントの専門家をいくらでもご紹介しますよ。


東京近郊やこちらから引っ越しされる患者さんを、

いつも紹介していますから。


いつでも相談にのりますから、利用してください。


ではまた。

Google +1

あなたもやっぱり、インプラントいれるなら!東京の先生ですか?

さて今回のお話は

「あなたも、やっぱりインプラントいれるなら!東京の先生ですか?」です。

私の歯科医院のある佐野市は、栃木県の県南地域です。

県北出身のお笑いコンビ

「ゆーじ・こーじ」のように訛りはありません。

たぶん・・・。

もちろん、東京に出かけるのに

「おら、東京に出るだ~」なんて言いません。

「おら、東京に出るだ~」と言えば

私達中高年は、

演歌の大御所、吉幾三さんのヒット曲を思い出しますよね。

毎度話が脱線してますが。

今回のタイトルです。

たまに、こんな患者様が来院されます。

その方はこう言いました。

「先生、私、東京まで通ってインプラント入れてきたんですよ~」

「定期検診も、3か月おきにきちんと行ってます」

「でも、インプラント以外の歯がグラグラしてきたので診てください」

「インプラントはとてもしっかりしていますから、大丈夫です」

「有名な先生で、本も書いていて、大学の臨床教授なんです」

「歯医者さんの紹介で行ったんですよ」

などなど、満足そうでした。

どんなにすばらしい治療なのかと、興味深々な私・・・。

たくさんのインプラントが埋められていますが、

残念ながら・・・です。

患者さんの言う通り

確かに、インプラントに固定されている

人工の歯はしっかりしていました。

動かないというだけですが・・・。

それも、今のうちだけは・・・。

というのは、

インプラントの欠点をお話すると

インプラントは、痛みや揺れが無いだけでは正常だと言えないのです。


天然の歯は、歯周病になるとグラグラしてきますが、

インプラントが歯周病(インプラント周囲炎と言います)になっても、抜け落ちるギリギリまで、グラグラしません。


だから、問題が起きているのに、

あなたは、気が付かない事が多いのです。

あなたの、インプラントは大丈夫ですか?

それはさておき、

あなたのために

今回のケースの疑問と問題点です。

あくまで、患者さんからのお話を信じればですが・・・。

①私が田舎者だから、ひがんでいる訳ではありませんが

東京の歯医者=最新のインプラントが上手なんですか?

イメージってすごいですよね、浦安なのに東京ディズニーランドですからね

私も、今日から「東京インプラント」にします。

②定期検診に通っているのに、患者さんは現状の問題点を知らされていない

もちろん、これから説明される予定だったかもしれませんが・・・。

③あなたが、そこだけ治したいのは解ります。

でも、専門家のお話を聞いてみませんか?


私は、あなたに治療を進めて、お金が欲しい訳ではありませんから・・。


④あなたのインプラントは大丈夫って、何か根拠があるのですか?


あなたのインプラントから、膿みが出てますけど・・・。


⑤残念ながら、素人向けの本を書いてるとか、

大学教授の肩書とかってまったくあてになりませんよ・・・。


⑥紹介してくれた先生は、インプラントが出来ないから紹介したのですよ。


自分が出来ない治療の、正しい評価が出来ると思いますか・・・。


などです。

続きは次回に

Google +1
2021年3月 9日

64歳、入れ歯は絶対いや!78歳、インプラントは絶対いや!最近、増えてます・・・

120.jpg
さて今回のお話のタイトルは
64歳、入れ歯は絶対に嫌!
78歳、インプラントは絶対に嫌!
最近、増えてます。

です。

なぜこのお話かと言うと、あなたは知らないと思いますが
数年前から歯科医師向けの専門誌の、
広告やセミナーは、インプラント治療に関係するものが、
とても増えています。

歯科業界は、インプラント治療真っ盛りです。

入れ歯や、歯科医にとって最も重要な、
かみ合わせの技術系セミナーなどは、
勉強したくても探すのに苦労します。

そんなインプラント全盛の影響もあるのか、
歯科医までが、歯を失われた方には、
インプラント治療が最適と考えている傾向があるようです。
特に、若い先生は・・・。


実は私も正直にお話をすると、以前は
「歯を失われた方にはインプラント治療が最適」
と考えていた一人でした。

1,000本以上、埋め込みました・・・。

でも、それはあくまで私達、歯科医の考えであり
治療を受ける患者様の思いとは、
必ずしも一致するものでは無いという事に、
気がついたのです。

もちろん、インプラント治療もすばらしいです。

ただ、どちらを選択するかはあなたです。
歯科医が決める事ではありません。

それには、一番重要な事は、
歯科医が正しい入れ歯とインプラント、
そして咬みあわせの理論を
すべて高いレベルで習得している事です。

「インプラントが得意だけど、入れ歯は苦手」では困るのです。

苦手があったら、あなたに、
インプラントや入れ歯の、
利点や欠点が、正しく説明できないからです。

当然ですが、
自分の得意な治療法に、力をいれてしまいます。

だって、歯科医も人間ですから・・・。

私が、本格的にインプラント治療を導入してから15年以上たちます。
そして、15年以上、何もトラブルなく経過している症例がたくさんあります。
みなさん、喜んでくださってるようです。多分・・・。

ただ、その方が他の歯を失う事になった時、
60歳代でインプラント治療を受けた方が、
70歳代で再びインプラント治療を希望されるのかというと、
違うのです。


もちろん、どうしてもインプラントを希望される方も居ますが、
私の医院では、70歳を境に入れ歯の比率が多くなっています。
では、参考までにそんな症例を紹介しますね。
79歳女性の患者様です。
治療後の写真です。
119.jpg
下の歯は、
15年前の患者様が64歳の時に
部分入れ歯から固定式のインプラント義歯にしました。
経過良好です。
上の歯は、最近再治療時にインプラント治療を勧めましたが
希望されませんでした。
120.jpg

121.jpg
患者さんいわく、
「インプラント治療の義歯は、よく噛めるのは知っている」
「でも、この歳で手術は嫌だ」
「私は、入れ歯を使いこなすから、大丈夫」
だそうです。

ドイツ式レジリエンツテレスコープ義歯です。

術後の感想は
「総入れ歯にしては、良く出来てる」
「仕掛けの付いてる、左側なら何でも食べられる」
「右側は無理をすると、外れる」
構造は総入れ歯だから、無理をすれば外れるのは当たり前

だそうです。

厳しい意見を言ってくれる患者様です。

彼女は ベテランの歯科医 です。
実は、私の母です。
私は、家族にできない治療はしたくありません。

あなたに合った、最善の治療法 を提案します。

ではまた


Google +1

2年で抜け落ちたインプラントの悲劇 続編 インプラント義歯の最高峰、AGCブリッジでリベンジ

118.jpg
さて今回のお話は、以前ブログで紹介した患者様の
その後の経過報告です。
タイトルは「2年でインプラントが抜け落ちた悲劇  続編」です。

なぜこのお話なのかと言うと、
前回のブログを見た友人の歯科医が、
是非その後が知りたいと、興味深々だったからです。

こういう残念な症例は、患者様が一番お気の毒ですが、
私達歯科医も、ショックな出来事なのです・・・。

では、歯科医の信頼回復のためにリベンジです。

下の写真が治療前です。
113.jpg
外れた、抜け落ちた義歯です。
114.jpg
さすがに、もうインプラントはお勧めしませんでしたが、
患者様は、固定式のインプラントを選択されました。
責任重大です。

今回の設計は、
①上アゴ、下アゴ共に、すべてのインプラントを撤去して、再度埋め直し。
②上アゴはインプラント義歯の最高峰 AGCテレスコープブリッジ
③下アゴは最新のCAD/CAMコバルトフレームでセラミックブリッジ
です。

一般の方は何の事やら・・・?ですよね。
AGCブリッジとは、
普段は固定式で患者様は外せないのですが、
私達がメンテナンスしたい時に、
簡単に外せる、とても便利な構造の義歯です。

欠点は、治療費が高額な事です。

CAD/CAMコバルトフレームのセラミックブリッジは以前ブログで紹介してますので、興味がある方は読んでくださいね。

いきなりですが、ワープします~。
インプラントを埋めなおして、仮の歯が装着されました。
歯肉が痩せてしまっているので、歯が長いですね・・・。
115.jpg
ちなみに治療前はこちらです
116.jpg
では、治療後です。
人工の歯肉をつけて、自然に見えるように加工しました。
117.jpg
術後のレントゲンです。
118.jpg
治療終了後、約2年経ちます。
3~4か月に1度のメンテナンスに、
欠かさずお越しいただいています。

 ご協力、ありがとうございます。
経過も良好で、お喜び頂いています。

 まだたった2年ですが、
なんとかリベンジ出来たでしょうか?

患者様の評価がすべてですので・・・。
これからも、精進していきます。

ではまた

Google +1
2021年3月 8日

歯科インプラントが成功している理由

さて今回のタイトルは
歯科インプラント治療が成功している理由」についてです。
 前回は、歯科のインプラント治療が、 医学の常識で考えると、
かなり無理のある治療法である事、
そしてお口の中の、いかに過酷な条件で成立しているか
というお話でした。

 そこで、今日はなぜ歯科のインプラント治療が、
不幸なトラブルもありますが、
こんなに普及し、成功しているのかという理由を説明します。
 過酷な環境の中でも、歯科インプラントが、
何とか成功している理由は、以下の通りです。

①チタンという金属は生体親和性が非常に高いため、身体がチタンを完全な異物と認識していないので異物排除をしないためです。
ただし、自分の身体の一部と認識している訳ではありません。
 稀にですが、チタンにも金属アレルギーがあります。

②お口の粘膜(歯肉)は、皮膚と比較すると数倍の治癒能力を
持っているため、傷ができてもすぐ治るからです。

③常に、唾液が存在するため唾液の清掃・抗菌・
抗炎症・免疫作用などがあるので化膿しにくいためです。

 こんな好条件が奇跡的にそろった結果、
歯科インプラントは成功してるのです。

お口の中って、すごいですね

インプラントを長持ちさせるには・・・
後ろ向きに考えれば、
インプラントを身体が一度でも異物と
認識すれば、身体はとげを排除するように、
インプラントを、体の外へ追い出そうとします。
歯磨きをさぼって、
インプラントの周りに汚れをためてしまうと、
炎症を起こします。
すると身体は、インプラントを異物と認識します。
そうなれば、もう元には戻れません。

インプラントが抜け落ちるまで、炎症は進行します。
当院でも、比率にすればわずかですが、
年間何本かはダメになります。

 天然の歯は、一度炎症をおこしても、
歯磨きをすれば炎症は治まりますが、

残念ながらインプラントの炎症は、治まりません。

現在、いろいろな研究がされていますが、
炎症を食い止める効果的な治療法は、
まだ確立されていないのが現状なのです。

インプラントを長持ちさせるには、
天然の歯以上に毎日の歯磨きはもちろん、
定期的な検診とメンテナンスが必須なのです。

こちらの記事もお読みください。

「医学の常識で考えれば、かなり無理のある治療法。

それが歯科のインプラントです。」
https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/03/post_579.html

続きは次回に

ではまた
無料カウンセリング.JPG

Google +1

医学の常識ではかなり無理のある治療法?それが歯科のインプラントです

104.jpg
今回のお話は、

医学の世界ではかなり無理のある治療法・・・?
それが歯科のインプラント治療
」というタイトルです。

「たくさんインプラント治療を提供していて、今さら何言ってるのって?」
って思っているあなた、少し話を聞いてください。

なぜ私がこんなお話をするかというと、
最近では入れ歯に代わる治療法として、
歯が失われた部分に、金属の人工歯根を埋め込み、
その上に歯を作るという、インプラント治療が普及してきました。

当院でも1,000本以上の埋め込みの実績があります。

全国的にも、急速に普及していて、
ほとんどの医院が、インプラント治療を導入しているのではないでしょうか。

そのためか、前回のブログにも書きましたが、

全国で施術件数が増えれば、
不幸なインプラント治療のトラブルも、急増しています。
104.jpg
上の写真は、インプラント専門クリニックで
2年前に治療されたレントゲンです。
インプラント本体が折れています。

そこで是非、正しいインプラントの知識を、
あなたに得てもらいたいと考え、今回の内容にしたのです。

さて、歯を失ってお悩みのあなた!

「インプラントって、夢の治療法なのかしら・・・?」

と悩んでいませんか?

いきなりで申し訳ないですが、
残念ながら、インプラント治療が夢の治療法かと言えば
必ずしもそうではありません。

そもそもインプラントは、異物を体に埋め込む処置です。

例えば、皮膚にとげが刺されば,
その周囲は化膿しとげを排除しようとします。

体に異物が入れば人間はそれを排除しようとするのです。   

そう考えれば、歯科のインプラントは、
医学の常識で考えれば、かなり無理のある治療法なのです。

整形外科でも、人工関節や骨折の手術などで、
骨を金属のネジで固定しますが、すべて体の中です。

手術後は身体の外側からは見えません。
歯科のインプラントのように、
身体の外側から身体の内側へ、
ネジが貫通していることはありません。

お口の中は、身体の中のように感じますが、
鼻の穴のように外の環境に近いのです。

お口の中は、本当に過酷な環境です。
そんな過酷な環境で異物と共存しなければいけないのです・・・
だってお口の中は、
湿度100%で36度前後、
細菌の繁殖には好条件なのです。

おまけに食事の時には熱い、冷たい、
糖分、塩分、酸など刺激がいっぱいです。
その上、食事の時はもちろん、

24時間唾液を飲み込む時には、
多い人で2,000回も上下の歯は噛みあって
強い力がかかるのです。


そんな過酷なお口の中で、長期間、
人口の歯が機能するのがどんなに大変か・・・。

なんとなくご理解いただけましたか?

次回のタイトルは

「歯科インプラントが成功している理由について」

です。

ではまた

Google +1

2年で抜け落ちた、インプラントの悲劇

102.jpg
さて今回は、「2年で抜け落ちたインプラントの悲劇」というお話です。
なぜこんな話題なのかというと、
最近では、失われた歯の治療法の一つとして、
インプラント治療がかなり普及してきました。

ほとんどの医院で、何らかのインプラントシステムを
導入しているかと思われます。
そのために、インプラントに関するトラブルも急増しています。
全国で施術件数が増えれば、当然ダメになるものもあるのです。
特に、高額治療なので、歯科のクレームで一番多いのが、
インプラント治療に関するものだそうです。

そもそも、天然の歯に勝る治療法はありません・・。

あなたが、インプラント治療が失われた歯を取り戻すための、
魔法の治療法と、思いたい気持ちも解ります。

しかし万能の治療法は、
残念ながら無い事を、知ってもらうためにお話します。

下の写真は、インプラント専門クリニックで治療を受け、
そのわずか2年後に、インプラントが抜け落ちた患者様の写真です。
101.jpg
抜け落ちた、上の歯です。
102.jpg
上のアゴの写真です。
103.jpg
患者様は、上のインプラントに固定された歯が、
グラグラして落ちそうだからと来院されました。
数百万円の治療費がかかっているはずです・・・。
お金の問題ではありませんが、
こんな事が、普通の時代になって来ています。

インプラント治療は、もう特別な治療法ではありません。

毎日、私の医院でも、診療室には必ずインプラント治療を
受けている方が、メンテナンスを受けています。
せっかく新しい治療法に期待して投資するのですから、
あなたも正しい知識を持ってくださいね。

最近はインターネット社会で、
あなたは、情報を簡単に入手できるようになりましたね。
ただし、その情報が正しいかどうかの判断はとても難しいですね。

インプラント治療も、医院の宣伝ですから、
良いことしか書かれていません・・・。

良いことも、もちろん間違いではありませんが、

私のブログでは、正しい情報をお教えしますね

次回は、

「医学の常識では、かなり無理のある治療法!

それが歯科インプラント!」

です。

ではまた


Google +1
2021年3月 6日

インプラントの価格って、歯医者によってなんでこんなに違うの?その②

096.jpg
さて今回のお話は、
あなたの疑問
インプラント治療費の、価格差について
の続編です。

前回は、丁寧にこだわって精度の高い治療をすると、
とてもコストがかかるというお話でした。

そこで、今回は
どうして精度が低いとまずいのか?
のお話をします。

まず最初に、インプラントと天然の歯の違いを説明しますね。

いくつか違いがあるのですが、
前回の型採りの精度と関係が深いのは、
天然の歯は動くが
インプラントは動かない

という点です。

「天然の歯は動く」と聞いて、
私は歯周病じゃないからグラグラしてないよと
思ったあなた!

前歯を指でつまんで、前後に揺すってください。
誰でも、微妙に動くはずです。

骨にダイレクトに結合しているインプラントは
微妙なゆれすらありません。
まったく動かないのです。
つまり、遊びがないのです。

想像してください。

治療中の2本の歯があるとします。

とても、状態の悪い歯だったので、
その2本の歯を、
銀歯を被せる事で、連結して補強する計画を立てました。

そこで歯医者さんは、2本の歯を削って歯型を採ります。
その歯型を使って歯科技工士さんが、歯を作ります。
もしもその時、型採りの精度が悪く、
2本の歯の位置が、狂っていたらどうなるでしょうか?
その狂った型で作られてしまった、
連結された2本の銀歯は、

実際のお口の中の歯の位置とは、違いますよね?

でも、お口の中の2本の歯が、
グラグラ揺れていたらどうなるでしょう?
2本の銀歯の間違った位置に、歯が動きますよね。
天然の歯の治療は、
精度が低くてもある程度の誤差は、
歯の揺れでカバーされる事もあるのです。

もちろん、厳密には良いことではありませんよ。

そのうち、私のこだわりの、
天然の歯の精度の高い治療法も、紹介しますね。

話を戻しますね。
天然の歯はある程度、体が誤差を許してくれますが、
まったく揺れの無いインプラントの場合はどうなるでしょう?


せっかく作った歯が、お口のなかで、

浮き上がって入らないという結果になるのです。


ここであなたにとっての大問題は、

こだわりのある、専門家レベルの「入らないという基準」は

あなたには、解らない小さなレベルだということです。

ミクロン単位のレベルの誤差なのです。

でも、このミクロンレベルの誤差が、

インプラント治療の寿命に大きく関係してくるのです。

下のレントゲン写真は、

インプラントと被せてある冠の間に、

大きな隙間があるますね。

ミクロンレベルどころではありませんが・・・。

094.jpg
インプラント専門医院で、2年前に治療されたそうです。

私が再治療しました。

以下の症例です。

では、写真で説明しますね。

前回のブログの方法と同じ手法で製作された、

精密模型になります。

前回のブログの方とは、別の症例です。

095.jpg

この患者様も、総入れ歯の患者さまです。

6本すべてのインプラントを連結して補強する設計です。

まず、金属のパーツと、変形しない特殊樹脂をベースに

骨組の原型を製作します。

その骨組の上にワックスで形を成形していきます。

下の写真です。

096.jpg
それを、コンピューター削りだしの最新技術でフレームに置き換えます。

097.jpg

模型上に記録された、

インプラントの位置に、

完璧に一致したフレームが出来上がります。

素材は、最新のコバルトクロム合金の高強度のフレームです。

コンピューター削りだしの技術は、

精度に関してだけ言えば、

歯科技工士さんの技術は関係ありません。

機械の精度には、匠の職人もかないません。

もちろん原型の詳細な設計は、人間がします。

もしも、このフレームがお口の中で入らなければ、

すべて、私の責任なのです。

だから、型採りの精度が重要なのです。

さて、お口の中に入れてみました。

098.jpg

問題ありませでした。完璧です。

白い部分はセラミックです。

70パーセントの完成具合で試適します。

そして、完成です。

ネジ穴は樹脂で塞いであります。

099.jpg


ちなみに下の写真が治療前です。

全体の、外形のバランスですが、

左右対称性がとれていません。

つまり、咬み合わせも悪いのです・・・。インプラントなんて、ただの治療手段です。

100.jpg

数百万円の治療費をかけて、

2年で壊れてしまいました。

最初から、まともに噛めなかったそうです・・・。

精度だけの問題ではありませんが、

同じ歯科医としてとても残念です。

最後に、


最新の治療が良いのではありません。

数年後の結果がすべて、あなたの評価がすべてです。

これからも、

こだわりを捨てずに、あなたの信頼を裏切らないように

努力していきたいと思います。

ではまた


Google +1

インプラントの価格って、歯医者によって、なんでこんなに違うの?

090.jpg
あなたの疑問「インプラント治療費の価格差について」のお話です。
なぜこんな話題なのかと言うと、
インターネット社会になり、
いろいろな情報が簡単に検索出来るようになりました。
そのおかげで、各医院の治療費が公開されて、
あなたが簡単に比較できるようになったからです。

特に、高額治療のインプラントは
安い医院は、1本あたり15万円前後、
高い医院は、1本あたり100万円前後しています。

そのために、時々患者さんから、
「なんで私の医院は15万円くらいで、出来ないの?」
と質問されるからです。

参考までに、国際的にはインプラント治療1本あたりの
平均治療費は50~60万円です。

私の医院では、30~50万円程度ですから、
作り方の仕様によっては同じような価格ですね。

それでは、なぜ高いのか?


企業秘密ですが
私の医院の、治療内容を公開しますね。

題して
「こだわると、インプラント治療って、型を採るだけでも大変なの~!」です。

あなたも、歯医者さんで歯型を採った事ありますよね?
お口の中で、ガムみたいに固まるやつです。
インプラントも、歯は無いのですが型を採ります。
インプラントの位置を記録するための型採りです。

歯を作るには、この位置の記録が必要なのです。
それも、0.1ミリも狂わずに位置関係を、
正確に記録する事がとても大切です。
これが、すべてのスタートです。

下の写真が、インプラントが埋め込まれた状態の写真になります。
この患者様は総入れ歯の方です。
下アゴに6本のインプラントを埋め込みました。
フタがしてありますね。
086.jpg
まず最初は、フタをしたままの状態で型を採ります。
そして、出来上がった模型の上に、
下の写真の2つの道具を制作します。
087.jpg
088.jpg
金属のハシゴみたいな物と、
患者さんのアゴにぴったり合った専用のトレーです。
トレーには穴が開いていますが、
型を採る時には塞ぎますから大丈夫です。

すべて、特注品です。

金属製のハシゴも、変形しないように金合金製ですよ!!

続いてまず、インプラント本体のフタを外します。
そして、歯肉を貫通するチタン合金製の土台を接続します。
下の写真が、接続された土台です。
089.jpg
この土台も、歯肉の厚みが場所によって違うため、
こだわると、
1本につき2~3本の厚みの違う土台を用意します。
1本数万円で~す。
その土台に、型採り専用の棒をネジで固定します。

またまた、この棒が1本8,000円で~す。
メーカーは使い捨てを推奨してます。
こだわる私は、接続部分に顕微鏡で見て傷を発見したら廃棄します。
結構簡単に、傷つきます・・・

090.jpg
そして、特注の金合金製のハシゴの出番です。
金属製のハシゴを、棒の周りに置きます。
091.jpg
前から見るとこんな感じです。
092.jpg
そして、棒と金属製のハシゴを、
変形しない特別な樹脂でしっかり固定します。
093.jpg
こうする事で、インプラント同士の位置関係に狂いが出なくなります。

金合金製のハシゴが変形しないので、完璧な位置関係が記録できるのです。


そして最後に、この上から型を採ります。
念には念を入れて、最後の歯肉の型を採る材料も
保険適応外の、シリコンゴムの高精度の材料を使用します。

なんとなく、解りましたか?

このやり方が、今現在、最も精度が高い型の取り方です。
単純に、型を採る段階までで、
インプラント1本あたり原価で10万円以上かかりますよ

私の医院が、
15万円のインプラントできない理由がお解りいただけましたか?

実は、歯医者さんもこの方法を知らない人も多いんですよ・・・。

この続きは次回に・・・

ではまた


Google +1

高度インプラント治療の症例編 その②

075.jpg
今回は、すべての歯を失ったあなたへ、
「高度インプラント治療の症例編 その②」です。!!
さて、前回も書きましたが、
インプラント治療の中で、最も難易度が高いのがあせる

「すべての歯を失った方の症例です」

その中でも、
インプラントを併用した入れ歯ではなく、
最終的な歯を固定式で仕上げて、
さらに、歯肉から歯が生えてきたように仕上げる場合が、最難関なのです。
インプラント治療の難易度で考えると、
インプラント治療の経験が少ない歯科医は、
まず下アゴの奥歯で、

アゴの骨の厚みと幅が充分残っている症例から、練習します。

そして、経験を積んで、

最後が、すべての歯を失った方の症例に取り組みます。

では、すべての歯を失った方の症例をご紹介しますね。
60代の男性の患者様です。
たくさんの役職をお持ちで、お仕事が忙しく、お体を犠牲にされてきました。
役職を退かれ、少し時間に余裕が出来たので、

「健康のために歯を治したいとご来院」されました。

下の写真が、治療前です。
068.jpg
治療前の、上の歯です。
069.jpg
たくさん歯が残っているようですが、状態が悪く保存できませんでした。
次は、治療前の下の歯です。
前歯しか、残っていません。状態が悪く保存不能でした。
070.jpg
さて、下の写真が、インプラントが骨に固定された後の写真です。
これは、プラスチック製の仮の歯です。
この仮の歯を、何度も何度も修正を加えて、
最終の歯の形を決定します。

071.jpg
この作業が、一番大変ですが、一番重要です。
ネットで検索すると、安売りしている医院の広告をよく見かけます。
きっと、この作業を省略しているのでしょうか・・・?

私は、この作業に患者様が納得されるまで、時間をかけます。

だから、絶対に安売りはできません。
でも、同じレベルの、治療の質で比較するなら、安売りです。

そろそろ、値上げしようかな・・・。
本当に、大変なんですよ・・・。安くて、良い物を作るのは・・・。

そもそも、経験の少ない歯科医とベテランが同じ治療費なんて、
おかしくないですか?

ドイツでは、大学教授クラスのベテランは、
普通の歯科医の8~10倍の治療費を請求できるんですよ。
もちろん、どちらを選ぶかは患者さんの自由です。
愚痴はこのくらいにして、

治療後の写真とレントゲンです。
072.jpg
073.jpg
参考までに、下が治療前です。
074.jpg
治療後の上の歯の写真です。
075.jpg
参考までに、治療前です。
076.jpg
治療後の、下の歯です。
077.jpg
参考までに、治療前です。
078.jpg
歯科医の同業者が見ても、

いかがでしょうか?

あなたの身体の事ですので、

安さが優先の方は、自由にされれば良いと思いますが・・・、

高いのにも、安いのにも理由があります。


参考までに。

ではまた


Google +1
2021年3月 5日

高度インプラント治療の症例編 その①

060.jpg
今回は、すべての歯を失ったあなたへ、
「高度インプラント治療の症例編 その①」です。
最近は、インプラント治療が
歯を失われた歯の機能回復の手段として、かなり普及してきました。
但し、インプラント治療を導入している医院の中でも、

すべての歯を失った方に施術できる医院は少数です。

なぜなら、最も難易度が高いからです。

理由は

①すべての歯を失っているために、参考になるものが無い。
そのため、歯の形、かみ合わせなどすべてを、
歯科医師が経験と知識で復元しなければならない。

②多くの場合、あごの骨が少ないため、
バランスよくインプラントを埋め込むのが、難しい。

③歯科医が総入れ歯と外科手術の、
知識と技術の両方を、高いレベルで習得している必要がある。

などなどです。
では、症例の紹介です。
50代の男性です。
インプラント治療を希望され、紹介来院されました。
下が治療前の写真です。
056.jpg
上の歯です。
057.jpg
下の歯です。
058.jpg
上のアゴに、6本のインプラントを埋め込みました。
059.jpg
その上に、最新のコンピューター削りだしの金属フレームを装着します。
ネジで、固定する方式です。
060.jpg
CoCr合金のフレームで、最も新しい方法です。
そして、セラミックを貼り付けます。
061.jpg
下の歯は、通常のセラミック冠です。
歯の状態が悪いので、すべて連結補強してあります。
062.jpg
参考までに、下の写真が治療前です。063.jpg
装着前の下の歯です。
064.jpg
治療後です。
065.jpg
参考までに、下の写真が治療前です。
066.jpg
術後のレントゲンです。
067.jpg
この方は、上のアゴの奥歯付近の骨の厚みがありませんでした。

レントゲンを見ると、

奥歯の付近のインプラントがハノ字のように倒れています。

これは、傾斜埋入法と言って、
上顎洞という上のアゴの空洞を避けてインプラントを埋め込む方法です。

この方法により、
上顎洞に骨を移植して感染するリスクは、避ける事ができます。

慣れないと、結構むずかしいんですよ~。

ではまた。

Google +1

インプラントが得意な歯医者さんの見分け方・その2

037.jpg
今回のタイトルは前回の続きで
インプラントが得意な歯医者さんの見分け方・その2」です。

前回は、
歯科医の経験とアゴの骨の幅についてのお話でした。
今回は、歯科医が嫌がる、もうひとつのアゴの骨の条件です。
それは、インプラントを埋め込みたい場所の

アゴの骨の厚みです。

特に多いのが上のアゴの奥歯です!!

上の歯の奥歯は、骨の厚みが少ない場合が多いのです。
 理由は、上顎洞という鼻の穴と交通している、
鼻の横にある空洞が問題なのです。

 蓄膿症という病気は、この空洞に膿みがたまる病気です。
この空洞が大きい人は、もともと骨の厚みが少ないのです。
前回は、インプラントを埋め込む骨の幅のお話でしたが、
当然、埋め込む厚みも重要になります。
参考までに、世界的な学会での見解では、

埋め込まれたインプラントが長期間生存するためには、

上のアゴ  13ミリ以上

下のアゴ  10ミリ以上

の長さのインプラントの使用を推奨しています。

「ふ~ん、たったの13ミリでいいんだ~」と思ったあなた
上の奥歯に13ミリ以上埋め込める方はあまりいないんですよ・・・。
そこで、前回に続き歯医者さんへの質問です

①先生は、上の歯の奥歯で骨の厚みが1ミリ以下でも、
インプラントを埋め込めますか?

経験豊富な歯医者さんなら、即答で「できますよ」と答えてくれるはずです。
是非、試してみてくださいね

 それでは、
参考症例をお見せしますね
 他院からの紹介の患者さんです。
上のアゴは総入れ歯をお使いでした。
下の歯は、残念ながらすべて保存不能でした。
035.jpg
術前の、レントゲンです。
036.jpg
歯科医師が見ると、左右奥歯の骨の厚みがまったく無いのがすぐ解ります。
特に、向かって右の奥歯は、1ミリ以下です。
術後です。
037.jpg
骨の厚みを増やして、13ミリのインプラントを埋め込みました。
 あなたは、この数字の意味がどんな事か解らないと思いますが、
歯科医が見ると、「よく頑張りました」って褒めてもらえます。
同業者からの紹介ですから、頑張りました~
下の写真が術後です。
038.jpg
ちなみに、下は術前の入れ歯を装着してる写真です。
039.jpg

見た目も機能も回復できた、とてもお喜び頂きました。
では、また

Google +1
2021年3月 4日

インプラントの得意な歯医者さんの見分け方・その1

030.jpg
さて、今回のタイトルはインプラントをお考えのあなたへ
インプラント治療が得意な歯科医の見分け方」です。

 もしかして、あなたもインプラント治療を検討中ですか?
最近は、歯科業界はインプラント治療がブームみたいですね。!!
私が歯科大学時代の27年前は、インプラント治療はまだ珍しく
手術あると、見学者がたくさんいて、イベントみたいでしたよ

当時は歯科大学でも、
インプラント治療を導入していない大学もたくさんありました。
私の母校は、幸運にも導入が早かったので経験できてよかったです。
 現在は、ほとんどの歯科医院で、
インプラント治療は導入されているようですね。

でも、こんなお話も患者さんからよく聞きます。

かかりつけの先生に、インプラントの相談をしたら、

あなたにインプラント治療は、
骨の状態が悪いのでできません・・・

というようなお話です。

 なぜでしょう?

それでは、詳しく解説しますね。

 インプラント治療は、金属性の人工歯根をアゴの骨に埋め込んで、
その上に歯を復元する治療法です。

埋め込まれる本体の大きさは、直径が約4ミリ前後あります。
029.jpg
上の写真は、私の使用している実際のインプラント本体です。
これが、あなたに埋め込まれます・・・。
インプラントもたくさん種類がありますが、

 私は、インプラント本体の表面に、
骨の成分のアパタイトが
コーティングされたものを使います。

 理由は、骨とのなじみがとても良いからです。
私の体に埋めてもらうなら、絶対にこれです

話を戻しますね、
 インプラント治療が成功するためには、
つまり埋め込まれたインプラントが、
長期間安定して機能するためには、

埋め込まれたインプラント周囲に、
最低1ミリ以上の骨が必要なのです。

つまり、
インプラントの直径4ミリ+2ミリ=6ミリの幅の
アゴの骨が必要なのです。

 骨にネジを埋め込むだけでしょ
なんてやった事ないあなたは、簡単そうに思うでしょ

 想像してください。
お口のなかって、
暗くて、小さくて、ほっぺやベロが邪魔して、唾液がだらだら、
切開すれば血もだらだらです・・・
 そんな過酷な条件の、
見えにくいお口の奥の幅6ミリの骨のど真ん中に、
4ミリのネジを正確に埋め込むんですよ・・・

1ミリの誤差も許されません

慣れないと、結構難しいです。
だから、ある程度の本数を経験する事は必要だと思いますよ。

 でも、よくネットで見かける、
「インプラント症例数年間○○本」なんて広告ありますけど、
経験本数が数本よりましだという程度です。

正直、あてになりませんよ

流れ作業の治療になってしまいます・・・。

当然、治療の質は下がります・・・。

私が歯を失ったら、行きません・・・。本音ですよ。

あなたにとって重要なのは、
丁寧な治療をしてくれるかどうかです。

同業者(他の歯科医)の厳しい目で見ての評価ですよ。
先生がイケメンとか優しいとかじゃないですよ

私も、イケメンに生んで欲しかった~

 さて本題に戻りますね、

インプラントの経験が少ない歯科医は、
骨の幅が足りない場所には埋める事ができません。

だから、「あなたは、アゴの骨が悪いので・・・」という事になります。

 経験豊富な歯科医は、
骨の幅が足りなくてもインプラントを埋め込める技術を習得しています。

 それでは、
今回のタイトル「インプラントの得意な歯医者さんの見分け方」です。
 インプラントを勧められたら、
歯医者さんにこんな質問をしてください。

①先生は、インプラントは何本くらい経験してますか?
ダメになったインプラントはありますか?

②先生の治療した患者さんの写真をみせてもらえますか?

③患者さんの感想文とかありますか?

④骨の幅が3ミリ以下でも、埋める事ができますか?

では、質問の回答です

 インプラントの経験本数ですが、
個人的な経験から言えば500本くらい
真面目にこなせば大丈夫な気がします。

 ダメになったインプラントについてですが、
当然、経験豊富な先生ほどダメになる症例もたくさんあります。
正直に答えて欲しいですね、万が一の保障も含めて。

 治療後の写真ですが、
経験豊富な先生ほど、写真の整理ができないほどたくさん持っています。

 感想文について、
実績の、なによりの証拠になりますよね

下の写真は、私の医院の待合室です。
治療後の感想文を、100枚貼ってあります

やり過ぎかしら・・・
030.jpg

骨の幅が足りない症例についてですが、
当然、初心者には難しいです。

以上、あなたがインプラントを勧められたら、試してくださいね

次回は、「まだある、歯医者さんへの質問」です。

 ここからは、
参考までに実際の手術の写真です。

血を見るのが怖い人は見ないでね!

 術前の写真です。
右下の奥歯にインプラントを埋め込む予定です。
CTデーターでは、骨の幅は3ミリ弱でした。
031.jpg
 復習しますと、標準サイズのインプラントは直径4ミリあります。
埋め込むインプラントは最低厚さ1ミリの骨に囲まれるのが基本です。
つまり、最低6ミリの骨の幅が必要なのです・・・。

 下の写真は、幅3ミリの骨を2枚に割るために
切れ込みを入れたところです。
032.jpg
切れ込みを入れたら、特殊な器具を使用して骨を拡げていきます。

 ここが一番難しいです。

慣れないと、骨が割れて無くなります・・・。
私は、1,000本以上は埋めてますけど、難しいです。
特に、下アゴの固い骨は難しいです。

何回も、泣かされました・・・。
 当然、インプラントを同時に埋め込む事が難しくなります・・・。
033.jpg
無事、骨の幅を拡げてインプラントの埋め込みに成功しました。
034.jpg
術前、約3ミリ弱の骨が、埋め込み後は約8ミリ程度まで拡がりました。
 これ見たら、怖くなっちゃいますよね・・・。
私は、弱虫なので自分なら嫌です・・・。

ではまた。

Google +1

「インプラントと入れ歯のコラボ」・取り外せるって、実はすごく良いことなんですよ~!

さて、今回のタイトルは「インプラントと入れ歯のコラボ」です。
このブログを読んでるあなたは、もしかして歯を失ってお悩みですか
 
 最近は、歯を失ったらインプラントという人工の金属の土台を、
歯を失ったアゴの骨に埋め込み、歯を復元する治療が普及してきました。

当院でも、たくさんの患者さんに提供しています。

下の写真は、当院のインプラント専用の手術室です。
024.jpg
手術室があれば良いってものではないですが、
衛生的に手術をするためには、
せめて個室が望ましいと思いますよ。

本題に戻りますね。

あなたのインプラントのイメージは、

多分、インプラント=固定式ですよね

でも、こんな入れ歯もあるんですよ
80代の女性の患者さんです。
すべての歯を失った方の下のアゴの写真です。
5本のインプラントが埋め込まれています。
025.jpg
そこに、仕掛けを装着しました。
ドルダーバーと言います。
026.jpg
このインプラントに固定されたバーに、
入れ歯をクリップで固定するのです。
入れ歯の裏側です。
バーがはめ込まれる穴が開いています。
金色のクリップが、4つ仕込んであります。
027.jpg
表側です。
奥歯は精密に、フルオーダーメードで金属で加工してあります。
見た目は、金色なので金属が嫌な人にはやりません。
でも、機能的には、一番丈夫で長持ちですのでお勧めですよ
028.jpg
 取り外し式の総入れ歯みたいですが、
インプラントが埋め込んであるので、
自分の歯のように何でも食べられますよ

実は、この患者さんは10年くらい前に、固定式で歯を作ったのです。

最近、ご高齢になったので、
お掃除のしやすいように取り外しのタイプに作り替えたのです。

あまり、知られていませんが、

インプラントで作った人工の歯は、一般的に形が不自然になります。

歯と歯肉の境目に食べ物がはさまりやすいのです・・・。

どんな治療も万能ではありません・・・。

私は、あなたに最もあった治療法をいつも考えています。

最新ではなく、あなたに合った最善の治療法を提案します。

では、また。

Google +1
2018年2月 2日

患者様のお声・インプラントを受けて

こんにちは、目黒歯科医院です。

インプラントは悪い話しか聞かないから、興味があるのに踏み切れない
インプラント治療って怖いイメージなの
良い面ばかりじゃないと聞いて、少し不安がある

インプラント治療に興味があっても、いざ!となると不安がいっぱい。
インプラント治療に対して、さまざまなお悩みをお持ちでいませんか?

当院は治療に対し、さまざまなお悩みを持つ方のカウンセリングも無料で承っております。
また、ホームページや、院長ブログにもインプラントの項目がございます。
是非、下のアドレスからご覧ください。
http://www.meguro-shika.jp/0510specialty/
http://www.meguro-shika.jp/1010implant-achievements/
院長ブログ(インプラントテーマ一覧)
https://ameblo.jp/w126560sel/theme-10091423734.html

では、また今回も当院でインプラント治療を受けられた方のお声を紹介していきます。

5.jpg

匿名様(女性)の方のお声です。

<質問>当院での治療に関してのご感想、体験談をお聞かせください。

<回答>奥歯がだめになった時、インプラント治療があることを知りましたが、手術しなければならないこと、日数がかかること、メディアからの失敗したニュースなど、恐怖が先に立って、とても踏み切れませんでした。
一昨年退職して、時間が出来たことと、院長先生の丁寧な説明、そして体験した人々の本を読み、ようやく決意しました。
それからも、不安で何かあるたび電話をしたり、飛び入りでしんさつしていただいたり・・・。
いつも快く応じてくださいました。先生もスタッフの方々も。
歯が入ったときは感動でした。これからの人生、まだまだ元気に頑張れそうです。
本当に本当に感謝です。目黒歯科医院の皆様、ありがとうござます。

ご回答ありがとうございました。
まだまだ目黒歯科医院の待合室には皆様の体験談や治療のお声などが掲示されていますので、是非、一度いらしてみてください。

Google +1
2018年1月26日

患者様のお声・インプラントとその後のメンテナンスを受けて

こんにちは、目黒歯科医院です。

歯が無くて、好きな物も自由に食べることが出来ない
笑う時に、歯が無いから思い切り笑えない
入れ歯だと、自分の歯のように使えなくて、嫌な感じ
一本だけ歯の無い場所を何とかしたい・・・

でも、インプラントはよくわからなくて怖い
インプラントを色々なホームページで調べてみたけど、実際受けた方の肉声をききたい

そんな風におもったことはありませんか?

本日はインプラントを受けられた方のお声をご紹介させていただきます。

その前に、インプラントオペってどんなことをするの?と疑問の方は
こちらのアドレスから→http://www.meguro-shika.jp/1010implant-achievements/

それでは、実際のお声を見ていきましょう。

匿名希望さまより、エアフローメンテナンスとインプラントのその後のお声です。

3.jpg

<Q1>なぜ当院を選ばれましたか?
その治療・予防処置を受けようと決心された理由はなんでしたか?

<A>
目黒歯科医院さんと出会って、もう16年にもなります。
当時インプラントを考えており、知人がこちらでインプラントをされた体験談をお聞きして(他の方々から他の医院のお話も伺いましたが)こちらを選びました。
聞いていた通り、先生が丁寧に相談に乗ってくださり、安心して治療を受けようと決心することが出来ました。

<Q2>実際に、治療・予防処置を受けられて、以前と比べて感じた変化などはありましたか?
(見た目・噛み心地・安全性など)

<A>インプラントにしていただき、見た目も噛み心地も満足しております。
定期的にクリーニングも通っております。今回水流で歯石をとる処置を初めて受け、以前に比べて痛みもなく、短い時間できれいにしていただきました。
歯につやも出て、友人に「歯がきれい!」とほめられました。

<Q3>当院をご存じ無い方に、是非推薦のメッセージなどをひとことお願いします。

<A>歯の事で心配がある方は、是非目黒歯科医院にいってみてください。
院長先生が親切で、丁寧に相談に乗ってくださいますし、スタッフの皆さんも明るく親切に対応してくださります。
院長先生の常に学んでいらっしゃる姿勢にも安心感を持ちます。
毎月送られてくる医院だよりも楽しみにしています(院長先生のつぶやきに共感!)
アフターケアもきちんとしていただけ、長く見て頂ける医院が身近にあることをありがたく思っています。

ご感想ありがとうございました。
まだまだたくさんのご感想をいただいておりますので、定期的にこのようにご紹介させていただきます。
また、待合室にも、たくさんのお声が公開されていますので、是非一度いらして、ご参考にしてみてください。

Google +1
Google +1

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する「目黒歯科医院」です。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行