« 2022年3月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2022年1月17日

「もうじき総入れ歯になると言われて、お嘆きのあなた!」 「弱い歯でも、有効活用出来る部分入れ歯があるのをご存じですか?」 「日本の歯医者さんが知らない、 修理しながら長期間使える部分入れ歯のお話を聞いてください」

「歯科オタクの診療日記 2022年1月17日」

「もうじき総入れ歯になると言われて、お嘆きのあなた!」
「弱い歯でも、有効活用出来る部分入れ歯があるのをご存じですか?」
「日本の歯医者さんが知らない、
 修理しながら長期間使える部分入れ歯のお話を聞いてください」

22年目でお役目終了です

下の写真を見て下さい。
70代の女性の患者様です。
治療前の写真です。
実はこの歯は、22年前に私が製作しました。
歯と歯肉の境目を見て下さい。
3461.jpg
弱い歯を連結補強してあるので、痛みや動揺はありませんでしたが支えの歯が虫歯です。
数年以内に脱落するのは、時間の問題です。
そして、大がかりな歯科治療は体力や時間も必要です。
高齢のあなたには、かなりのストレスになります。
そこでまだまだ通院可能な元気なうちに、再治療を希望されました。

下の写真が、咬みあわせの面の写真です。
最近は審美歯科ブームでセラミック冠が主流ですから、
当院でもほとんどやらなくなりましたが、
全ての咬み合わせの面を、貴金属で仕上げています。
見た目は、不自然ですよね・・・。

でも、この歯科用の貴金属は堅さが歯のエナメル質と同等です。
セラミック冠は硬すぎます。
実は、とても身体に優しい材料なのです。
ある意味、セラミック冠より贅沢な素材です。
しかし残念ですが、22年目でお役目終了となりました。
3462.jpg

レジリエンツテレスコープ式部分入れ歯

さて今回の治療計画は当院が専門のドイツ式入れ歯、
レジリエンツテレスコープ式部分入れ歯です。

今回のように固定性のブリッジから、
入れ歯のお話をすると落胆される人がとても多いです。
無理もありません・・・。
でも申し訳ありませんが、仕方が無いのです。

保存可能な歯の本数が少なく、再度同じような設計は無理でした。
正確には、インプラントを応用すれば固定性に戻す事は簡単です。
でもこの患者様は、もう怖い外科処置は希望されませんでした。

下の写真が、何とか保存出来た歯です。
抜歯後、およそ1年経過しています。
3463.jpg
レジリエンツテレスコープ式部分入れ歯は、見た目は総入れ歯と同じです。
上の写真を歯医者さんが見たら、総入れ歯にするのはまだ早いと診断する人が
多いと思います。

 おそらく多くの歯医者さんは、前歯の欠損部分はブリッジでつないでから、
小さな部分入れ歯にすると思います。
 でも私はお勧めしません。
理由は、長持ちしないからです。

もちろん、イチかバチかで製作するのは簡単です。
でも、100万円以上を入れ歯に投資して2~3年で壊れたらどうしますか?
運悪く、もっと早く壊れるかもしれませんよ。
逆に、5~6年使えるかも・・・。

もちろん、誰にも解りませんがあなたなら納得できますか?
納得できるなら、装着感を優先して何年?か小さな入れ歯で過ごすのも
良いかもしれません。
 私が同じ立場なら、小さな入れ歯にするかもしれません。
1年で壊れても、諦めます。嫌ですけど・・・。
 未来は、誰にも解りません。

10年以上、使用可能な入れ歯です

価値観は、人それぞれです。

いろいろなリスクを考えて、ご自分で選択するしかありません。
もちろん、専門家の私がアドバイスしますから参考にしてください。

今回の患者様は、装着感を犠牲にしても
安心して長期間使用可能な治療法を選択されました。

10年以上、楽に使用可能です。
変色などの劣化が気にならなければ、20年だって使えます。
 もしかしたら、人生最後の入れ歯です。

では、治療の続きです。
下の写真が、超精密加工された金属冠です。
3464.jpg
完成した部分入れ歯です。
見た目は、総入れ歯みたいですね。
3465.jpg
入れ歯の裏側です。
保存した歯にはめ込まれる部分に、仕掛けが組み込まれています。
3466.jpg
お口の中です。
3467.jpg
この金属冠を全て失う事になっても、総入れ歯として使い続ける事が可能です。
残された歯の負担も最小限ですから、小さな部分入れ歯よりも延命になります。
おそらく、10年後でも何本かの歯は残っているはずです。
3468.jpg
いかがですか?
当たり前ですが、最初は違和感があります。

でも、痛みはありません。
お食事に困る事もありません。
もちろん、新しい皮靴を履いた時と同じように
なじむまでには、何回かの調整は必要です。
その後は、身体の一部として使いこなすリハビリです。
頑張ってください。

ちなみに、私の母にもこのタイプの部分入れ歯を装着しました。
歯科医として、厳しいダメ出しをしてくれる母でしたが
入れ歯としては、とても良く出来ていると満足してくれました。

残された歯が少ないあなたに、最適な部分入れ歯です

取り外し式の入れ歯ですから、無理な力がかかれば入れ歯は外れます。

でも、総入れ歯みたいに簡単に落っこちる事はありません。
もちろんズレて転覆する事はありますが、
仕掛けが組み込まれた歯に引っかかるので
横揺れが少なく、総入れ歯に比べれば遙かに快適です。

超高齢社会の救世主とも言える、部分入れ歯です。
「もう入れ歯を作りかえるのは、最後にしたい」
とお悩みのあなた、是非ご相談ください。
b03.JPG
b01.jpg
bb01.jpg

▼入れ歯・インプラントのご相談から診断・治療までの費用と説明をご案内▼
●料金ご案内はこちら
●症例別ご案内はこちら

●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)

b10.png
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!

入れ歯の悩み.jpgのサムネール画像

ドイツ式入れ歯の書籍もあります。
友人の嶋倉院長が写真付きで詳しく解説しています。

ご興味のある方はAmazonや書店での販売もされています。
また、当院で貸出もしていますので気になる方はお気軽にお声かけください。

入れ歯の悩みが一生消える
ドイツ式テレスコープシステム

著者:嶋倉 史剛
価格:¥1,650(税込)
出版社:みらいパブリッシング

★アクセス・診療時間はこちら

icmap-blog.png
北関東自動車道「佐野田沼IC」車で2分

Google +1

ページの先頭へ

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する目黒歯科医院院長 目黒伸行です。

「もしも、目の前のあなたが自分の家族だったら、こんな治療をしてあげたい」「もしも、自分が患者さんだったら、絶対にこんな治療を選ぶだろう」そんな世界標準の歯科医療の情報をお伝えします。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1