« 2022年1月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2021年10月25日

警告!部分入れ歯になると、2~3年おきに1本、また1本と歯を失う理由を知ってますか?

「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2021/0206」
「警告!部分入れ歯になると、
2~3年おきに1本、また1本と歯を失う理由を知ってますか?」

です。
下の写真を見て下さい。
70代の患者様です。
奥歯に入れ歯を作りたいと来院されました。
3002.jpg
上アゴです。左右で奥歯が4本足りません。
3003.jpg
 残された歯の状態は、比較的良好でした。
当院は、ドイツ式入れ歯が専門です。
ドイツ式入れ歯は、すべての装置がオーダーメードなのですが
今回は一部既製品の装置を使用した、部分入れ歯を計画しました。

ミニSGアタッチメント と呼ばれている装置です。
ドイツ式入れ歯以外も得意ですので、ご紹介します。

 では、治療開始です。
金属冠を全て除去しました。
写真右側の銀色の部位は、歯髄と呼ばれる神経組織が除去されていたため
マンホールの蓋のようにキャップをして根っこだけを保存してあります。
3004.jpg
 そこに連結補強されたセラミック冠を装着します。
3005.jpg
左右の奥歯のセラミック冠をよく見て下さい。
何か突起物が付いています。これが、ミニSGアタッチメントです。
製作途中の模型が解りやすいのでお見せしますね。
3006.jpg
拡大してみますね。
3007.jpg
この突起に入れ歯がはめ込まれます。
下の写真が、入れ歯に埋め込まれた仕掛けです。
3008.jpg
セラミック冠はすべて連結されています。。
前歯にも2カ所、突起がありますが、
これは歯科技工士さんがセラミック冠を調整するために
直接触って汚染しないように器具でつまむために付いています。
もちろん、完成後は削除しますから安心して下さい。
3009.jpg
そして、奥歯の入れ歯が装着されます。
3010.jpg
この入れ歯には、保険の入れ歯によくある銀色の留め金はありません。
3011.jpg
とてもすっきしています。
3012.jpg
お口の中は、こんな感じです。
3013.jpg
横から見ても、スッキリしています。
3014.jpg
 よくある 保険診療の入れ歯は、
留め金を引っかけた歯の周りに食べかすが溜まります。
高確率で虫歯になりやすいのですが、このタイプはそのリスクは格段に減ります。

3015.jpg
 さらに、全ての歯が連結補強されているので、
残された歯の負担が減ります。

 部分入れ歯のベテランのあなたなら
経験があると思いますが、
 部分入れ歯を装着すると、留め金を引っかけた支えの歯が揺れてきます。
そして、数年で歯を失うことが多いです。
少しずつ、総入れ歯に近づいていきます。

 この患者様のように、残された歯を連結補強するのは
そのリスクを最小限に抑えるためなのです。

手間はかかりますが、結果的に時間の節約になります。

歯が抜ける度に、歯医者さん通いの必要が無いからです。

中高年のみなさん!人生の貴重な時間の節約になりますよ。

入れ歯の悩みなんか忘れて、人生を楽しんでください。

入れ歯で、悩んでいる時間がもったいないですよ。

 今は情報があふれています。
かかりつけの歯医者さん以外も、 
いろいろと検索してくださいね。

あなたが、良い歯医者さんに出会える事をお祈りしていますね。

歯医者さん選びは難しいですね・・・
ではまた。


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


入れ歯で成功する人失敗する人の違い。
おもいっきり噛めない人たちの理由とは?

「入れ歯とインプラントの裏話」


治療費の目安 入れ歯、インプラントのご相談から診断、治療までの費用と説明をご案内
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


症例別治療費の目安
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)
Tel:0283-62-1125
電話でのお申込みは「入れ歯・インプラントの治療相談希望」とお伝えください!
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!
スマートフォン用 お申込みページはこちらをクリック!


入れ歯の悩み.jpgのサムネール画像

ドイツ式入れ歯の書籍もあります。

友人の嶋倉院長が写真付きで詳しく解説しています。

ご興味のある方はAmazonや書店での販売もされています。

また、当院で貸出もしていますので気になる方はお気軽にお声かけください。

入れ歯の悩みが一生消える ドイツ式テレスコープシステム

著者:嶋倉 史剛

価格:¥1,650(税込)

出版社:みらいパブリッシング

Google +1

歯の延命テクニック!その① 部分入れ歯の支えには、神経の無い歯はできるだけ避けましょう

「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2020/0407」
「部分入れ歯の支えには、神経の無い歯はできるだけ避けましょう」
です。
 下の写真を見てください。
60代の患者様です。
ドイツ式入れ歯を希望され、遠方から来院されました。
下アゴの奥歯が、左右欠損しています。

2992.jpg
下アゴの咬みあわせの面の写真です。
2981.jpg
 では早速、治療開始です。
もちろん、ドイツ式入れ歯で計画を立てました。
この患者様の場合は、
親知らずを除いて、5本分の欠損なのですが
左右6本分の欠損として入れ歯を設計します。

 理由は、下アゴの欠損部に近い
変色している最後方の歯は
神経の組織がありません。

2982.jpg
 そのような場合は、
現状で、その歯が問題無く利用可能でも
入れ歯の支えには、あえて利用しません。


 もったいないように感じるかもしれませんが、
いつ根っこが折れるか予想できないからです。
神経の無い歯は、枯れ木のように脆いのです・・・。

 でも抜くわけではありませんよ、安心して下さい。
下の写真、右側の銀色の部分をご覧ください。
マンホールのように、フタをしました。
そして、支えとなる4本の歯を削りました。
このような欠損では、4本の支えが最小限の本数となります。
2983.jpg
2984.jpg
そこに、内冠と呼ばれる超精密加工された金属冠を装着します。
2985.jpg
 よく上の写真を見てください。
欠損部に近い支えの歯に、小さな突起があります。
そこに、入れ歯を固定する仕掛けが付いています。

 そして、この突起はマンホールみたいなフタに接触しています。
そうする事により、
咬んだ時に、入れ歯が沈み込むと
このフタをされた歯が、下から入れ歯を支えてくれる構造です。
2986.jpg
 神経組織を失った歯でも、
平らにして重心を下げる事により
横揺れの力が無くなるので、
根っこの破折が少なくなります。

もちろん部分入れ歯を支ええる歯の、延命にもなります。

 そして、この冠に取り外し式の入れ歯がはめ込まれるのです。
2987.jpg
実はこの入れ歯には、秘密があります。
特別な仕掛けが付いているのです。
企業秘密ですが、お見せします。

 下の写真をご覧ください。
入れ歯の裏側から、何かが飛び出しましたよ。
これは、開閉レバーです。
2988.jpg
このレバーは、普段は入れ歯の中に隠れています。
取り外す時に、回転してレバーを開くのです。

 支えの歯に設置された横穴に、
カンヌキのようにレバーの先端が挿入され
入れ歯を固定するのです。

この仕掛けの入れ歯を、リーゲルテレスコープ式部分入れ歯 と呼びます。

入れ歯先進国、ドイツで生まれた最先端の部分入れ歯 です。

もちろん、保険の入れ歯のような銀色の留め金はありませんよ。
2989.jpg
治療前は、こんな感じです。
2990.jpg
前から見ると、こんな感じです。
2991.jpg
いかがですか?
丈夫で長持ち、見た目もスッキリでよく噛める。
部分入れ歯の最高峰、
ドイツ式テレスコープ式入れ歯 です。

 まだまだ全国的に、このタイプの部分入れ歯を
提供可能な歯医者さんは少数 です。

今は情報があふれています。
かかりつけの歯医者さん以外も、 
いろいろと検索してくださいね。

あなたが、良い歯医者さんに出会える事をお祈りしていますね。

歯医者さん選びは難しいですね・・・
ではまた。


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


入れ歯で成功する人失敗する人の違い。
おもいっきり噛めない人たちの理由とは?

「入れ歯とインプラントの裏話」


治療費の目安 入れ歯、インプラントのご相談から診断、治療までの費用と説明をご案内
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


症例別治療費の目安
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)
Tel:0283-62-1125
電話でのお申込みは「入れ歯・インプラントの治療相談希望」とお伝えください!
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!
スマートフォン用 お申込みページはこちらをクリック!


入れ歯の悩み.jpgのサムネール画像

ドイツ式入れ歯の書籍もあります。

友人の嶋倉院長が写真付きで詳しく解説しています。

ご興味のある方はAmazonや書店での販売もされています。

また、当院で貸出もしていますので気になる方はお気軽にお声かけください。

入れ歯の悩みが一生消える ドイツ式テレスコープシステム

著者:嶋倉 史剛

価格:¥1,650(税込)

出版社:みらいパブリッシング

Google +1

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する目黒歯科医院院長 目黒伸行です。

「もしも、目の前のあなたが自分の家族だったら、こんな治療をしてあげたい」「もしも、自分が患者さんだったら、絶対にこんな治療を選ぶだろう」そんな世界標準の歯科医療の情報をお伝えします。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1