« 2022年1月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2021年10月23日

70歳のあなた!そろそろ見た目の悪い、ポンコツな入れ歯を卒業しませんか?

「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2020/0331」
「そろそろポンコツな入れ歯を卒業しませんか?」
です。
 下の写真を見てください。
70歳の患者様です。
初診時の写真です。
上の入れ歯にヒビが入ったと、お見えになりました。
2932.jpg
下の歯の見た目が、なんかスゴい事になっていますが
ご本人は、特に不自由は感じないそうです・・・。

 もっとも下の前歯は、笑っても歯肉まで見える事はありませんから、
見た目もさほど気にならなかったそうです。

咬みあわせの面は、こんな感じです。
奥歯の欠損部分には、部分入れ歯が装着されていました。
2933.jpg
実はこの銀歯は、25年前に私が製作しました。
本当に、こんなになるまで大事に使って頂きありがとうございます。

 さて、今回ご本人は、
上アゴの入れ歯治療だけでも
大丈夫ということでしたが
下の歯は、誰が見ても虫歯でボロボロです。

この先、いつ壊れるか解りません。

さらに年齢的に、いつ体調の変化が訪れるか解りません。

あんなに元気だった、志村けんさんだって、
コロナウイルスに負けて70歳で天国に旅立ちました・・・。

 ご相談の結果、
人生最後の 長持ちする入れ歯 を作る事にしました。

 当院が得意とする、ドイツ式入れ歯 です。

 今後10~20年くらいは、安心して使えるような入れ歯を作り、
食事や旅行を楽しみ、老後を楽しんで頂ければと思います。

 では、治療開始です。
下アゴの銀歯を除去し、保存不能な歯を抜きました。
下の写真は、なんとか保存できそうな3本の歯に
虫歯予防のキャップを装着した所です。
2934.jpg
実は、ドイツ式入れ歯を提供している歯医者さんでも、
きちんと虫歯予防のキャップを装着してくれる所は少ないですよ。
その上に、用意しておいた仮の入れ歯をはめ込みます。
2935.jpg
入れ歯の裏側です。歯が残っている部分に穴が開いています。
2936.jpg
上アゴは、総入れ歯です。
2937.jpg
裏側です。
2938.jpg
この入れ歯は、銀歯を除去した当日に装着します。
歯を抜く前に、製作しておくのです。

最初はリハビリも必要ですが、歯が無い期間はありませんので
ご安心ください。

 でも当然、当日の調整が必要です。
入れ歯の内側を裏打ちしたり、咬みあわせの調整をします。
結構大変な作業です。

 高額な自費診療ですから
いくら仮の入れ歯でも、
通常の保険診療では対応出来ない技術を駆使して、
完成度を高めるために頑張ります。
下が、当日の写真です。
2940.jpg
2941.jpg
2942.jpg
参考までに。治療前です。
2943.jpg
まだ仮の入れ歯ですが、特に不自由は無いそうです。
ひとまず、安心です。

 自費診療の仮の入れ歯は、
見た目も、最終的な入れ歯の参考になるように考慮します。

 今回の患者様の古い入れ歯は、
まったく前歯が見えないので、
口元が老け込んでいました。

 お顔をお見せできないのが残念ですが
新しい仮の入れ歯は、
笑うと歯が見えるようになり、口元がとても若返りました。

 歯を抜いたので、理想的には1年程度、
歯肉が安定するまで待つ事になります。

その治癒期間も、できる限り不自由が無いように考慮します。
もちろん、見た目も配慮しますよ。

痛くて噛めなかったり、見た目が悪い入れ歯で1年も待ちたくないですよね・・・?

上手な歯医者さんは、仮の入れ歯でも手抜きをしません。

是非、歯医者さん選びの参考にしてくださいね。

もちろん、最終的な入れ歯はもっと良い物をお作りしますよ!

今は情報があふれています。
かかりつけの歯医者さん以外も、 
いろいろと検索してくださいね。

あなたが、良い歯医者さんに出会える事をお祈りしていますね。

歯医者さん選びは難しいですね・・・
ではまた。


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


入れ歯で成功する人失敗する人の違い。
おもいっきり噛めない人たちの理由とは?

「入れ歯とインプラントの裏話」


治療費の目安 入れ歯、インプラントのご相談から診断、治療までの費用と説明をご案内
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


症例別治療費の目安
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)
Tel:0283-62-1125
電話でのお申込みは「入れ歯・インプラントの治療相談希望」とお伝えください!
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!
スマートフォン用 お申込みページはこちらをクリック!


入れ歯の悩み.jpgのサムネール画像

ドイツ式入れ歯の書籍もあります。

友人の嶋倉院長が写真付きで詳しく解説しています。

ご興味のある方はAmazonや書店での販売もされています。

また、当院で貸出もしていますので気になる方はお気軽にお声かけください。

入れ歯の悩みが一生消える ドイツ式テレスコープシステム

著者:嶋倉 史剛

価格:¥1,650(税込)

出版社:みらいパブリッシング

Google +1

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する目黒歯科医院院長 目黒伸行です。

「もしも、目の前のあなたが自分の家族だったら、こんな治療をしてあげたい」「もしも、自分が患者さんだったら、絶対にこんな治療を選ぶだろう」そんな世界標準の歯科医療の情報をお伝えします。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1