« 2021年12月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2021年10月22日

コロナで院内感染が騒がれているので、真面目な歯医者さんの苦労話を聞いてください・・・。

「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2020/0330」
「コロナで院内感染が騒がれているので、
真面目な歯医者さんの苦労話を聞いてください・・・。」
です。
 下の写真を見てください。
歯医者さんが、必ず使う器具です。
滅菌パックに入っています。
ちなみに、使い捨てです。
2926.jpg
中身は、こんな感じです。
2927.jpg
基本セットといいます。
あなたも歯医者さんや、歯科検診で見たことがあると思います。

 中身は
①小さな鏡(デンタルミラー)
*お口の中の歯の裏側まで見えるので、これ無しでは仕事になりません。

②金属製の先の尖った器具(短針)
*歯の表面を探って、虫歯を発見します。

③ピンセット
*小さな器具、器材がたくさんあるので、それをつまむのに必需品です。

④トレー
*容器がないと、器具がテーブルから落ちたりするので必需品です。

 でも、これだけでは足りません。
⑤お水を吸引する道具の太い物 (バキュームチップ)

⑥お水を吸引する道具の細い物

⑦エプロン 3枚

⑧紙コップ

 まだまだありますよ・・・。
⑨歯を削るドリル、高速回転仕様

⑩歯を削るドリル、低速回転仕様

⑪入れ歯を削るドリル

⑫超音波で汚れを除去する器具

 ちなみに、ここまでが下の写真の器具です。
およそ50万円です・・・。
数年前に、歯医者さんの70%がドリルを消毒せずに
使い回ししていると、虐められました。
2928.jpg
マスコミは、弱い物を虐めるのが得意です。
あなたは、医療機関だから当たり前って思うかもしれません。

でも、一人につき50万円分の器具が必要なのですよ・・・。

ちなみに、私はドリル以外はすべて使い捨てです。

 実は、ドリル以外を使い捨てにしている歯医者さんは、
ほとんど居ませんよ。

だって、一人につき数百円のコストがかかるから・・・。

 ドリル本体は、1本10~25万円します。
流石に使い捨ては無理ですから、滅菌して使います。

そのためには、高価な滅菌器が必要です。

そして、滅菌には数時間かかります。

短時間で滅菌できる器械もありますが、20~30分は必要です。

そのための、スタッフも必要です。

でも、日本は世界一診療報酬が安い国です。
薄利多売で、患者様の数をこなさなければ経営が成立ちません。

効率的に診療するには、
たくさんのドリルをストックしなければ無理なのです。

仮に、10人分のドリルをストックするだけで500万円ですよ。

多くの歯医者さんは、ドリルのストックはほとんどしていません。

嘘だと思うなら、見せてもらってください。

頑張っている歯医者さんなら、喜んで見せてくれますよ。

自慢ですけど、私は大量にストックしてます。

 まだまだありますよ。
⑫ドリルの先端に装着する、バー
*1本の歯を削るためには、こだわると数本のバーが必要です・・・。
 
私は、1本の歯を削るのに3~5本使います。
ダイヤモンドが付いた高品質な製品なら、1本で2,000円くらいします。
ちなみに適当な仕上げで良いなら、たった1本のバーでも削れます・・・。
下の写真は、あなたの後ろのキャビネットです。
2929.jpg
こんなに、ストックされています。
もちろん、消毒済みです。
多くの歯医者さんは、診療台のテーブルの上に
数本のバーを用意しているだけですよ・・・。
嘘だと思うなら、かかりつけの歯医者さんで観察してください。
でも、虐めないでください。とてもお金がかかるんです。
2930.jpg
使い回しは、もちろんダメです。
でも世界一安い、日本の保険診療報酬では経営が大変なのです。

これ以外にも、細かな治療器具がとにかくたくさんあります・・・。
滅菌して、仕分けして準備するだけで一苦労です・・・。

⑬その他、治療内容に応じて多くの器具が必要です。

 例えば、歯周病の手術の時には、最低でもこれだけ必要です。
ちなみに歯茎を切開して、縫い合わせるのですが
針をつまむ器具だけで、5万円します。
下の写真の器具だけで、いくらするのか想像してください・・・。
数十万円かかりますよ・・・。
2931.jpg
⑭一人の患者様の治療後、
次の患者様を誘導する前には診察台の清掃もあります。

⑮グローブだって、大量に交換します・・・。
コロナショックでグローブも不足しているので、
すでに患者さま毎に交換していない医療機関が増えて来たそうです・・・。

でも、こんな騒動になる前からもったいないので、
破けるまで使用している医院もたくさんありますよ。
都心のお洒落なクリニックで、
アルバイトしていた友人の証言ですから真実です。

あなたは、ビックリするかもしれませんが
安い診療報酬ですから医療機関を責められないと思いますよ・・・。

理論的には、きちんと手洗い出来ていれば問題は無いはずです。

歯医者さんは、準備がとても大変だって、少しは理解して頂けましたか?

内科の先生が羨ましい・・・。

 あなたが、医療機関だからそんなの当たり前って
考えている事を真面目に実践するのって
とっても大変なんですよ。

 少し考えてください、
あなたが歯医者さんで支払っている治療費はいくらですか?

誰でも医療機関を受診すると、再診料という治療費がかかります。

歯科の再診料は、なんと510円です・・・。

参考までに、歯周病の手術の費用は6,300~円です・・・。
手術時間だって、1時間はかかりますよ。

準備や後片付けまで入れたら、倍の時間でも足りませんよ・・・。

 入れ歯を装着後、
あなたが毎日のように、入れ歯の調整に来院しても

なんと、入れ歯の調整料金はありません・・・。

なんとなんと、何回でも無料・・・。

正確には、再診料の510円ですが・・・。

 510円の再診料なんて、
使い捨ての器具等ですぐに無くなるのですよ・・・。

 患者様ごとに、一人一人に
数十万円の清潔な器具、器材を
数人のスタッフが、手間暇かけて準備して 

あなたの入れ歯の調整に、毎回30分~1時間かかって

さらに座っている診察台は600万円~、

おまけに、何回通院しても、
何時間調整しても
ずっと、510円・・・。

事実上の無料奉仕どころか、大赤字・・・。
保険診療は、
赤字赤字のオンパレードです・・・。

なんか悲しくなってきました・・・。

かなり前から歯科大学は定員割れです、
当たり前ですよね。
儲からない商売なんて、魅力無いです・・・。
学生さんは正直ですね。

 マスコミも歯医者さんを虐める前に、
保険点数の矛盾を国民に知らせて欲しいものです。

このままだと、患者様を守れませんよ・・・。

 あなたも、
「保険でなんでもやってくれる歯医者さんが、良い歯医者さん」
だって勘違いしないでください。
 質なんて、保てませんよ・・・。

その歯医者さんは、きちんと消毒していると思いますか?

下の記事も、参考までにお読み下さい。
「歯科医院の7割が、切削器具の使い回し・・・」
その悲しい歯科業界の裏事情・・・
https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/04/post_650.html

ヤフーニュース、歯医者さんの治療器具の
使い回し報道に一言、あなたなら、頑張れますか?
https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/07/post_129.html

今は情報があふれています。

あなたが、良い歯医者さんに出会える事をお祈りしていますね。

歯医者さん選びは難しいですね・・・
ではまた。
b03.JPG
b01.jpg
bb01.jpg

▼入れ歯・インプラントのご相談から診断・治療までの費用と説明をご案内▼
●料金ご案内はこちら
●症例別ご案内はこちら

●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)

b10.png
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!

入れ歯の悩み.jpgのサムネール画像

ドイツ式入れ歯の書籍もあります。
友人の嶋倉院長が写真付きで詳しく解説しています。

ご興味のある方はAmazonや書店での販売もされています。
また、当院で貸出もしていますので気になる方はお気軽にお声かけください。

入れ歯の悩みが一生消える
ドイツ式テレスコープシステム

著者:嶋倉 史剛
価格:¥1,650(税込)

出版社:みらいパブリッシング


Google +1

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する目黒歯科医院院長 目黒伸行です。

「もしも、目の前のあなたが自分の家族だったら、こんな治療をしてあげたい」「もしも、自分が患者さんだったら、絶対にこんな治療を選ぶだろう」そんな世界標準の歯科医療の情報をお伝えします。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1