« 2022年1月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2021年10月17日

70歳のあなた!人生の時間が無駄ですよ!2年おきに、痛い入れ歯を作りかえるのはもうやめませんか?

 「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2020/0308」
「人生は有限です。
そろそろ、2年おきに入れ歯を作りかえるのは最後にしませんか?」

「中高年のみなさん!内科、眼科、整形外科、歯科などなど
人生の貴重な時間が病院通いでムダだと思いませんか?
せめて歯医者通いだけでも、減らしませんか・・・?」

です。
 下の写真を見てください。
70代の女性の患者様です。
「歯が無い所をなんとかして欲しい」と紹介来院されました。
2876.jpg
上の歯です。
2877.jpg
下の歯です。
2878.jpg
 インプラント治療と
入れ歯治療の
利点と欠点をお話したところ
この患者様の場合は、
インプラント治療は骨の厚みが少ないため
骨を増やす手術が必要になり、
治療期間が伸びたり、
術後の腫れや痛みなどの不快感、
増やした骨の安定性の問題
等々を検討した結果
70代という年齢を考え、入れ歯を選択しました。

 入れ歯の設計は、当院の専門であるドイツ式入れ歯です。
今回は、フリクションピンテレスコープ式の高機能な特殊入れ歯です。
では、ご紹介しますね。
まずは、術前の写真です。
2879.jpg
 まずは、保存不能な歯を抜きます。
穴が開いた銀歯を外して、支えになる歯のむし歯を補修します。
そして、その他の支えになる歯を削ります。
2880.jpg
そこに、超精密加工された内冠と呼ばれる金属冠を装着します。
模型で見るとこんな感じです。
2881.jpg
 この金属冠は、銀色をしていますが人工関節などにも使用されている
医療認可済みの合金です。
 そして、この合金を使用してフリクションピンテレスコープ式と
呼ばれる特殊入れ歯を製作できる歯科技工士さんは、
全国的にも少数です。

 下記は、今回の症例をお願いした巧みの技を持つ歯科技工士さん
飯塚ゆうじ先生のインスタグラムのアドレスです。
是非、ご覧になってくださいね。
https://www.instagram.com/p/B9Y_e8ZJ8GU/?igshid=v2ha75rso7wv

お口の中に、内冠が装着された状態です。
2882.jpg
その上に、入れ歯がはめ込まれます。
2883.jpg
前から見るとこんな感じです。
2884.jpg
参考までに、術前です。
2885.jpg
横から見ても、入れ歯のバネは見えませんよ。
2886.jpg
 世界には、日本の歯科大学で教えてもらえない
高機能な入れ歯の技術がたくさんあります。

 日本では、保険診療で提供される入れ歯が一般的ですが
残念ながら海外の歯科大学では
すでに学生教育から外されたような時代遅れの設計です。

 そのためか、日本は入れ歯のイメージがとっても悪いです・・・。

 インプラント治療が大人気です。

 でも、インプラント治療を選択する場合は
10~20年先の
ご自分の体力的、
経済的な状況まで考えてくださいね。

 例えば、今回のインプラント治療が終了してから
1~2年後に他の歯がダメになったら、
その場所にも次々とインプラントを埋め込むのですか?
また高額な治療費が発生しても大丈夫ですか?

 長期間使用できるドイツ式入れ歯が、
もっともっと普及すれば、
入れ歯の評価も上がり、
入れ歯の悪いイメージが払拭されると思います。

 もちろん、保険外診療になりますので
それなりの費用はかかります。

 でも、良い物を長く使い続けるドイツで生まれた入れ歯の技術です。

10~20年以上の長い間、使い続ける事ができるなら
費用対効果は充分だと思いますよ。

 入れ歯でお悩みのあなた、
人生最後の入れ歯を作って、
残りの人生を、歯の事なんか忘れて楽しみませんか?

専門家の歯医者さんでも、知らないことがたくさんあります。

今は情報があふれています。
かかりつけの歯医者さん以外も、 
いろいろと検索してくださいね。

あなたが、良い歯医者さんに出会える事をお祈りしていますね。

歯医者さん選びは難しいですね・・・
ではまた。


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


入れ歯で成功する人失敗する人の違い。
おもいっきり噛めない人たちの理由とは?

「入れ歯とインプラントの裏話」


治療費の目安 入れ歯、インプラントのご相談から診断、治療までの費用と説明をご案内
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


症例別治療費の目安
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)
Tel:0283-62-1125
電話でのお申込みは「入れ歯・インプラントの治療相談希望」とお伝えください!
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!
スマートフォン用 お申込みページはこちらをクリック!


入れ歯の悩み.jpgのサムネール画像

ドイツ式入れ歯の書籍もあります。

友人の嶋倉院長が写真付きで詳しく解説しています。

ご興味のある方はAmazonや書店での販売もされています。

また、当院で貸出もしていますので気になる方はお気軽にお声かけください。

入れ歯の悩みが一生消える ドイツ式テレスコープシステム

著者:嶋倉 史剛

価格:¥1,650(税込)

出版社:みらいパブリッシング

Google +1

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する目黒歯科医院院長 目黒伸行です。

「もしも、目の前のあなたが自分の家族だったら、こんな治療をしてあげたい」「もしも、自分が患者さんだったら、絶対にこんな治療を選ぶだろう」そんな世界標準の歯科医療の情報をお伝えします。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1