« 2021年10月
2021年10月 3日

都心では、総入れ歯は324~540万円!!栃木の田舎じゃ、今なら大特価90万円~だっぺ・・・

 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記 2019/0125」
「都心では、総入れ歯は324~540万円!!
栃木の田舎じゃ、今なら大特価90万円~だっぺ・・・」

下の写真を見て下さい。
総入れ歯の患者様です。
上アゴの歯型になります。
2686.jpg
そして、下アゴの歯型です。
2687.jpg
歯医者さんが見れば解りますが、上手に歯型が採れています。

 そしてほとんどの歯医者さんは、
この歯型で入れ歯を製作します。

 でも、私はもう一手間加えます。
この歯型から、こんな道具を製作します。
あなた専用の歯型を採る道具です。
個人トレーと呼びますよ。
2688.jpg
2689.jpg
下の写真が上アゴ用です。
2690.jpg
裏返すと、こんな感じです。上アゴです。
2691.jpg
そして下アゴです。
2692.jpg
 この個人トレーという道具は、
精密な歯型を採る時に使います。

 1回目の歯型は、
既製品の道具で採るので
精密に採れないからです。

 ほとんどの歯医者さんの保険の入れ歯は、
既製品の道具で
たった1回の歯型を採って製作します。
だから、保険の入れ歯は精度が悪いのです。

特に総入れ歯は、歯医者さんの技術が良く解ります。
ごまかしが出来ないからです・・・。

 今回は、1回目の歯型から
あなた専用の歯型を採る道具を製作し、
それを調節して、
より精密な材料を使い
2回目の歯型を採るのです。

 さらに、1回目の歯型が上手に採れたからといっても、
安心できません・・・。

 その歯型から製作した道具は
まだまだ調節が必要なのです。

 なぜかというと、
このあなた専用の個人トレーという道具は
硬い歯型の上で作られました。
でもあなたの歯肉は、
柔らかいのです。

 歯肉は場所によって厚みが違います。
厚いところもあれば、薄いところもあるのです。

 歯肉の下には、アゴの骨があります。
硬い入れ歯とアゴの骨に挟まれた歯肉は、、
強い力で挟まれれば、痛みが出るのです。

 硬い歯型の上で製作された道具は、
お口の中では必ず調整が必要になるのです。

と言うことで、下の写真を見て下さい。
白い材料は、入れ歯の適合状態を調べる物です。
強く圧迫されている場所が薄くなるので
その場所に印をつけて、削りとるのです。
2693.jpg
白い材料を剥がします。
2694.jpg
そして、印の部分を削り取るのです。
2695.jpg
これを、何度も繰り返します。
とても地味な作業です・・・。
上アゴも同様です。
2696.jpg
 そして、今回は自費診療です。
咬みあわせの正確な位置を調べます。

 以前の記事にもありますが、
下アゴを前後左右に動かして、あなたの咬みあわせの中心を調べるのです。
専門的には、ゴシックアーチという目印を記録します。
企業秘密ですが、見せちゃいますね。
2697.jpg
その中心に凹みを付与します。
2698.jpg
これでやっと準備完了です。

 高額な自費診療でも、このゴシックアーチという目印を記録して
咬みあわせの中心の位置を決定している歯医者さんは
ほとんどいません。

たぶん、歯科医人生で一度もこの記録を採らない人がほとんどだと思います・・・

下の写真は、接着剤を塗り終えたところです。
この上に精密な歯型採りの材料、
高価なシリコン印象材を盛り付けて、お口の中に挿入します。

2699.jpg
2700.jpg
 そして、ついに完成です。
あなたには良く解らないと思いますが、
上下の歯型を同時に採っています。
歯医者さんならビックリしますよ・・・。
かかりつけの先生に、教えてあげてください。
私の恩師、稲葉繁先生が考案した歯型採りの方法です。
上下顎同時印象法と呼びます。
2701.jpg
2702.jpg
2703.jpg
お口の中の情報が、全て網羅できる究極の歯型採りの技法です。
国内でも限られた医院でしか施術できませんよ。
参考までに
この究極の入れ歯の勉強をしている、
歯医者さんのグループを紹介しますね。

入れ歯治療グループ IPSG
http://ipsg.jp/

但し、内容は解りませんので自己責任でお願いします。

参考までに、恩師の稲葉繁先生の医院では
この方法で総入れ歯を製作すると
治療費用は、324~540万円です。

 田舎の当院では、
同様の内容で大特価約90万円~です。

そろそろ値上げしようかな・・・

歯医者さん選びは難しいですね・・・
ではまた。


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


スマートフォン用ページはこちらをクリック!


入れ歯で成功する人失敗する人の違い。
おもいっきり噛めない人たちの理由とは?

「入れ歯とインプラントの裏話」


治療費の目安 入れ歯、インプラントのご相談から診断、治療までの費用と説明をご案内
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


症例別治療費の目安
スマートフォン用ページはこちらをクリック!


●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)
Tel:0283-62-1125
電話でのお申込みは「入れ歯・インプラントの治療相談希望」とお伝えください!
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!
スマートフォン用 お申込みページはこちらをクリック!


入れ歯の悩み.jpgのサムネール画像

ドイツ式入れ歯の書籍もあります。

友人の嶋倉院長が写真付きで詳しく解説しています。

ご興味のある方はAmazonや書店での販売もされています。

また、当院で貸出もしていますので気になる方はお気軽にお声かけください。

入れ歯の悩みが一生消える ドイツ式テレスコープシステム

著者:嶋倉 史剛

価格:¥1,650(税込)

出版社:みらいパブリッシング

Google +1

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する目黒歯科医院院長 目黒伸行です。

「もしも、目の前のあなたが自分の家族だったら、こんな治療をしてあげたい」「もしも、自分が患者さんだったら、絶対にこんな治療を選ぶだろう」そんな世界標準の歯科医療の情報をお伝えします。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1