« 2021年9月
2021年7月 3日

保険の部分入れ歯なんてどこで作っても同じでしょって、お考えのあなたへ!

 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0814」

「保険の部分入れ歯なんてどこで作っても同じでしょって、
お考えのあなたへ!」

です。

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。
そして来院される方の半数以上は、治療を終えられて、
メンテナンスや定期検診を継続されている方です。
もちろん、審美歯科や矯正治療などすべての治療にこだわりがありますよ。

と言うことで、本日の1枚です。
この患者様は、入れ歯を新しく作りたいとご来院されました。
写真の左上の、入れ歯の留め金が引っかけてある前歯が折れています・・・。
1548.jpg
1549.jpg

あなたは知らないと思いますが、日本の保険治療で多用されている
金属製の留め金は入れ歯先進国のドイツでは大学の教育からも外されています。

何故なら、歯の寿命を短くする旧式で不適切な装置だからです。
咬むたびに歯に引っかけられたバネが、歯を引き抜くような作用をするのです。
ちょうどビール瓶の栓を抜くようなイメージの力です。
1550.jpg
と言うことで、当院では保険の入れ歯はお勧めしていません。

でもどうしても経済的な事情で、今のところ保険治療の入れ歯しか選択できない方もいます。
今回の患者様も、保険治療を希望されました。

でも、当院の保険治療の入れ歯は他院の入れ歯とは違います。
企業秘密ですが、お見せしますね。
他院の保険治療の入れ歯と並べてみますね。
左がよくある保険治療の入れ歯です。
右が当院の保険治療の入れ歯です。
1551.jpg
裏側はこんな感じです。
1552.jpg
当院の保険治療の入れ歯は、
金属フレームを使用して違和感を少なくしています。
当然ですが、
強度は他院の保険治療の入れ歯とは比較にならない程丈夫です。

いかがですか?
これが同じ保険治療の入れ歯ですよ・・・?
1553.jpg
1554.jpg

多くの医院で、20万円以上する自費診療の部分入れ歯と同等の設計です。
北海道の某歯科技工所にお願いして、特別に製作しているのですよ。
企業秘密なので、内緒にしてくださいね。

でも、当院ではこの入れ歯はお勧めしていません。
繰り返しますが、歯の寿命を短くするからです。

あくまで、正しい設計で歯の延命が期待できる自費診療の入れ歯をお勧めしています。

あくまで、仮の入れ歯と考えています。

ゆとりができたら、すぐに再治療を検討してください。

ではまた。

●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)
Tel:0283-62-1125
電話でのお申込みは「入れ歯・インプラントの治療相談希望」とお伝えください!
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!

こちらもご覧ください
入れ歯とインプラントの裏話
https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/

治療費の目安 入れ歯、インプラントのご相談から診断、治療までの費用と説明をご案内
https://www.meguro-shika.jp/2065price-list/

症例別治療費の目安
https://www.meguro-shika.jp/2055case/#riegel

Google +1
Google +1

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する「目黒歯科医院」です。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行