« 2021年7月
2021年6月20日

要注意!気の毒なので、矯正治療ですでに歯を抜かれたあなたは読まないで下さい・・・。

1437.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0722」
要注意!気の毒なので、矯正治療ですでに
歯を抜いてしまった人は読まないでください・・・

です。
 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになりますが、
矯正治療 の症例も豊富ですよ。
と言うことで、本日の1枚です。
1422.jpg
上の歯です。
1423.jpg
下の歯です。
1424.jpg
歯並びが悪いですね・・・?
誰が見ても、そしてご本人も自覚されていると思います。

 でも私は歯並びよりも、別の事が気になります・・・。
この患者様は、偏頭痛・肩こり・腰痛 などなど
きっといろんな身体の不具合が出てるんだろうな・・・?って、思うのです。

 さらにさらに、私はこの患者様の家族でも友人でもありませんが、

イビキとかスゴいんだろうな~

寝るときは、上を向いて眠れないんだろうな~

右マクラで寝てるな~

いつもお口ポカ~ンだよな~

冷え性だよな~

風邪引きやすいよな~

などなど、いろんな事が解ります・・・。

 不思議ですか?

ところで歯並びの悪いあなたに、質問です。

あなたは何のために、歯並びを治したいのですか?

もしかして、見た目だけが気になるからですか・・・?

 その気持ちも解ります。
一般的には、まだ矯正治療に対する意識が低く、
単に美容整形と似たようなものとして、考えていたり、
ただ歯を綺麗に並べるだけだと、考えている人がほとんどです。

 そして 実は多くの矯正治療を手掛ける歯科医も、
歯を綺麗に並べる事だけを考えているのです・・・。

 だからある意味、あなたが見た目だけを気にするのも
仕方がないかもしれません・・・。

 こんなお話をしていると、
あなたにとっては、意味不明・・・?
「歯を綺麗に並べる事のどこが悪いの・・・?」
って、考えますよね?

 でも、矯正治療にはあなたが嫌な面もありますね・・・?
あなたもご存じだと思いますが、
歯列矯正治療では歯を並べるための隙間を作るために歯を抜きます。

それも、多くの場合4本も・・・。
見た目だけのために、歯を抜く・・・。

もしも、これが手の指だったら見た目が気に入らないので1本切り落としますか?
「ぎゃーやめて~」ですよね?

 例えば、今回の写真の患者様の場合は

多くの歯医者さんは、4本の歯を抜歯して歯を並べます。

もちろんあなたも、歯医者さんも仕方が無く抜くのです。
綺麗な歯並びを手に入れるための、大きな代償です・・・。

でもその結果・・・。口に出しては言えません・・・。

私は、抜歯は反対です。大反対です!

 理由は、私がお口の中を見ただけで
この患者様のいろいろな事が解る理由に関係します。

例えばこの患者様が、下の歯を2本抜いたとします。
見た目は確かに綺麗になるでしょう。

でも下アゴは、抜歯をして歯を並べると全体の歯並びが狭くなり
内側の舌の居場所が無くなります。

すると、
身体の中でも、特に敏感な組織である舌はストレス受け、
原因不明の身体の不調(不定愁訴)や、

居場所が無くなった舌が、ノドに追いやられ、
気道がふさがれて、酸欠になり疲れやすかったり、
イライラして怒りやすい(自律神経失調症
冷え症やイビキ、目まいなど
多くの問題を引き起こすのです。

さらに、気道がふさがれて苦しいので、普段から
お口をポカ~ンと開いていないといられません・・・。

お口の中の乾燥は、虫歯や歯周病の原因を作ります。

 さらにさらに、ノドちんこの左右にある
扁桃腺は濡れているのが正常なのですが、

乾燥するので免疫力も下がって、
風邪など病気にかかりやすくなります・・・。

いかがですか?

怖くないですか・・・?

もちろん、抜歯が必要な患者様もいます。

 私のブログを読んだり、当院で歯を抜かないで、矯正治療を終了した患者様の紹介で
どんな場合でも歯を抜かないで矯正が出来ると勘違いされて、お問い合わせが増えています。

それは、間違いです。

 でも特に下の歯を抜歯するときは、
くれぐれも慎重にお願いします。
舌の部屋が無くなりますよ・・・。

 見た目だけでは無く、精密な咬みあわせや身体の健康を考えてくれる
歯医者さんにお願いして下さい。

一生の問題ですよ・・・。抜いたら元に戻せませんから・・・。

参考までに、歯を抜かないで頑張った症例をお見せしますね。
綺麗に見えますが、糸切り歯が歯肉の下に埋まっています・・・。
多くの歯医者さんは、抜歯しますよ・・・。
1425.jpg
糸切り歯が出てきましたね。隙間を作りますね
1426.jpg
さらにさらに、隙間をつくります。
1427.jpg
そして、こんな装置を装着しました。
3Dクワドヘリックスワイヤーです。
1428.jpg
針金を装着しました。
1429.jpg
下の歯は、最初がこんな感じです
1430.jpg
現在は、
1431.jpg
舌のスペースも広々です~!
隙間が足りないどころか、余ってます。
これから、この隙間を利用して
咬みあわせを整えます。

1432.jpg
治療前はこんな感じです。
1433.jpg
ちなみに、お口の中が狭い人との比較です。
上の歯です。
1434.jpg
1435.jpg
下の歯です。
1436.jpg
1437.jpg
いかがですか?
お口の中が広々ですよ~!

舌もストレスフリーです~!

これで、イビキも解消です。
睡眠時無呼吸症候群も予防 できますよ!

見た目だけの矯正治療は無意味です。

矯正治療を検討中のあなた!

歯医者さん選びは慎重にお願いしますね!

ではまた。


Google +1
Google +1

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する「目黒歯科医院」です。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行