« 2022年4月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2021年4月14日

痛くない歯医者さんの見分け方 その2

「 痛くない歯医者さんの見分け方 その2 」  

 あなたは歯医者さんと言うと、
どんなイメージを思い浮かべますか?

 多くの人が、あのキーンという耳障りな
金属音を思い浮かべませんか?

 歯医者さんが、歯を削る時に手に持っている
ドリルから出ている音ですよね・・・。

下の写真の、器械です。
760.jpg

761.jpg

私たちは、
「エアータービン」
とか
「5倍速マイクロモーター」
762.jpg
と呼んでいますよ。

 ちなみに、キーンという金属音は

エアタービンの回転音です。
そして時代と共に、

切削器械も進歩してきましたよ。

 実は、私の医院はキーンという音はしません・・・。
10年以上前に、エアータービンを廃止したからです。

 すべて、5倍速マイクロモーターに換えました。
もちろんドイツ製です。
だって、ドイツ製が最高だから ♪

 歯医者さんの使うこの切削器械は、
料理人で言えば包丁みたいなものです。

真面目な先生は、こだわりもあるみたいですよ。

 ちなみに、エアタービンとは、
ジェット機のエンジンみたいに、
風圧でドリルを回転させます。
そのため、回転が安定しません。

 その点、マイクロモーターは
モーターの歯車で、直接ドリルを回転させるので
自在に回転数をコントロールできます。

つまり、歯を削る精度を上げられる のです。

その他にも、
私がエアータービンを廃止した理由や、
こだわりは

①歯を削る時に、
ドリルの回転が安定していて、
振動が少ないので、

あなたの

不快感が軽減されるだけでなく
振動による、痛みも少ない
振動による、歯のダメージも最小限に抑えられる

②ドイツ製のマイクロモーターは、
世界一ドリルのブレがないのです。

あなたの歯を、精度高く削る事が可能 です。
国産の安物ドリルとは、比較になりません・・・。

ベンツと軽自動車くらい、差がありますよ・・・。
使えば解ります・・・。

③ドイツ製のマイクロモーターからは、
歯を削る時、お水の量が毎分50CC以上出ます。

歯を削る時に痛いのは、摩擦熱で痛いのですよ・・・。
763.jpg

歯を削れば、知覚過敏は避けられませんが、
最小限のダメージに抑えられるのです。

充分な量のお水で、冷却が必須なのです。
それには、毎分50CC以上の注水量が必要です。

国産の診療台では、出ませんよ・・・。

それが、高額でも私がドイツ製の診療台を導入してる理由です。

④ドリルの先端は、新しい物を使う事

 切れ味が悪いと、精度良く歯を削れません

 切れ味が悪いと、摩擦熱で発熱します・・・。

その他にも、いろいろありますが

さて恒例の、

痛くない歯医者さんの選び方です。

歯医者さんに、質問してください

①「先生の歯を削るドリルは、ドイツ製ですか?」

②「先生の診察台は、ドイツ製ですか?」

③「ドリルは、できればマイクロモーターにしてもらえますか?」

④「この診察台は、歯を削る時に
毎分50CC以上のお水が出ますか?」

⑤「ドリルの先っちょの部分は、新しいですか?」

  *古いと、摩擦熱が多くなります・・・。

⑥「ドリルの先っちょも、たくさん在庫してますか?」

⑦「ドリルやドリルの先っちょは、消毒してますか?」

  *ドリルの使い回しが多いのです・・・。
   他の人のお口に入った、
   器具を舐めてるのと同じですよ・・・
   「ギャー助けて~」ですよね・・・。
764.jpg

⑧「患者さん毎に、交換してますか?」

  *ドリルは高価なので、

   多くの医院は節約して買いません・・・。
   1本、20万円以上しますよ・・・。
   オンボロなドリルは、振動が多くなります・・・。
   歯を痛めますよ・・・。
私の、ドリルのストックです。
765.jpg
こんなこと書いちゃってるので、
当然ですが、私は、全部大丈夫です。

私って、良い人でしょ・・・。
でも、経費が余計にかかります・・・
儲かりません・・・。

だれか、助けて~。

ではまた。

PS,また最新式の

ドイツ製マイクロモーター を2つ買いました。
40万円以上です・・・。
766.jpg

767.jpg

でも、最高です ♪

歯科オタクなので・・・。
b03.JPG
b01.jpg
bb01.jpg

▼入れ歯・インプラントのご相談から診断・治療までの費用と説明をご案内▼
●料金ご案内はこちら
●症例別ご案内はこちら

●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)

b10.png
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!

入れ歯の悩み.jpgのサムネール画像

ドイツ式入れ歯の書籍もあります。
友人の嶋倉院長が写真付きで詳しく解説しています。

ご興味のある方はAmazonや書店での販売もされています。
また、当院で貸出もしていますので気になる方はお気軽にお声かけください。

入れ歯の悩みが一生消える
ドイツ式テレスコープシステム

著者:嶋倉 史剛
価格:¥1,650(税込)
出版社:みらいパブリッシング

★アクセス・診療時間はこちら

icmap-blog.png
北関東自動車道「佐野田沼IC」車で2分

Google +1

ページの先頭へ

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する目黒歯科医院院長 目黒伸行です。

「もしも、目の前のあなたが自分の家族だったら、こんな治療をしてあげたい」「もしも、自分が患者さんだったら、絶対にこんな治療を選ぶだろう」そんな世界標準の歯科医療の情報をお伝えします。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1