« 2022年4月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2021年3月11日

どこの歯医者さんでもやってくれる根の治療で、実は、その歯医者さんの良心がバレテしまいます・・・

「どこの歯医者さんでもやってくれる根の治療で、
実はその歯医者さんの良心が、バレテしまいます・・・。」

あなたは、歯医者さんで「根の治療」を受けた事がありますか?

虫歯が深くまで進行してしまい、痛みが出て、
残念ながら、歯の中の神経(歯髄と言います)の組織まで
到達した時、炎症を起こした、
神経の組織を除去する治療の事です。

俗に言う、「神経を抜く」とか言われている処置です。

なんか、聞いただけで痛そうですね・・・。

私は、聞いただけで痛そうなので、
「歯の中の治療をしますね」とか
「根の治療をしますね」
とあなたにお話してます。

ところで、この治療を受けたことのあるあなたは、
治療後に、あなたの治療がうまく出来ているのか
説明してもらってますか?

そもそも、どのような状態になっていれば、
合格点がもらえる治療なのか、
説明されてますか?

「痛みが消えたから、きちんと治療されているんだろう」なんて、簡単に考えていませんか?

もし、そう考えてているとしたら、 残念ながら、それは間違いです・・・。

なぜなら、
根の治療というのは、
歯の中の、歯髄と呼ばれる神経などの組織を
取り除くだけではダメなのです。

ただし、痛みだけなら、この段階で無くなりますが・・・。

大切なのは、
神経組織をきれいに取り除いた空洞を、消毒します。
そして、歯の中にできた空洞に、
緊密にお薬を詰める事なのです。

アゴの骨に埋まっている歯は、
根の先に開いている穴から、
血管や神経組織が入り込み、
栄養をもらっています。

ところが、
虫歯が歯の中まで進行し、
神経組織が感染すると、
根の先に開いている穴から、
ばい菌が出て炎症を起こし、歯肉が腫れてしまうのです。

根の治療のゴールは、この穴をきちんと塞ぐ事なのです。

お薬を詰めるといっても、消毒効果を期待しているのではありません。


根の先の穴を緊密に塞いであげれば良いのです。

そうしないと、空洞に繁殖したばい菌が穴から出て、

炎症の元になるからです。

な~んだ、穴を塞ぐだけなのか!
とあなたは思うかもしれませんが、

暗いお口の中で、
大きくても10ミリにも満たない歯の、
それも針の穴ほどしかない細長い空洞の先端まで
お薬を、それも緊密に詰めるのが
どんなに困難な作業か想像できますか?

私達歯科医は大学で、
本物の歯の標本を使用して練習するのですが、
手で持ってやっても、この作業は繊細で難しいのですよ。

その証拠に、保険の効かないアメリカでは、
この根の治療費は、1本の神経の穴につき
日本円で3万円~10万円です。

奥歯なら、神経の穴が3~4つですから、計算してください。

それだけの価値が認められているのです。

日本の保険診療では、奥歯で数千円ですよ・・・。

ありえません・・・。

眩暈がします・・・。

だって、アメリカの平均的な治療費の20分の1ですよ・・・。

先進国とは思えません・・・。

いくらなんでもひど過ぎます・・・。

同業者の味方をする訳ではありませんが、

医療とはいえ、あまりに低報酬なので、
頑張りきれないのかもしれません・・・。

日本の保険医療が低レベルなのは、
頑張って報われない、やればやるだけ赤字になる、
保険制度の影響もあるのでしょうか・・・。


では、症例で説明しますね。

根の再治療

 下の写真は治療前の、
右下の奥歯のレントゲンです。
他院の治療です。
135.jpg
大臼歯といいます。(6歳臼歯と12歳臼歯です)
この歯は、根が2本二股に分かれています。
その中に神経の管が通常3~4本あります。
左から2本目の6歳臼歯の根の先に、影が見えます。
膿が溜まって骨を溶かしています。
136.jpg
模型で見るとこんな感じになります。
レントゲンをよく見ると、根の中に白い物が見えると思います。
実は、これが根の先端を塞ぐための薬です。
でも、根の先端の穴には届いていません。

私が再治療しました。
137.jpg
まず、一番奥の歯から、冠を外して古い薬を除去します。
このレントゲンだと、右隣りの歯の、根の先の影が、よく解りますね。
細い金属のやすりの様な器具でお掃除します。
そして、薬を詰めます。
138.jpg
治療前です。
139.jpg
違い解りますよね?
解って欲しいです~
同じように、右隣りも治療後です。
根の先から、薬が出ているのが解りますね。
140.jpg
そして、現在のレントゲンです。
141.jpg
術後7年経ちます。
根の先の黒い影も消えて、
溶けた骨が再生しました。

ちなみに、この患者さんは根の先が化膿して骨が溶けているのに、
軽い違和感程度で、痛みはなかったのです。
もちろん、現在はその違和感も消失しています。

根の治療が不適切だと、
知らぬ間に骨が溶けて無くなります

 そして不適切な治療でも、すぐには痛みが出ないのです・・・。

歯科医には、ある意味、好都合ですが・・・。

あなたが忘れた頃に、痛みだす事が多いのです・・・。

痛みが、強く出ない場合もあります。

しかし、痛みが出なくても、
病状が進行すれば、抜歯の運命をたどる事になります・・・。

この方も、あのまま放置していたら、
今頃は歯を失っていたかもしれませんね。

でも、なんとか救う事が出来ました

誰か、褒めて~

あなたも、
これから不幸にして
「神経を抜く」治療を受ける事があったら、
歯医者さんに、絶対に聞いてください!!

「先生!ちゃんと、根の先までお薬は到達してますか?」

真面目な先生なら、きっと、喜んで説明してくれますよ。

不真面目な先生は、きっと顔色変わります・・・。

私の医院は、私が忙しいのでスタッフが説明してくれます。

だって、大変なの知って欲しいから・・・。

スタッフが忘れていたら聞いてくださいね!

私の苦労の成果を!

でも、こんな事、
私の医院では当たり前すぎて・・・。

もしもアメリカみたいに、
1本10~20万円の治療費が頂けるのなら
時間をかけて、喜んで私が詳しく説明しますよ。

でも、現在私は根の治療を
保険診療の報酬のみで対応しています。
そのため、詳しくあなたに、説明してる時間ありません。

いつも時間に追われているのです・・・。
クタクタです・・・。
ご了承ください。

誰か、ご褒美ください。マジです。

でも保険でも、私は手は抜きませんから。ご安心を

いつまで、頑張れるか解りませんが・・・。

もう限界かも・・・。実は保険診療辞めたい・・・。

ところで、あなたは、
愛想が良くて、適当な先生と、
愛想が悪いけど、丁寧な先生の
どちらが好みですか?

大切な身体を預けるんですよ・・・。

時間に追われてなければ、私も愛想は良いのですが・・・。

ごめんなさい。

もしあなたに、私が直接説明していたとしたら、
えこひいきしてますから、喜んでくださいね。

では、歯医者さん選びの参考までに。

ではまた。
b03.JPG
b01.jpg
bb01.jpg

▼入れ歯・インプラントのご相談から診断・治療までの費用と説明をご案内▼
●料金ご案内はこちら
●症例別ご案内はこちら

●目黒歯科医院では入れ歯・インプラントなどの相談を受け付けております。
※詳細な診断をご希望される場合には、保険診療にてレントゲン撮影・歯周組織検査をお勧め致します。
現在の状態を詳細に把握することができ、それにより具体的な治療法のご提案が可能となります。
(健康保険の一部負担金は、3割負担の方で~3,500円程度です。相談料は、無料となります。)
※レントゲン撮影、歯周組織検査をご希望されない場合、具体的な治療法について提案が
できない場合があります。(こちらの相談をご希望される場合、一回3,000円の費用がかかります。)

b10.png
メールでの入れ歯・インプラントの小冊子、カウンセリングのお申込みは
ここをクリック!

入れ歯の悩み.jpgのサムネール画像

ドイツ式入れ歯の書籍もあります。
友人の嶋倉院長が写真付きで詳しく解説しています。

ご興味のある方はAmazonや書店での販売もされています。
また、当院で貸出もしていますので気になる方はお気軽にお声かけください。

入れ歯の悩みが一生消える
ドイツ式テレスコープシステム

著者:嶋倉 史剛
価格:¥1,650(税込)
出版社:みらいパブリッシング

★アクセス・診療時間はこちら

icmap-blog.png
北関東自動車道「佐野田沼IC」車で2分

Google +1

ページの先頭へ

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する目黒歯科医院院長 目黒伸行です。

「もしも、目の前のあなたが自分の家族だったら、こんな治療をしてあげたい」「もしも、自分が患者さんだったら、絶対にこんな治療を選ぶだろう」そんな世界標準の歯科医療の情報をお伝えします。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1