« 2021年6月
2021年6月24日

70歳以上の入れ歯のあなた!超高齢化社会の救世主、ドイツ式入れ歯をご存じですか?

1470.jpg
  今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0731」
「超高齢化社会の救世主、それがドイツ式入れ歯です!」

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

そして来院される方の半数以上は、治療を終えられて、メンテナンスや定期検診の方です。

 と言うことで、本日の1枚です。
5年前にドイツ式入れ歯治療を終えた、80代の患者様です。
「前歯が折れてしまった」
と慌ててご来院されました。
1460.jpg
1461.jpg
お忙しかったようで、メンテナンスは約2年間お休みされていましたが
歯の破損の他には特に異常はありませんでした。
但し、人工の歯の境目に汚れが付着していたので清掃予定です。

 当院は、院内に歯科技工士さんが常勤していますので、
今回のような場合でも即日に修理が可能です。

 下の写真が修理後の状態です。
1462.jpg
お口の中に装着するとこんな感じです。
1463.jpg
咬みあわせの調整をして、プロの歯科技工士さんが汚れを除去します。
1474.jpg
いかがですか?
歯科技工士さんが常勤していない医院でも簡単な修理はできますが
こんなに綺麗には仕上がりませんよ~!

ちなみにこの入れ歯は
ドイツ式テレスコープ義歯です。
入れ歯を外すと仕掛けが出てきますよ。
メンテナンスをお休みされていたので、少し歯肉に炎症がありますね。
1464.jpg
上の入れ歯はレジリエンツテレスコープ義歯です。
内冠と呼ばれる冠が装着されていますよ。
1465.jpg
この上に入れ歯がはめ込まれるのです。
1466.jpg
裏側はこんな感じです。
はめ込まれる部分に穴が空いています。
ここに歯に装着された冠がはめ込まれると、
入れ歯の横揺れが防止されて安定性が向上します。
日本の歯科大学では、教育されない入れ歯の仕掛けです。

1467.jpg
下の入れ歯がフリクションピンテレスコープ義歯です。
1468.jpg
模型でお見せしますね。
4本の歯に装着された冠が連結されています。
個々の歯の負担を減らすためですよ。
1469.jpg
そこに、解りづらいですがこんな溝が彫り込まれています。
この溝に、入れ歯に装着されたピンがはめ込まれて安定するのです。
1470.jpg
1471.jpg
そこに、入れ歯がはめ込まれます。
1472.jpg
裏側は、歯に装着された冠がはめ込まれる穴が空いていますよ。
1473.jpg
このタイプの入れ歯は、残りの歯がすべてダメになり抜くことになっても
総入れ歯に改造して使い続ける事が可能です。

最初は費用がかかっても、修理しながら長く使用できますよ。

 歯科治療は体力が必要です。特にご高齢になるといつ身体の調子が悪くなるか解りません・・・。
そんな時でも、簡単な修理で使い続ける事が可能なこの入れ歯は

これからの超高齢化社会の救世主です。
ドイツ式入れ歯は、佐野市近郊では当院のみのお取り扱いです。

是非ご相談下さい。

ではまた


Google +1
2021年6月23日

下アゴの総入れ歯が、プカプカと浮き上がっているあなた!ミニインプラントって知ってますか?

1455.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0728
下アゴの総入れ歯が、プカプカと浮き上がっているあなた!
ミニインプラントって知ってますか?
」です。

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

そして来院される方の半数以上は、治療を終えられて、メンテナンスや定期検診の方です。

 と言うことで、本日の1枚です。
8年前にインプラント治療を終えた、80代の患者様です。
メンテナンスにご来院です。
下アゴにインプラントが埋め込まれていますよ。
1453.jpg
清掃状態も良好、経過良好です。

8年前、この患者様は下アゴの入れ歯の不具合でご来院されました。

 他院で当時製作された入れ歯は、アゴの骨が極度に吸収しているために、
入れ歯の型取りが上手くいかずに、小さな入れ歯が装着されていました。
そのため入れ歯が不安定になり歯肉にこすれて痛みが出ていたのです・・・。

治療前のレントゲン写真です。
1454.jpg
治療後のレントゲン写真です。
1455.jpg
よく歯医者さんのホームページをご覧になっている方は、
「何か変・・・?」
って、思われるかもしれませんが、どこがいつもと違うかお気づきですか?

正解者には、商品券1万円です。ウソです。

 答えは答えは、インプラントの太さです。
いつものインプラントに比較すると、マッチ棒みたいに細いのです・・・

参考までに、下の写真がいつものサイズですよ。
1456.jpg
一般的には、インプラントの太さは4ミリ前後が標準的です。

この症例は、ミニインプラントと呼ばれている太さが1.8ミリのサイズとなっています。
主に、下アゴで前歯の部分の比較的堅い骨専用に使用します。

 基本的には、下アゴの総入れ歯の維持安定の補助に開発されました。

インプラントを埋め込んだ当日に入れ歯の裏側に仕掛けを付けて、
安定性を向上させる事ができます。

もちろん、最初は無理は禁物ですが、入れ歯は劇的に安定しますよ。

 メリットは
①通常のインプラント治療よりも、治療費用を抑える事が可能である
②基本的には、歯肉の切開を加えないので身体の負担が少ない
③インプラントを埋め込んだ当日から、入れ歯が劇的に安定する

などです。

 当院でも、治療費用をできる限り抑えたい場合にご提案しています。

入れ歯の裏側には、こんな仕掛けが付いていますよ。
1457.jpg
参考までに、他院で製作された入れ歯との比較です。
仕掛けが付いていない左側が他院で製作された入れ歯です。
1458.jpg
当院で製作した右側の入れ歯の方が、大きいのが解ると思います。

 ある意味、インプラントを埋め込めば不適切な大きさの入れ歯でも劇的に安定しますが
理想的には入れ歯も適切な大きさに製作してからインプラントを埋め込むのが理想です。

 8年前は、この大きさが適切だと考えていましたが
現在ではさらに改良を加えた総入れ歯に進化しています。
参考までに、こちらの記事もお読みくださいね。
「アゴの骨が痩せているので、良い入れ歯はできません!
って言われたら、急いで転院してください。」

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/05/post_51.html

参考までに、下の写真が現在の当院の総入れ歯です。
なんと、同じ患者様の入れ歯です。
1459.jpg

 同じ患者様では比較ができませんが、
もしかしたら今の当院の総入れ歯なら
インプラントが不要だったかもしれません。

技術は日進月歩ですので、これからも謙虚に診療に取り組みたいと思います。

Google +1
2021年6月22日

咬みあわせの不具合で、肌荒れや胃の調子まで悪くなるって知ってますか?

1451.jpg

 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0726」
「咬みあわせの不具合で、肌荒れや胃の調子まで
悪くなるって知ってますか?」
です。

当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになりますが、
必ずお話する事があります。

「インプラントや高機能な入れ歯はあくまで欠損した歯を補う手段であり、
歯科治療で一番大切な事は精密な咬みあわせを作る事」

と言うことです。

調和のとれていない不安定な咬みあわせのまま、、ただ歯を失った隙間を埋めても意味が無いのです。

 歯はものを噛むだけではなく、
全身のバランスにとても大きく関わっているです。

以前のブログにも書きましたが、人間は、お猿さんから進化して2足歩行になりました。 
そのため重さ5キロ以上の頭を、首で支えなければいけなくなりました。

その重たい頭を支える役目をしているのが首の筋肉です。

首の筋肉がくっついているのが、下アゴです。

首の筋肉が、ストレス無く働くことが出来るためには下アゴが、
しっかり上アゴに固定されていなければいけません。

 つまり、正しい咬み合せの中心で
上下の歯がしっかり咬みあっている必要があるのです。

不安定な咬み合せでは、重たい頭がグラついて
身体のバランスが取れないのです・・・。

 それでも精密機械の人間は、なんとかバランスをとろうと
筋肉を無理に働かせます・・・。

それも、24時間です・・・。
なぜなら、寝ている時も唾液を飲みこみます。
口を開いたままでは飲み込めないからです。

咬みあわせが不安定で頭が傾き首が曲がれば、頸椎を圧迫して
圧迫された神経に支配されている場所に
不具合が出るのです・・・。

神経の圧迫まで至らなくても、筋肉が疲労すると全身の不具合に発展する危険もあるのですよ。

 少し解説しますね。

あなたも知っている整体やマッサージのツボ がありますが、
ツボが連なった経路を経絡と言います。

経穴(けいけつ)・ツボとは?
 ツボの数は全身で670種類あります。ツボのひとつひとつに名前があり、
体の各器官に関係しています。

 東洋医学では、ツボを触ったり、刺激したりする事により体の異常を見つける事が出来ます。
ツボは、東洋医学で言う「経穴」の事をいい、病気の時に反応の現れやすいツボを刺激すると治療に効果的とされています。

 また、人間には14本の経絡が通っており、経絡上にあるものがツボです。
この経絡の流れが滞ると体調が崩れたり、
痛みなどの原因となったりします。

経絡には東洋医学で言う、「気」と「血」が流れています。その「気」と「血」がスムーズに流れると健康が保たれます。ツボを刺激する事により、体の体調を整える効果もあります。

 首を固定したり回転したりする筋肉にあるツボを通っている経絡を胃経 と言います。

咬みあわせの不具合によって、首の筋肉が疲労すればこの胃経に関係する全身の不具合が発症する危険があるのです・・・。
1446.jpg
顔からつま先まで、連なっているのですよ・・・。

 不具合がどこに出るかは誰にも解らないのです・・・。
何となく、理解できましたか・・・?

 当院は、咬み合せの不良の調整に
マウスピースを製作するのですが
マウスピースを入れただけで、
全身の不調が改善する事が多いのですよ。
咬み合わせって、凄いんです!

そして、とても難しくて奥が深いんです。 歯医者泣かせでもあります・・・。
だから、顎関節症(咬み合せの治療)を手掛けている歯医者さんがとても少ないのです・・・。

なんと、歯医者なのに咬み合せの治療が
苦手なのです・・・。

内緒なので、ここだけの話にしてくださいね・・・。

マウスピースの記事があるので、紹介しますね。
下の写真は、歯科の専門誌です。
1447.jpg
そこに、当院で採用しているマウスピースの記事が出ています。
私の師匠のポール先生です。
1448.jpg
1449.jpg
記事を抜粋しますね。
歯科医師向けの文章ですが、優しい文章なので興味があれば読んでください。

 『ポール・スプリント』

~舌ストレスのないスプリント~

 歯科の患者には、年齢を問わず不定愁訴を持つ人が多い。不定愁訴とは、一般の病院では原因不明と診断され、適切な治療を行ってもらいえない患者の主訴であり、歯列や咬合の不正からおこる肩こりや頭痛、めまい、片頭痛、不眠や足・腰・膝の痛みなど、人によりさまざまである。
食事の際の顎の疲れや痛みや音、口が開けづらいなどのいわゆる顎関節症、頸椎の異常や顎、口腔周囲筋のバランス、舌、などの「顎口腔機能」が全身の不定愁訴に関係しているとの考えから、これまでいろいろないわゆる「スプリント」が研究、開発されてきた。そして、それらの原因や研究を集約し、舌のストレスと酸素不足からくる不定愁訴も研究した結果、生まれたのが「ポール・スプリント」である。
 通常、手軽に使用されるナイト・ガード類は、歯ぎしりの音を防止したり、強い噛み締めなどからくる不定愁訴をある程度は改善するが、咬合面がその時点の咬頭の形に合わせて凹凸状態であるため、長時間使用し続けると異なったシフトを下顎に強いることとなり、不定愁訴は再発したり、別な不定愁訴が現れることになる。
 このポール・スプリントを下顎に使用すると、使用したほとんどの患者は自身の舌が口中に浮遊しているかの感覚を実感する。これは、のどに落ちていた舌が口腔内へ戻ってくる非舌ストレスのスプリントだからである。咬合面を平らに削って下顎位の4分割バランスをとるようになっている。また、下顎が下顎歯列の引っかかりがなくなり自由に動くので、口腔周囲筋もやわらかくなり、顎関節症の症状もとれ、頭痛や肩こりなど不定愁訴がなくなってくる。以下に製作方法、調整方法について簡単に記す。
 製作は必ず咬合器を使用すること。印象採得し、石膏模型を作る。でき上がりの全体像は図のように、素材はワイヤーとレジンである。ワイヤーは前歯部では頬側面の真ん中を通るようにし、臼歯部で少し下にカーブをつけ、徐々に臼歯部では頬側歯頸部に沿わせる。前歯部は前面に、臼歯部では頬側面と上面にレジンを盛る。あくまでも舌が自由に動くスペースをつくるのが目的なので、咬むと上下顎前歯切端間は2~3mm開くことになる。
 口腔内装着時には時間がかかる。第一小臼歯より後方歯において、ポール・スプリントの対合歯が咬み込んでくる面は、平らにして片側で4点以上のポイントで接触するように削る。これに時間をかける。両側とも同じ。数か月使用していると、下顎の位置が決まってきて咬合が変化するので、調整が必要になる。それらの周辺について患者には事前説明し承諾をとっておくことが大切である。
 装置を装着したほとんどの患者は翌日には体調によい変化を実感する。それに好転反応が出る場合もあるが、3日から1週間くらいで消えるので使用し続けること。以下の症例は、ある患者の実体験を編集部が取材し、まとめたものである。
[症例] 初回診察時の主訴は、左右ひざの痛み(膝に水がたまり、1か月に1度ぬいていた)、右足の指先の痛み、頭痛(特に右こめかみ)肩の痛み、左ふくらはぎの痛みであった。
 装置装着後1ヵ月にはほとんどの痛みは改善され、膝の水もたまらなくなり、1年後の現在は整形外科への受診はしていないし、痛み止めの薬の服用も必要なく、特筆すべきは、ぐっすり眠れるようになり、寝起きもよくイビキもかかなくなったことである。現在はポール・スプリント調整のための歯科への2~3ヵ月おきの受診のみであり、咬合調整をしてもらってこのスプリントが手放せなくなった。
 開発者歯、矯正専門家で全身咬合学会副理事長の各務 肇氏である。各務氏は「装着する時点での調整が大切であり、これによって不定愁訴の軽減率が異なってくるし、うまく調整できていればほとんどの人はイビキもなくなり、中高生などは朝の目覚めもよくなる」、そして「必ず、初回は1ヵ月後の調整が必要である」と説いてる。
下の写真が、当院の患者様のマウスピースですよ。
1450.jpg
細かい調整をして、左右にバランスよく咬めるようにします。
赤い点が付いています。左右に4カ所以上付くように調節していますよ。
1451.jpg
ちなみに、内緒話ですが記事の症例の患者様はJリーガーです。

 師匠のクリニックには、矯正治療だけで無く不定愁訴などの全身の不具合を抱えた患者様が

全国から訪れています。

 もしかしたら、あなたの身体の不具合は咬みあわせかもしれませんよ・・・?

ポールスプリントは佐野市では、
当院のみのお取り扱いになります。

是非、ご相談ください。

ではまた


Google +1
2021年6月21日

大切なお子さんの歯を4本抜かれて100万円と、抜かないで60万円なら、どちらを選びますか?

1445.jpg
今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0725
「大切なお子さんの歯を4本抜かれて100万円と、
抜かないで60万円なら、どちらを選びますか?」

です。
当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。
でも、実は子供の矯正治療にも力を入れています。
 特に、できる限り抜歯を避けるように
工夫しています。

そのため、他院で矯正治療のために抜歯の宣告を受けた方も
セカンドオピニオンで多くお見えになります。
と言うことで、本日の1枚です。

初診時の写真です。
11歳の小学生です。
右上の前歯が、とんでもない場所から出てきましたね・・・?
一大事です!
1438.jpg
咬みあわせの面はこんな感じです。
乳歯が残っています。
これが邪魔をして、永久歯が変な場所から出てきたのです。
1439.jpg
とりあえず、すぐに抜きます。
でもこのままでは、永久歯の糸切り歯の生えてくる隙間が足りません・・・。
矯正治療を開始します。
6歳臼歯にバンドと呼ばれる装置を接着しました。
1440.jpg
3Dリンガルアーチワイヤー を装着します。
装着後、1カ月目です。素人のあなたには解りにくいですが少しづつ改善しています。
1441.jpg
前から見ると、とんでもない場所から出てきた前歯が正しい位置まで動いてきましたよ。
1442.jpg
参考までに、治療前がこうです。
1443.jpg
下の歯も同様に、3Dリンガルアーチワイヤーを装着していますよ。
この装置が入れば、これ以上歯並びが悪化する事はありません。
上下のバランスを診査しながら、歯並びを整えて行きます。
1444.jpg
もしも、この状態で様子を見ていたら100パーセント八重歯になります。

保証します。

 理由は以前のブログにも書きましたが、
歯は後ろから前に移動する性質があります。

 隣の歯との間に隙間があれば、その隙間が無くなるように移動するのです。
今回の患者様のように、犬歯が歯で作られたアーチの中から飛び出していると
その隙間を閉じようと後ろの歯が移動するのです。

 でも、多くの歯医者さんは、お母さんのあなたが歯並びの異常に気がついてに相談しても
「永久歯に生え替わるまで様子を見ましょう」って言いますよ・・・。

 そして、永久歯に生え替わってから歯並びを治そうとして歯医者さんに相談すると、
「残念ですが、永久歯を抜かないと
歯は並びません」

と言われますよ・・・。

大切なお子様の大切な永久歯ですよ・・・。

大丈夫ですか?

1445.jpg
 でも、この針金を1本装着してあげるだけでこれ以上隙間を無くす事はありません。

 さらに、針金を調節して犬歯が生えるための隙間まで作る事ができるのです。

 当院の矯正治療の目標は多くの歯科矯正医の先生方とは少し違っています。
一言で言えば、
「あなたの健康維持のお手伝いをする矯正治療です」
「歯の見た目だけを大切にする歯科医」ではなく
「からだ全体を大切にする歯科医」を目標にしています。

そして、
「小さな噛み合わせの異常でも見逃さないで、予防する。
「矯正治療を早い時期から始める事で、
歯並びの成長発育を助けながら永久歯を
抜かない方法で治療する」

ということを、心がけています。

子供の歯並びの異常に気がついたらできる限り早急に歯医者さんに相談して下さいね。

但し、「永久歯に生え替わるまで待ちましょう」
って言われたら要注意です。

歯医者選びは難しいですね・・・。

 3Dリンガルアーチワイヤーを使用した矯正治療は
佐野市では当院のみのお取り扱いです。

ではまた。

Google +1
2021年6月20日

要注意!気の毒なので、矯正治療ですでに歯を抜かれたあなたは読まないで下さい・・・。

1437.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0722」
要注意!気の毒なので、矯正治療ですでに
歯を抜いてしまった人は読まないでください・・・

です。
 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになりますが、
矯正治療 の症例も豊富ですよ。
と言うことで、本日の1枚です。
1422.jpg
上の歯です。
1423.jpg
下の歯です。
1424.jpg
歯並びが悪いですね・・・?
誰が見ても、そしてご本人も自覚されていると思います。

 でも私は歯並びよりも、別の事が気になります・・・。
この患者様は、偏頭痛・肩こり・腰痛 などなど
きっといろんな身体の不具合が出てるんだろうな・・・?って、思うのです。

 さらにさらに、私はこの患者様の家族でも友人でもありませんが、

イビキとかスゴいんだろうな~

寝るときは、上を向いて眠れないんだろうな~

右マクラで寝てるな~

いつもお口ポカ~ンだよな~

冷え性だよな~

風邪引きやすいよな~

などなど、いろんな事が解ります・・・。

 不思議ですか?

ところで歯並びの悪いあなたに、質問です。

あなたは何のために、歯並びを治したいのですか?

もしかして、見た目だけが気になるからですか・・・?

 その気持ちも解ります。
一般的には、まだ矯正治療に対する意識が低く、
単に美容整形と似たようなものとして、考えていたり、
ただ歯を綺麗に並べるだけだと、考えている人がほとんどです。

 そして 実は多くの矯正治療を手掛ける歯科医も、
歯を綺麗に並べる事だけを考えているのです・・・。

 だからある意味、あなたが見た目だけを気にするのも
仕方がないかもしれません・・・。

 こんなお話をしていると、
あなたにとっては、意味不明・・・?
「歯を綺麗に並べる事のどこが悪いの・・・?」
って、考えますよね?

 でも、矯正治療にはあなたが嫌な面もありますね・・・?
あなたもご存じだと思いますが、
歯列矯正治療では歯を並べるための隙間を作るために歯を抜きます。

それも、多くの場合4本も・・・。
見た目だけのために、歯を抜く・・・。

もしも、これが手の指だったら見た目が気に入らないので1本切り落としますか?
「ぎゃーやめて~」ですよね?

 例えば、今回の写真の患者様の場合は

多くの歯医者さんは、4本の歯を抜歯して歯を並べます。

もちろんあなたも、歯医者さんも仕方が無く抜くのです。
綺麗な歯並びを手に入れるための、大きな代償です・・・。

でもその結果・・・。口に出しては言えません・・・。

私は、抜歯は反対です。大反対です!

 理由は、私がお口の中を見ただけで
この患者様のいろいろな事が解る理由に関係します。

例えばこの患者様が、下の歯を2本抜いたとします。
見た目は確かに綺麗になるでしょう。

でも下アゴは、抜歯をして歯を並べると全体の歯並びが狭くなり
内側の舌の居場所が無くなります。

すると、
身体の中でも、特に敏感な組織である舌はストレス受け、
原因不明の身体の不調(不定愁訴)や、

居場所が無くなった舌が、ノドに追いやられ、
気道がふさがれて、酸欠になり疲れやすかったり、
イライラして怒りやすい(自律神経失調症
冷え症やイビキ、目まいなど
多くの問題を引き起こすのです。

さらに、気道がふさがれて苦しいので、普段から
お口をポカ~ンと開いていないといられません・・・。

お口の中の乾燥は、虫歯や歯周病の原因を作ります。

 さらにさらに、ノドちんこの左右にある
扁桃腺は濡れているのが正常なのですが、

乾燥するので免疫力も下がって、
風邪など病気にかかりやすくなります・・・。

いかがですか?

怖くないですか・・・?

もちろん、抜歯が必要な患者様もいます。

 私のブログを読んだり、当院で歯を抜かないで、矯正治療を終了した患者様の紹介で
どんな場合でも歯を抜かないで矯正が出来ると勘違いされて、お問い合わせが増えています。

それは、間違いです。

 でも特に下の歯を抜歯するときは、
くれぐれも慎重にお願いします。
舌の部屋が無くなりますよ・・・。

 見た目だけでは無く、精密な咬みあわせや身体の健康を考えてくれる
歯医者さんにお願いして下さい。

一生の問題ですよ・・・。抜いたら元に戻せませんから・・・。

参考までに、歯を抜かないで頑張った症例をお見せしますね。
綺麗に見えますが、糸切り歯が歯肉の下に埋まっています・・・。
多くの歯医者さんは、抜歯しますよ・・・。
1425.jpg
糸切り歯が出てきましたね。隙間を作りますね
1426.jpg
さらにさらに、隙間をつくります。
1427.jpg
そして、こんな装置を装着しました。
3Dクワドヘリックスワイヤーです。
1428.jpg
針金を装着しました。
1429.jpg
下の歯は、最初がこんな感じです
1430.jpg
現在は、
1431.jpg
舌のスペースも広々です~!
隙間が足りないどころか、余ってます。
これから、この隙間を利用して
咬みあわせを整えます。

1432.jpg
治療前はこんな感じです。
1433.jpg
ちなみに、お口の中が狭い人との比較です。
上の歯です。
1434.jpg
1435.jpg
下の歯です。
1436.jpg
1437.jpg
いかがですか?
お口の中が広々ですよ~!

舌もストレスフリーです~!

これで、イビキも解消です。
睡眠時無呼吸症候群も予防 できますよ!

見た目だけの矯正治療は無意味です。

矯正治療を検討中のあなた!

歯医者さん選びは慎重にお願いしますね!

ではまた。


Google +1
2021年6月19日

安売りの歯医者さんがあなたに知られたくない、審美歯科の裏話・・・

1415.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0721」
「安売りの歯医者さんがあなたに知られたくない、
審美歯科の裏話・・・」

です。
 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになりますが、
審美セラミックの症例も豊富ですよ。

 と言うことで、本日の1枚です。
治療前の状態です。
奥歯の痛みでご来院されました。
診査の結果
咬みあわせの不良、
歯根が破折している可能性
等が疑われたために銀歯を除去しました。
1413.jpg
奥歯は抜歯も検討したのですが、
仮の歯で、咬みあわせを調整し
経過を観察したところ
違和感が消えたので
今回は保存する事にしました。

 但し、歯の状態は良くないので
全体で、弱い歯同士を連結固定して
ギブスのように補強する計画を立てました。

下の写真が、すべての冠を除去したところです。
1414.jpg
 今回は、最新の金属を使用しないオールセラミック冠 で計画しました。
さらに、弱い歯を守るためにすべての歯を連結固定します。
出来上がってきた、高強度のオールセラミックのフレーム です。
1415.jpg
一昔前は、オールセラミックの連結冠は連結可能な本数に制限がありました。
しかし現在では、CAD/CAMの技術が進歩して
今回のような、多数歯に及ぶ連結冠も製作可能になりました。

1416.jpg
裏側ですよ。
1417.jpg
コンピューターが自動でセラミックの大きなブロックから
フレームを削りだすのです。

 もちろん、歯科医師と歯科技工士さんが協力してして
丁寧な仕事をしなければ
いくら工作機械の精度が人間の精度を超えても
素晴らしい技工物が出来ないのは言うまでもありません。

 と言うことで、
真面目な歯医者さんと歯科技工士さんはこんな努力をしています。

 このセラミックのフレームとまったく同じ物を
変形の少ないプラスチックで製作するのです。
1418.jpg
それを、お口の中で試適して不具合を確認します。
1419.jpg
1420.jpg
1421.jpg
咬みあわせも確認しますが、
一番大切な事は、削られた歯にピッタリ合っているかです。

  当たり前ですが、
ピッタリ合っていなければ、虫歯になるからですよ!
つまり、歯と歯肉の境目がとても重要です。

 何カ所に不具合があったので、薄い緑色の樹脂で修正しています。この原型を元に、コンピューターが高精度でセラミックのフレームを削り出すのです。

ここで、確認することでミスを防ぐことができます。

 実は内緒の話ですが、
安売りの歯科医院ではこの工程はやってません・・・

 運良く修正箇所が無ければ良いのですが、
世の中そんなに甘くないですよ・・・。

 当院では再度、修正箇所をお口の中で試適して不具合が無ければ
本物のセラミックのフレームの製作にはいるのです。

あなたのために、
今日も手間暇を惜しまず頑張りますよ!

 ネットで見かける、
セラミックの安売りの歯医者さんは
手間暇をかけないから安いのですよ・・・。

 安かろう、虫歯になろう・・・では、
悲しいですよね

 さあ、ここからはセラミックのフレームに
巧みの技で、歯科技工士さんがセラミックを貼り付けるのです。

完成したら、ご紹介しますね。

でも技工士さんって、スゴいですよね~!

感謝感謝です。

ではまた。


Google +1
2021年6月18日

人は見た目が9割!お顔の変形は早期治療が鉄則です!

1411.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0718」
「人は見た目が9割!
お顔の変形は早期治療が鉄則です!」

です。

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

 でも、実は子供の矯正治療にも力を入れています。

特に、できる限り抜歯を避けるように工夫しています。

 そのため、他院で矯正治療のために抜歯の宣告を受けた方も
セカンドオピニオンで多くお見えになります。

 と言うことで、本日の1枚です。
この患者様は、他院で矯正治療中にアゴのズレを修正するために
下の前歯の抜歯を宣告され、不安になりご家族の紹介で来院されました。
以前のブログにも書きましたので、読んでくださいね。
「その歯医者さん危険ですよ!
大切なお子さんの歯を抜かれる前に私のお話だけでも聞いてください」

https://www.meguro-shika.jp/diaryblog/2021/06/post_75.html
1408.jpg
 この写真をよく見ると
下の歯が右にズレているのが解ると思います。

このまま放置すれば、ドンドン悪化しますよ。

その理由を説明しますね。

以前の記事にも書きましたが
アゴの発育には順番があるのです。

下アゴに主導権があります。

 あなたもご存じだと思いますが、
人間の歯は、上の歯の内側に下の歯が咬みこみます。

そうすることで、下の歯が咬みこむ刺激で上のアゴが成長するのです。

さらに、下アゴの成長は上の歯にコントロールされているのです。

 上アゴは、下の歯の刺激が無いと成長が遅れます。

 下アゴは、上の歯に抑えてもらわないと
過度に成長してしまうのです・・・。

受け口や左右的なアゴのズレは、できる限り早期に治療が必要です。
1409.jpg
具体的には、4歳前後から開始すべきですよ!

そうしないと、顎変形症と呼ばれる骨格的な問題に発展して
お顔が変形してしまうのです・・・。
1410.jpg

 今回の患者様もまだ10代です。
成長発育の途中です。
まだ間に合います!
と言うことで、急いで治療開始です。

 歯医者さんへの
不信感を払拭するために頑張ります!

まずはじめに、アゴのズレを修正する装置を装着しました。
3Dリンガルアーチワイヤーと呼びます。
1411.jpg
この装置で、奥歯の反対咬合を改善していきます。
1412.jpg
 年内には、
アゴのズレを改善する事を目標にしています。

また、ご報告しますね。

矯正治療で
お子様の歯を抜かれたくないあなた、
是非ご相談ください。

Google +1
2021年6月17日

すべての歯を失った方でも、インプラント治療が出来るって知ってますか?

1404.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0718」
「すべての歯を失った方でも、
インプラント治療が可能だって知ってますか?」

です。
 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。


 インプラント治療も、
他院では対応できないと断られた
すべての歯を失われた方にも対応しています。

 そのため、同業者からの治療依頼も多く頂いています。

 そこで、本日の1枚です。
以前の記事では、
上の歯まで完成したところまでだったので、
その続きです。
1398.jpg

 この方は、重度の歯周病ですべての歯を失われた患者様です。
「歯の悩みから、解放されたい」

「もう一度、何でも食べられる歯に戻りたい」

「入れ歯が仕事中に外れるのだけは絶対に困る」

とのご希望でした。

 ご相談の結果、
上下ともにインプラントを支えにした
固定式の歯を計画しました。

上のアゴに、インプラントを埋め込みました。
1399.jpg
そして、骨組みです。
1400.jpg
前から見ると
1401.jpg
そして、完成です。
ちなみに、下の歯は仮の歯ですよ!
1402.jpg
 では、今回は下の歯です。
インプラントを埋め込みました。
仮の歯が装着されています。
1403.jpg
外すと、インプラントが埋め込まれています。
1404.jpg
金属フレームです。
1405.jpg
前から見ると
1406.jpg
1407.jpg
これから、歯科技工士さんが巧みの技でセラミックを焼き付けるのです。

 完成まで、もう少しです。
またご紹介しますね。

 総入れ歯でお悩みのあなた!
あきらめる必要はありません!
総入れ歯でも、歯を失う前の状態に戻れるのです。
インプラント治療で、歯の悩みから解放されませんか?

 インプラントを検討中のあなた、是非ご相談下さい。

Google +1
2021年6月16日

インプラントにしたいけど、前歯が無くなるのは死んでも嫌なあなた!こんな治療法もありますよ!

1393.jpg
 今回のお話は
「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0719」
インプラントにしたいけど、前歯が無くなるのは死んでも嫌なあなた!
仮の歯専用のインプラントをご存じですか?

です。

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

 初めて1本の歯を失うことになった方から、
重傷の歯周病で、他院では治療不能と宣告されたような
すべての歯を失いかけている方まで様々です。

 そのような方の中には、
歯にコンプレックスがあったり、
歯科恐怖症で通院できず
症状を悪化させてしまった方も多いです。

  悪くなればなるほど、
こんなになるまで放置してしまった事を
歯医者さんに

「叱られるのかしら・・・?」

とか、

「総入れ歯って、言われたらどうしよう・・・」

みたいな、とても不安な気持ちになるのでしょう・・・。

 今回の患者様もそのような方でした。
初診時の状態は、こんな感じでした。
すべての歯が、重度の歯周病でグラグラでした・・・。
1387.jpg
咬みあわせの面は、こんな感じです。
1388.jpg
1389.jpg
 歯周病で少しずつ歯を失い、
歯を失うだけで無く、
自信や笑顔まで無くしたようだとお話されていました。

 そこで、もう一度自信を取り戻すために、
失われた歯の治療を決心されたそうです。

 そしてインターネットで、歯医者さん選びをしていたところに
縁あって、私のブログをご覧になり来院されたのです。

任せてください!

私が何とかします!

 と言うことで、
治療終了は、まだまだ先ですが、
本日までの治療経過です。

 まずは、歯周病の治療から開始し歯の負担を軽減するために
仮の歯を装着しました。

 何故なら歯周病の上の歯は、
下の歯に、突き上げられるので守る必要があるからです。

保護するために、仮の歯でギブスのように連結補強して安静をはかります。
いかがですか?
見た目もずいぶん良くなりましたよ。
1390.jpg
 下の歯は、咬みあわせの面の乱れを改善するために
矯正装置を装着しています。

 歯並びが悪いと、
歯周病が改善しないからです・・・。

最善を尽くします。

 歯を失った場所の機能回復は、
ドイツ式入れ歯とインプラント治療の両方を検討し
利点と欠点を詳しくご説明させて頂きました。
最終的には、インプラントで機能回復を図る設計となりました。
下の写真が、インプラントを埋め込む前の状態です。
1391.jpg
インプラントの埋め込み手術後です。
歯を抜いた穴に、すぐに埋め込む技術を使いました。
抜歯即時埋入法と言います。

 
 あなたの利点は、抜歯とインプラント埋め込みが1度で終える事ができます。
嫌な手術を減らせるのです。

1392.jpg
 手術後は、装着していた仮の歯を戻すので
見た目はほとんど変わりません。
埋め込み手術後のレントゲン写真です。
4本のインプラントを埋め込みました。
1393.jpg
 今回は、奥歯のアゴの骨が薄いので最後方の
インプラント体を斜めに埋め込みました。(ハの字に傾斜させています)

 傾斜埋入法 という、埋め込み技術ですよ。
意図的に斜めに埋め込む事で、アゴの骨を有効に利用できます。

 垂直的な骨の厚みが足りない時は、骨の移植が必要ですが、
リスクの高い骨の移植を避ける事が可能です。

 この方は最終的には、追加でもう2本(計6本)埋め込む予定ですが、
手術を2回に分けました。

 理由は、仮の歯を固定する歯が必要だからです。

患者様の見た目が、これ以上悪化するのを避けるためです。

 参考までに、オールオン4という名前で呼ばれているインプラント治療があるのですが、
この治療法は、埋め込み直後に定着していないインプラントに力をかけてしまう方法です。
1394.jpg
リスクが高い治療法です。

 当院でも15年前から取り入れていますが、
現在ではできるだけ埋め込んだインプラントに
負担が少ない治療法を最初に検討します。
 今回も、少ない天然の歯を利用して
最低限の見た目の問題をクリアしました。

 最近では、仮の歯を固定するためだけの
専用のインプラントも普及しています。
下の写真は別の症例です。
6本のインプラントの間に
3本の仮の歯専用の細いインプラントが埋め込まれています。
1395.jpg
そこに、固定性の仮の歯を装着するのです。
最終的に使用するインプラントは安静にします。
1396.jpg
治療終了後です。
1397.jpg
 オールオン4のように、無理をして定着していないインプラントに
負担を与える必要は無いのです。

 安全を最優先して、治療計画を検討します。

 今回は、天然の歯を上手く利用して見た目の問題をクリアしながら、
約8~12週間まちます。

 そして埋め込んだインプラントが定着したら、
インプラントを支えにした仮の歯に変更します。

 その後に、2本のインプラントを追加で埋め込むのです。

なんとなく解りましたか?


 当院は、あなたのリスクが最小限になるように、
最善を尽くします。

是非ご相談下さい。

ではまた


Google +1
2021年6月15日

何度も前歯がとれて、お困りのあなた!歯周外科ができる歯医者さんがお勧めですよ!

1386.jpg
 今回のお話は「歯科オタクの診療日記・本日の1枚 2017/0715」
何度も前歯がとれて、お困りのあなた!
歯周外科ができる歯医者さんがお勧めですよ!

です。

 当院は入れ歯とインプラント治療に力をいれているので、
歯を失ってお悩みの方が毎日お見えになります。

 また他院で抜歯の宣告をされて、
何とか歯を抜かないで残せないものかと
相談される場合も多いです。
と言うことで、真面目な歯医者さんが
抜歯の宣告を受けたあなたの歯を
どうやって保存するのか?
今回は前回に続いて前歯で紹介しますね。

さて、あなたはこんな経験がありませんか?

 歯医者さんで銀歯を装着した後に
短期間で何回も外れてしまう・・・

 せっかく高いセラミックの前歯にしたのに、
彼女とデートの時に、ポッキリ折れる・・・

 その度に、歯医者さんに行って接着剤でくっつけてもらう・・・

そして、また外れる・・・

そして、2~3回繰り返して、ついに抜歯・・・

みたいな感じです。

と言うことで、本日の1枚です。

前歯の見た目を改善したいとお見えになりました。
1381.jpg
右上の真ん中の歯が変色しています。
レントゲンで診査すると、右上の前歯は2本とも神経の組織が取り除かれています。
被せた冠と歯肉の境目も虫歯になっていました。
微妙にぐらついています・・・。外れるのも時間の問題です・・・。

そこで、外してみます。
こんな状態でした。
1382.jpg
1383.jpg
歯肉の上に自分の歯がありません・・・。

という事で前回の復習もかねて説明しますね。

多くの歯医者さんがこの歯を診たら、抜歯の宣告をします。

私も抜きたいくらいです・・・。

 なぜなら、
あなたが見ても解るように
歯肉の上に
銀歯を被せるための
自分の歯が残っていないからです。

 さらにさらに、
まだ虫歯の部分が取り残されたままなので
もっと自分の歯が無くなるのです・・・。

 歯医者さんが安心して歯が残せると考える条件は、

①歯肉の上に、自分の歯が最低2ミリ以上残っている事

②残っている歯の厚さが、
360度、全周にわたり1ミリ以上存在している事

です。

 この基準を満たしていない場合は、
無理に歯を残してもすぐにダメになるのです。

この状態のままで、土台をたててセラミックの冠を被せても短期間で脱離しますよ・・・。

そして、脱離を2~3回繰り返して

根っこが折れて抜歯です・・・

でもど~しても保存したい場合は、条件が許せばこんな裏技があります。

教えますね。

 以前の記事にも書きましたが、あなたは
歯周外科手術 という言葉を聞いたことがありますか?

 何の事やらだと思いますが、
歯の周りの歯肉やアゴの骨に対する手術の総称です。

 その技術を使って、
抜歯と診断されるような歯でも延命できるのです。

 条件は、歯肉の下に埋もれている根っこの長さが
ある程度存在している事です。

埋もれている根っこが短い場合は、残念ながら保存不能です・・・。

 と言うことで今回の歯の手術後です。
1384.jpg
前から見ると、
1385.jpg
治療前はこんな感じです。
1386.jpg
歯肉の上に、根っこの部分が出てきましたよ。

これで歯肉が安定してくるまで最低4ヶ月まちます。

少し歯肉が落ち着いてきたら、根っこが折れないように
特殊な樹脂で補強しますよ。

また、ご紹介しますね。

短期間で、銀歯が外れてお悩みのあなた
歯周外科手術が出来る歯医者さんがお勧めですよ。

是非参考にしてくださいね。

Google +1

目黒歯科医院

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する「目黒歯科医院」です。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1