費用を抑えたインプラント治療

「激安インプラント治療は、要注意!」
「当然ですが安いのは、理由があります」

下の画像を見て下さい。
50代男性の患者様です。
インターネットで検索され、遠方から入れ歯の相談で来院されました。
治療前の正面写真です。

上アゴ、咬みあわせの面の写真です。

40~50代の方は、入れ歯に抵抗がある方が多いようです。
ご相談の結果、当初は入れ歯をご希望されていましたがインプラント治療になりました。

参考までに、入れ歯の治療計画の場合数本の歯は保存可能ですが、状態があまり良くありません。
このような場合は、総入れ歯に準じた設計が理想的です。
もちろん、歯は保存します。

当院が専門としている特殊な入れ歯です。
レジリエンツテレスコープ式部分入れ歯といいます。
ドイツで生まれた、最先端の部分入れ歯です。

参考までに、下記もご覧ください。
レジリエンツテレスコープ式部分入れ歯

レジリエンツテレスコープ式部分入れ歯は、とても優れた入れ歯です。
入れ歯先進国ドイツでは、30代でも普通に入れ歯を選択されます。
でも、日本人は入れ歯に抵抗がある人が多いようです。

きっと、「入れ歯の悪い評判を聞いて不安になったり」
「入れ歯はお年寄りがするもの」
みたいなイメージで、精神的に受け入れ難いのかもしれません。

特に、40~50代の方にはその傾向が強いようです。

最小限のインプラントで、治療費を抑えるオールオン4
では、治療開始です。
今回は、総入れ歯の方に対して、最小限のインプラント本数4本で、奥歯まで歯を立ち上げるオールオン4という技法を選択しました。
下の写真が、インプラントを埋め込んだところです。

そこに装着された仮の歯です。

前からみるとこんな感じです。

咬み合わせや、大まかな見た目を確認したら最終的な義歯製作を開始します。


真面目な歯医者さんの歯型採りとは?
今回は、歯型採りの紹介です。
インプラント治療では、歯型の精度がとても重要です。
歯科治療は、誤差との戦いです。
特に、義歯をネジで固定する場合は誤差が許されません。
よくある激安インプラント治療はほぼ100%義歯を接着材で固定します。

歯医者さんにとっての利点は、少しくらい歯型の精度が悪くても、誤差を接着材の厚みでごまかす事ができます。

妥協するなら再制作のリスクが減りますし、ハイレベルな歯科技工士さんにお願いしなくても良いので、製作コストも下げられます。
だから、安くできるのです。

では、話を戻します。
下の写真を見て下さい。
埋め込んだインプラントの周りに、何やらハシゴみたいな物体があります。
金属製、特注フレームです。

インプラント本体に装着された専用パーツと、この特注金属フレームを特殊樹脂で固定します。

この上から、高精度シリコーン印象材で歯型を採るのです。
もちろん、あなた専用の歯型採りのトレーを使います。

実は多くの歯医者さんは、この金属フレームは使いません。
精度を追求したい、真面目な歯医者さんだけ使います。

激安インプラント治療は、大丈夫なの?
参考までに激安インプラント治療の特徴やデメリットをあげてみましょう。

① インプラント本体と、歯肉の上に立ち上がる土台の部分が一体になっている。
ワンピースタイプのインプラントを使用している。
価格以外のメリットが少ない。

② ワンピースタイプのインプラントは、そもそも接着材で固定する技法しか選べない。
接着材の取り残しによる、歯周病のリスクが避けられない。

③ 歯型採りの材料も、保険診療と同じ材料を使用している場合もあるので精度が落ちる。

④ 歯型採りに、あなた専用トレーを使用しない。

⑤ 歯型採りに、誤差防止の金属フレームは使わない。
そもそも、構造的に使えない。
誤差を減らす、工夫ができない。

⑥ 接着材で固定する歯医者さんの多くが、強力な接着材を使っている。
そのために、トラブルが発生しても簡単に外すことができないので、基本的に壊すしかない。

等など、あまり利点がありません。

ということで、下の写真が完成した高精度な金属フレームです。
黒く見える部分が、ネジ穴です。

お口の中で、適合を確認します。
3553.jpg

この金属フレームに、歯科技工士さんがセラミックを焼き付けるのです。

ネジ穴は、白い樹脂で塞いでいます。

正面から見ると、こんな感じです。
歯肉が痩せていたので、歯と歯肉の境目に孤立感がありません。
歯肉から、一本ずつ歯が立ち上がっているようには加工できませんでした。

これ以上、歯が長くなる場合は人工的な歯肉を付ける事もあります。

今回は、大きな口を開けて笑っても歯と歯肉の境目は見えません。
審美的には、全く問題はありません。

下の写真が、治療後のレントゲン写真です。

インプラント治療には、多くの技法があります。
激安インプラント治療を否定するわけではありませんが、専門家目線では、自分や家族には受けさせたくない治療法です。

もちろん、価値観は人それぞれです。
自由に選択されれば良いと思います。

激安インプラント治療を選ぶのも、
精度を追求した適正価格のインプラント治療を選ぶのもあなたの自由です。
そして、インプラント治療を選ぶのも、入れ歯治療を選ぶのもあなたの自由です。

当院は、インプラント治療、入れ歯治療の両方に精通した数少ないクリニックです。
歯を失ってお悩みのあなた、私で良ければご相談下さい。

カウンセリングをおこなっております

無料カウンセリングをおこなっております