« 2018年3月
2018年3月19日

検診っていつ行けばいいの?

こんにちは、目黒歯科医院です。
今日は検診のお話を少ししましょう。

皆様は歯科医院に検診は行かれていますか?

定期的に行くよー
気が向いたらいくよー
痛くなったらいくよー

さまざまな方がいるかと思います。

しかし、出来れば、定期的に健診を受けることが良いです。

痛みが出た時に来院される場合、虫歯であればかなり大きな虫歯になってしまっている事があります。
また、歯が揺れる、浮くような感じがあると言うことで来院される場合、歯周病が中度から重度まで進行している場合が多いです。
その為、自覚症状がなくても、しっかり定期的に健診を受けることが望ましいです。

では、どれくらいの頻度で定期検診をされる事が良いのでしょうか?

目黒歯科医院では、基本的に、メンテナンスで2~3か月に一度お掃除に来院されている方は、一年を目安に検診させていただいてます。
メンテナンスで2~3か月の間でいらしていただいているので、その時に虫歯がないか、歯肉が腫れていないかを確認しています。
その為、1年を目安に検診を勧めていますが、それは、メンテナンスの患者様がこまめに来院されているからです。

では、メンテナンスに来ていない方はどれくらいを目安にしたらいいのでしょうか?

もちろん、その方の口腔内の状態にもよりますが、3~6か月に一度は検診をされた方がいいかと思います。
虫歯の発見や、歯周病の発見だけでなく、半年もするとあちこちに歯石がたくさんついてしまう方がほとんどです。

お仕事をされている方はなかなか時間が取れないかもしれませんが、最低でも半年に一回を目安に検診を受けられてはいかがですか?
めんどくさがっていかないと、逆に治療で費用がかさんだり、時間が多くかかってしまうことが多いです。

目黒歯科医院では、その方のご希望のお時間や曜日、いつまでに治療を終わらせたいという希望も踏まえてご予約をお取りしています。
最近検診していないな、と言う方は是非一度歯科検診を受けられてみてはいかがでしょうか?

Google +1

目黒歯科医院
スタッフ

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する「目黒歯科医院」です。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1