« 2018年1月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2017年11月 6日

佐野市の目黒歯科医院 最新のお手軽、プチ審美歯科治療のご案内

こんにちは、目黒歯科医院の院長の目黒伸行です。
このブログは、あなたの歯科治療に対する疑問や、
あなたやご家族が、歯科治療で後悔や失敗をしないように
最新の歯科治療や、
知らないと損する歯科業界のビックリ仰天の裏事情など
ためになる正しい情報を発信していきたいと思います。

目黒歯科医院のホームページはこちらです
http://www.meguro-shika.jp/

では、今回のお話は歯の詰め物についてです。
まずは、下の写真をご覧下さい。
治療前の、レントゲン写真です。
上の前歯です。
見なれないと良く解らないかもしれませんが、
真ん中の歯の、歯と歯の間に黒い影があります。
これが虫歯の部分です。
何となく解りますか・・・?
X09333_28.JPG

そして、その虫歯の部分をきれいに取り除きました。
PICT0605.JPG


そして、治療後です。
PICT0607.JPG
どこが虫歯だったのか、解りませんよね?

これは、どこの歯医者さんでも日常的に行われている治療法です。
コンポジットレジンという、
白いプラスチック樹脂を、
虫歯を除去した部分に詰めて修復する治療法です。

健康保険でも対応出来ますが、
今回は、保険適応の素材よりグレードの高い
保険適応外の素材で修復しました。

今回の症例は前歯ですが、奥歯の虫歯でもこの治療法は応用できます。

参考までに、こちらの記事も読んで下さい。
「海外では使用禁止になっている銀歯は、簡単に除去できます」

Google +1

目黒歯科医院
スタッフ

目黒歯科医院 院長 目黒 伸行

医院サイト:
http://www.meguro-shika.jp/

こんにちは。佐野市で唯一ドイツ式入れ歯を手がけ、難症例のインプラント治療にも対応する「目黒歯科医院」です。

当院には、歯のことで長年にわたって悩まれ、満足のいく入れ歯やインプラントの治療を求めて何軒も歯科医院をまわってこられた患者さまが多く来られます。宇都宮や県外からわざわざ来院されることも珍しくありません。
そんな患者さまのご期待に応えるために、できるだけお気持ちに寄り添い、満足いただける治療をご提供するために努力してきました。
本気で治したい、心から健康になりたいという方のご期待に応えること。理想の治療を求めてくださる方に、満足していただける治療をご提供することが私の願いであり、幸せでもあるのです。

院長 目黒伸行

Google +1