矯正治療の症例

前歯の軽度のデコボコの症例

「子供さんのストレスが、出来るだけ少ない治療法にこだわります」

【解説】
佐野市在住、
小学生のお子さまです。

前歯の重なりが気になると来院されました。

上の前歯の真ん中から数えて2本目の歯が、下の前歯の内側に入り込んでいます。
このまま放置すれば、後ろに生えている犬歯(糸切り歯)に押されて年齢と共に悪化します。
症例

右横から見た写真です。
症例

左横から見た写真です。
下の歯の内側に、上の前歯が入り込んでいます。
症例

咬み合せの面の写真を見てください。
歯並びがデコボコで、窮屈です。
症例

そこで、歯の傾きを修正する矯正装置を装着しました。
症例
症例

〇○ヶ月後です。上の前歯が下の前歯を飛び越えました。
症例

さらに咬み合せの面の歯並びも整ってきました。
症例

歯並びの問題は、放置せずに気がついたらすぐに相談してください。

症例一覧に戻る

無料カウンセリングをおこなっております

無料カウンセリングをおこなっております