見た目だけでなく機能性や咬みあわせを重視した審美治療

審美治療当院では、見た目の美しさだけではなく機能性と咬みあわせを重視しています。そのため、歯の裏側の咬みあわせにも配慮しています。裏側が咬み合っていないと、加齢によって前歯が前に飛び出してくることがあります。1本の補綴物から咬みあわせがずれていく原因にもなるのです。当院では、将来にわたって美しさと機能性を維持するための精度の高い治療をご提供します。

院長コラム

最新審美オールセラミッククラウン

あなたは、歯医者さんで歯を治療する時に、保険外治療の歯を勧められた経験はありますか?
現在の主流は、セラミック素材の研究が進み、金属の骨組を一切使用しない、オールセラミック冠に変わりつつあります。

おそらく、近い将来は歯に金属を使用しなくなる日が間違いなく来るでしょう。

コラムのつづきはこちら(Ameba ブログへ)

無料カウンセリングをおこなっております

無料カウンセリングをおこなっております