歯周病は全身との健康とも深い関係があります

歯周病と全身疾患近年の医学研究により、これまで口の中だけと考えられていた歯周病が、糖尿病をはじめ、心筋梗塞や脳梗塞、肺炎、早産など全身のさまざまな疾患を引き起こす原因となっていることがわかってきました。これは歯周病菌が作る毒素や炎症成分が血液中に流れ、全身に回ることによりいろいろな臓器の健全な働きを邪魔することが原因だからです。歯周病の治療と予防が全身の健康も守ることにつながります。

無料カウンセリングをおこなっております

無料カウンセリングをおこなっております