【審美歯科】見た目も満足できる審美治療をご提供します

審美歯科

「銀歯が気になる」「笑顔に自信を持ちたい」「結婚式は白い歯で」そんなご希望をかなえるのが、審美歯科治療です。

保険診療でも前歯も含めて糸切り歯(犬歯)の2本後ろの奥歯(第二小臼歯)まで、白い歯で治せます。ただし、色や艶などの自然な質感、変色の問題、強度など、セラミック冠には到底かないません。また、歯並びや他の前歯にも色や形に問題をかかえている場合は、1本だけの治療では綺麗な仕上がりにはなりません。当院では、最高品質のセラミックを2本目から割引適用するなど、ご予算の範囲で最善の治療を提案することができます。

前歯は特に審美性を重視しています
特に前歯の治療には仮の歯を必ず製作して装着し、形や色などを確認していただきます。多数の歯を同時に治療される場合も、仮の歯の状態で見た目のバランスや形、色を確認していただきます。できるだけご要望に添って、患者さまの口元へのこだわりを実現したいと考えています。

見た目だけでなく機能性や咬みあわせを重視した審美治療

審美治療当院では、見た目の美しさだけではなく機能性と咬みあわせを重視しています。そのため、歯の裏側の咬みあわせにも配慮しています。裏側が咬み合っていないと、加齢によって前歯が前に飛び出してくることがあります。1本の補綴物から咬みあわせがずれていく原因にもなるのです。当院では、将来にわたって美しさと機能性を維持するための精度の高い治療をご提供します。

院長コラム

最新審美オールセラミッククラウン

あなたは、歯医者さんで歯を治療する時に、保険外治療の歯を勧められた経験はありますか?
現在の主流は、セラミック素材の研究が進み、金属の骨組を一切使用しない、オールセラミック冠に変わりつつあります。

おそらく、近い将来は歯に金属を使用しなくなる日が間違いなく来るでしょう。

コラムのつづきはこちら(Ameba ブログへ)

その症状、金属アレルギーではありませんか?

金属アレルギー保険診療で使用されてきたアマルガムパラジウム合金は、金属アレルギーの原因となり人体に有害として、スウェーデンやドイツでは使用禁止となっています。当院では、人体に埋め込まれる歯科治療に使う材料は、可能な限り生体親和性の良い材料を選択するべきと考えて、体に安心なセラミックなどをお勧めしています。

金属アレルギーを起こす可能性のあるお口の中の金属を取り除き、セラミックなどの安全な材料を使用したメタルフリー治療にも対応していますのでご相談ください。

<こんな症状はありませんか? 金属アレルギーのチェック>
・歯科治療を受けてから調子が悪い
・口内炎が治らない
・手や顔の皮膚トラブルがある
・指輪などの金属製品でかぶれる
・歯ぐきが黒ずんでいる
・最近、お口の中で金属の味がする

院長コラム

あなたは知らないと思いますが、実は海外では使用禁止なんですよ・・・

歯科医療先進国ドイツでは、使用が禁止されているパラジウム合金の宝庫です・・・。
悲しいかな、日本の保険歯科医療の現実です。あなたの、お口の中は大丈夫ですか?

個人的な意見ですが、保険診療を勧める歯科医は、あなたの身体の事を考えてくれていないと思いますよ・・・。

コラムのつづきはこちら(Ameba ブログへ)

【ホワイトニング】憧れの白い歯で輝く笑顔になりたい方に

ホワイトニングホワイトニングは、歯を削ることなく薬剤の力で歯の表面を白くする治療です。生まれつきの歯の変色や汚れを白くしたい方、結婚式や成人式のために白い歯にしたい方などに最適です。

当院では、歯に優しいしみにくいマイルドな薬剤を使ったオフィスホワイトニングを提供しています。まだ国内では普及していない最新のホワイトニング剤です。さらに、ご家庭で気軽に歯を白くできるホームホワイトニングを併用されるとより効果的です。予防歯科のメニューにも組み込んでいますので、ぜひお試しください。

無料カウンセリングをおこなっております

無料カウンセリングをおこなっております