テレスコープシステムの種類

テレスコープシステムには多くの種類がありますが、主に以下の種類を残っている歯の本数や状態に合わせて使い分けます。

リーゲルテレスコープ
リーゲルレバーという開閉装置が組み込まれた入れ歯です。残っている歯が弱い方にお勧めです。
リーゲルテレスコープの詳細はこちら
リーゲルテレスコープの実際の症例写真はこちら

コーヌステレスコープ
茶筒のふたの原理で内冠と外冠をはめ込む入れ歯です。残っている歯が丈夫な方にお勧めです
コーヌステレスコープの詳細はこちら
コーヌステレスコープの実際の症例写真はこちら

レジリエンツテレスコープ
残っている歯が3本以下の場合に適応する入れ歯です。自分の歯を諦めたくない方にお勧めです。
レジリエンツテレスコープの詳細はこちら
レジリエンツテレスコープの実際の症例写真はこちら

無料カウンセリングをおこなっております

無料カウンセリングをおこなっております